恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

出会い系にハマる旦那にありがちな特徴7選

出会い系にハマる旦那にありがちな特徴7選

恋のミカタ
出会い系にハマる旦那にありがちな特徴7選

結婚をしていて、中には子どもまでいるのに、出会い系にハマってしまう旦那がいます。 このような困った旦那に共通する特徴はどのようなものでしょうか。

スポンサーリンク

  • 浮気性な性格
  • 恋をしていないと生きていられない
  • 仕事に興味がない
  • 結婚に向いていない
  • 子育てに興味がない
  • 常にモテると確認したい
  • ドキドキするのが好き
  • まとめ

1. 浮気性な性格

男性(暗・バイク)

そもそも浮気性な性格で、一人の女性だけを愛することができないタイプの男性かもしれません。 結婚をしたのはいいものの、もっと他にも素敵な女性がいるのではないかと思ってしまいます。 もしかしたら結婚をする前にも、その旦那は浮気をしたことがあるかもしれません。

または元カノから略奪するような形で結婚をした、「元浮気相手」の奥さんもいるでしょう。 浮気性な性格は生まれつきのものが多く、ほとんどの場合は一生治りません。 出会い系で浮気を繰り返す旦那は、仮に出会い系を卒業したとしても、その他の手段で浮気を繰り返す可能性が高いです。 浮気をするけど、自分を幸せにしてくれる、お金をたくさん稼いでくれるなど、結婚生活にメリットがない限り、離婚を視野に入れることをおすすめします。

2. 恋をしていないと生きていられない

泳いでいないと死んでしまう回遊魚のように、恋をしていないと生きていられない男性がたまにいます。 「恋」は結婚生活とはある意味真逆の行動になります。 ときめきを最優先して生活を送るのはほとんどの場合無理だからです。 そのため結婚生活が長くなればなるほど、他の女性と恋をしたくなるはずです。

出会い系はそのための手段のひとつで、旦那にとって最も扱いやすい「恋愛ツール」なのかもしれません。 このタイプの旦那は、仮に出会い系で知り合った女性と恋をしても、そのうちに冷めてしまうでしょう。

恋愛関係が長くなると、仮に浮気だとしても、恋ではなくなってしまうからです。 相手の女性と深い関係にならないため、結婚生活に支障がないレベルの浮気で済むかもしれません。 もちろん奥さんによっては出会い系をしていること自体が許せずに、離婚を考えるかもしれません。

スポンサーリンク

3. 仕事に興味がない

男性(肌・黒背景)

そもそも仕事を一生懸命している旦那なら、出会い系にハマる時間もないはずです。 仕事仲間の女性と恋に落ちることはあるかもしれませんが、自分からネットにつないで出会い系サイトに登録をして浮気相手を探すような精神的余裕はないでしょう。

仕事がつまらなくて、結婚生活に飽きてしまい、「何か楽しいことはないかな」と思ってみつけたのが出会い系サイトかもしれません。 興味が持てる仕事を持てるようになれば、出会い系を卒業できるかもしれません。 転職を進めてみるのもおすすめです。

4. 結婚に向いていない

恋愛中は素敵な男性だったのに、結婚をしたら急に態度が変わってしまい、出会い系サイトなどを利用して浮気をしてしまう男性がいます。 このような男性は結婚生活に向いていない男性です。

自分の時間を持って、自分のペースで行動しないとストレスがたまるタイプの男性です。 不自由な結婚生活から逃れるために、出会い系サイトを利用しているのかもしれません。 出会い系サイトで出会った女性と浮気をされるのを待つくらいなら、早めにリリースしてあげたほうが、自分と旦那のためになるかもしれません。

スポンサーリンク

5. 子育てに興味がない

男性(悩み9・海・視線下

子どもができた途端に、妻と子どもに冷たくなる男性がいます。 いつでも自分が家庭の中心にいないとつまらないと思う男性です。 子ども中心の家庭にいるのが嫌で、自分を主役にしてくれる相手を求めて出会い系サイトをさまよいます。

6. 常にモテると確認したい

「モテる」ということをアイデンティティにしている、モテた経験がある男性が旦那になると出会い系サイトにハマることがあります。 妻は旦那に対していつも「かっこいい」「素敵」などと言っていられません。 しかし旦那からするといつでも自分がモテるということを確認しておきたいのです。

それが自分が生きている意味だからです。 常にモテると確認するためには、自分のことを良く知らない相手と会って確かめるのがいちばんです。 そのためにいちばんピッタリなツールが出会い系サイトということになるでしょう。 年を取って「もう自分はモテない」と気付き、他のアイデンティティを持つことができる日まで、困った行動は続くかもしれません。

スポンサーリンク

7. ドキドキするのが好き

男性(優しい)

出会い系サイトの出会いは、きちんとした女性ばかりとの出会いとは限りません。 リスクもありながら楽しむことが大好きな男性は、逆にそれが楽しいのかもしれません。

ギャンブル好きな男性と同じような心理状態でしょう。 出会い系そのものにはまっていて、恋愛や浮気などにはそれほど興味がないこともあります。 出会い系を使った時のドキドキが楽しいだけという可能性もあります。 いつかとんでもないことが起こらないうちに、出会い系を卒業するのを願うだけです。

スポンサーリンク

まとめ

出会い系にハマる旦那は、「恋」や「モテる」ということに強い興味を持っているという共通点がありました。 そのような旦那が出会い系を卒業するためには、結婚生活をきちんと送り、子育てをしたり、仕事をがんばったりできる男性のほうが素敵だと気付く必要がありそうです。

結婚をしていて、中には子どもまでいるのに、出会い系にハマってしまう旦那がいます。 このような困った旦那に共通する特徴はどのようなものでしょうか。

スポンサーリンク

記事の続きを読む

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

スポンサーリンク