恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180316144916.html
元彼との結婚は基本的に諦めたほうがいい理由

元彼との結婚は基本的に諦めたほうがいい理由 | 恋のミカタ

恋のミカタ
元彼との結婚は基本的に諦めたほうがいい理由

元彼と復縁して結婚まで持っていきたい気持ちが芽生えても基本的には諦めるべきです。

その理由をまとめました。



  • 一度別れたカップルはそれをまた繰り返してしまいそうだから
  • 別れたときのことが頭から離れず相手に遠慮してしまうから
  • 元彼で妥協したと思われてしまうから
  • 新しい恋に進めなかったように物事に挑戦しようとできなくなるから
  • 優柔不断な相手を信用できず相手からも信用されないから
  • 相手を知りすぎて失礼な態度をとってしまいそうだから
  • まとめ

1. 一度別れたカップルはそれをまた繰り返してしまいそうだから

一度別れたカップルはそれをまた繰り返してしまいそうだから

元彼と一度別れた経験があるわけですから、復縁をして結婚までいったとしても同じように喧嘩を重ねたり気持ちがすれ違ってしまいそうな気もします。

もちろんどんなカップルにもあり得ることですが、本当にうまくいくカップルなら喧嘩をしたって別れるところまではエスカレートしないはずですし、そもそも喧嘩すらしないでいいほどずっと仲良しでいられる二人もいます。

そうではなかったということはうまくいかないことを証明してしまっているようなものであって危険です。

2. 別れたときのことが頭から離れず相手に遠慮してしまうから

別れたときのことが頭から離れず相手に遠慮してしまうから

元彼と結婚したとしても相手に不満が生じたり喧嘩になりそうな時に別れたあの日を思い出してしまい、また関係がだめになってしまうのを恐れて本当に言いたいことを言えずに遠慮してしまうようになります。

そのうち喧嘩の場面ではなくても別れたときのことが頭をよぎる回数も増え、ますます相手に対していい子ぶるようになります。

それで問題なくいられたとしても、心のどこかにストレスや寂しさを感じてしまうのではないでしょうか。

3. 元彼で妥協したと思われてしまうから

元彼で妥協したと思われてしまうから

周りを巻き込むような大喧嘩をした結果別れた二人だったのだとしたら、復縁後に結婚することになったと聞いても周りは複雑な気持ちになってしまいます。

それは、結局新しい恋愛を求める勇気がなく元彼で妥協したと思われてしまうからです。

歳も歳だから今そばにいる相手と焦って結婚しただけとか、男性との出会いがないからキープしていた相手と結婚するだけなどと思われ、真剣な思いを信じてもらうことができないのは悔しいことです。

4. 新しい恋に進めなかったように物事に挑戦しようとできなくなるから

新しい恋に進めなかったように物事に挑戦しようとできなくなるから

元彼と復縁できたときは幸せいっぱいだったかもしれませんが、他にも男性はたくさんいるというのに結局自分とうまくいくのは元彼だった…なんてなると自分がよほど変わり者のようにも思えてしまいます。

さらに、新しい恋に進めなかった勇気のない自分だと思ってしまい、恋愛以外のことにも勇気を持って挑戦しようとできなくなってしまうということもあるでしょう。

せっかくの幸せな雰囲気も臆病になってしまった性格によって心から幸せだと感じることができません。

5. 優柔不断な相手を信用できず相手からも信用されないから

優柔不断な相手を信用できず相手からも信用されないから

一度別れた元彼と復縁し、現在は結婚しようというところまで関係を改善させることができました。

それはいいことですが、一度別れた女性とまたヨリを戻してしまう元彼は優柔不断な性格のようにも思えてしまいます。

そう思い始めて気になりだすとその後も相手のことをいまいち信用できずに距離を置くようになり、それを察した相手からも信用されなくなってしまうこともあります。

6. 相手を知りすぎて失礼な態度をとってしまいそうだから

相手を知りすぎて失礼な態度をとってしまいそうだから

元彼との結婚となればよく知った仲なのでうまくいくのではないかと思いがちです。

しかし、よく知っていて壁がないだけに遠慮せずに失礼な態度をとってしまい、相手を傷つける可能性もあるのだということを知っておく必要もあります。

あまり相手を知らないでいた方が気を使うことができ、いつまでもドキドキしながら接することもできます。

そんな適度な距離感が夫婦の仲を潤わせます。

まとめ

元彼との結婚を基本的に諦めるべきだという理由はこれらのことからです。

ただ、一度別れた経験があるからこそどうすべきか想像できるというメリットもあり、諦めたほうがいいかどうかは二人の愛情の深さとお互いの気遣いによっても大きく違ってきます。

結婚を考える前にまずは関係をしっかり修復して愛を深めていきましょう。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!