恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20171020140941.html
元彼とやり直したい中学生ができること10選

元彼とやり直したい中学生ができること10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
元彼とやり直したい中学生ができること10選

元彼とやり直したい中学生ができることを10選まとめました。

  • 相手の機嫌をうかがうようにしましょう
  • 友達から始めましょう
  • 自分の悪いところを直しましょう
  • 別れた原因を考えましょう
  • 積極的に迫るのはやめましょう
  • 態度を改めてみましょう
  • 彼氏の望んでいたことは何か考えましょう
  • 自分の気持ちに素直になれていない人は素直になりましょう
  • 彼氏をこき使うのはやめましょう
  • 間違った知識を持たないようにしましょう
  • まとめ

1. 相手の機嫌をうかがうようにしましょう

相手の機嫌をうかがうようにしましょう

相手の機嫌をうかがうようにしましょう。 というのもこれは別れた原因にもよりますが、もし仮にあなたのほうに原因があるのでしたら、今まで通りの態度で接してしまった場合、相手は不快に感じてしまう恐れがあるからです。 相手は中学生。 大人と比べてしまうとやはり考え方がまだ子供っぽいところもあるため、意地を張ってしまうこともあります。

なので、自分が悪かった、本当に心の底から反省しているということをアピールするためにも相手の機嫌をうかがい、もし機嫌がいいのであれば少し申し訳ない態度で接するようにし、機嫌が悪いのでしたら、心の底から申し訳ないという態度をするようにしましょう。 そうすれば、少なくとも相手は悪い気はしないはずです。

2. 友達から始めましょう

友達から始めましょう

よく別れてすぐにやり直したいと考えてしまう女性の方が多いですが、これは絶対にやめるようにしましょう。 それも別れる原因が自分にある場合なおさらです。 相手からしたら今更何しに来たのだという気持ちがある可能性があるため、下手にやり直したいと言ってしまうと相手に悪い印象を与えてしまい、逆にやり直すことができなくなってしまう可能性がります。 そうならないためにも、まずは友達からまたやり直すようにしていき、きちんと信頼を得てからまた付き合いたいと伝えるようにしたほうが相手の印象もいいでしょう。

ただし、この方法をやったからと言って相手があなたのことを許してくれるという保証はありません。 その結果、やり直すことはできないといわれる可能性もあります。 もしそういわれたら素直に身を引いたほうがいいでしょう。 しつこいと相手に悪い印象を与えてしまう可能性があります。 そうなってしまうと友達という関係も終わってしまうでしょう。 そうなりたくないのでしたら、きちんと身を引くということも視野に入れておきましょう。 大切なのはその人の幸せを願う気持ちです。

3. 自分の悪いところを直しましょう

自分の悪いところを直しましょう

自分の悪いところをきちんと把握するようにしましょう。 彼氏のほうから別れ話を持ち出した場合、あなたに何か不満を感じて別れた可能性があります。 なので、まずは自分の悪いところを確認するところから始めましょう。 もし自覚していてまだ別れていないという人がいましたら、すぐに直すようにしましょう。 そうしなければいつか彼氏から別れ話を持ち出されてしまう可能性があります。

自覚していないという人はまずは身近な人に聞いてみるようにしましょう。 身近な人もやはりここを直してもらいたいと考えているはずです。 なので、友達に聞くといいでしょう。 次に自分の悪いところを知ったら、どうすれば治せるのかきちんと考えるようにしましょう。 やみくもに直そうとしても逆に空回りしてしまう可能性が高いです。 そうならないためにもまずはどうしたら直すことができるのかきちんと考えるようにしましょう。

4. 別れた原因を考えましょう

別れた原因を考えましょう

意外に分かれることになってしまった原因をきちんと把握していないという人が多いです。 そのため、いざやり直そうと決めて彼氏のところに行っても「やっぱりなんで別れたのかわかっていないのだね」と言われてしまう人も少なくありません。 なので、まずは別れることになった原因をきちんと理解するところから始めていきましょう。 そうしなければ何を直したらいいのかもわかりません。 きちんと相手と別れることになってしまった原因を知るようにしましょう。

ここで気を付けなければいけないのが、彼氏が体を求めてきた場合です。 少ないとは思いますがやはりそういうことを求めてくる男子もいます。 なので、もしそれが原因で別れることになってしまったという場合は正直やり直すのはあきらめることをお勧めします。 そういう人は基本やり直しても直ることはありません。 もし男性の方が見ている場合は女性の気持ちもきちんと考えてあげるようにしてあげましょう。 体を求めて拒絶されたぐらいで別れるのでしたら初めから付き合うこと自体間違っています。 きちんとそこを考えて付き合うようにしましょう。

5. 積極的に迫るのはやめましょう

積極的に迫るのはやめましょう

友達としてやり直すことができたから積極的に行動しようと考えている人は、この考えをやめるようにしましょう。 自分に原因がある場合、いくら相手が許してくれて友達としてやり直すことができたとしてもやはり心の傷はそう簡単に治りません。

なので、まずは普通におしゃべりする程度から始めていくようにして相手にいい印象を与えてから遊びに行くようにしたりするようにしましょう。 いきなり攻めまくっても相手からしたらふざけるなという気持ちが出てきてしまう可能性があります。 十分気を付けるようにしましょう。

6. 態度を改めてみましょう

態度を改めてみましょう

態度が原因で別れることになってしまったという人も多いのではないでしょうか。 そういう人はやはり態度を改めるべきです。 相手はあなたの態度を見てこの人とはもうやっていけないと感じて別れたのですから、その原因を直さなければいくらやり直すことができたとしても同じことを繰り返してしまうでしょう。 なので、まずは態度を改めてみましょう。

7. 彼氏の望んでいたことは何か考えましょう

彼氏の望んでいたことは何か考えましょう

彼氏が望んでいたことは何だったのか、これをまず考えるようにしましょう。 付き合っていくと少なからずここを直してもらいたいと考えるようになるはずです。

なので、まずは彼氏が何を望んでいたのか考えるようにしてみましょう。 また、これは彼氏にも言えることで、彼女も彼氏のここを直してもらいたいと考えるようになります。 彼女に直してもらいたいのでしたらまずは自分が治すようにしましょう。

8. 自分の気持ちに素直になれていない人は素直になりましょう

自分の気持ちに素直になれていない人は素直になりましょう

自分の気持ちに素直になれない、いわゆる「ツンデレ」状態の女性の方々は素直になるようにしたほうがいいでしょう。 確かに男はツンデレを好む人もいますが、実際に付き合っていくと面倒くさいと感じるようになる人が大半です。 なので、普段から素直になれることができないという人は素直になれるためにはどうしたらいいのか考えましょう。

9. 彼氏をこき使うのはやめましょう

彼氏をこき使うのはやめましょう

別れる原因として、こき使いすぎたという人もいるのではないでしょうか。 もしそうだという人がいましたら、今すぐに直すようにしましょう。 そうしなければ一生同じことの繰り返しになってしまうでしょう。

10. 間違った知識を持たないようにしましょう

間違った知識を持たないようにしましょう

よくアニメや漫画の見過ぎでそれと同じようなことをしようとする人がいます。 その結果、別れることになってしまったという人もいるのではないでしょうか。 あくまでアニメや漫画はフィクションです。 実際にされるとイラッとしてしまう場合が多いため、アニメや漫画の知識に真に受けないようしましょう。

まとめ

一度別れてしまい、やり直したいという気持ちはわかります。 やり直すためにはまず別れることになった原因をきちんと知り、そこから自分の悪いところを直すようにしましょう。 そうしなければいくらやり直してもずっと同じことの繰り返しになってしまいます。

また、やり直したいと伝えても無理と答えられる場合もあります。 そういう場合はしつこくしないほうがいいでしょう。 しつこくしてしまうと一生かかわってもらえない可能性もあります。 大切なのは彼氏の幸せを思う気持ちです。 その人が幸せになるにはどうしたらいいのかということを考えてみるようにしましょう。

元彼とやり直したい中学生ができることを10選まとめました。


相手の機嫌をうかがうようにしましょう

相手の機嫌をうかがうようにしましょう。 というのもこれは別れた原因にもよりますが、もし仮にあなたのほうに原因があるのでしたら、今まで通りの態度で接してしまった場合、相手は不快に感じてしまう恐れがあるからです。 相手は中学生。 大人と比べてしまうとやはり考え方がまだ子供っぽいところもあるため、意地を張ってしまうこともあります。

なので、自分が悪かった、本当に心の底から反省しているということをアピールするためにも相手の機嫌をうかがい、もし機嫌がいいのであれば少し申し訳ない態度で接するようにし、機嫌が悪いのでしたら、心の底から申し訳ないという態度をするようにしましょう。 そうすれば、少なくとも相手は悪い気はしないはずです。

友達から始めましょう

よく別れてすぐにやり直したいと考えてしまう女性の方が多いですが、これは絶対にやめるようにしましょう。 それも別れる原因が自分にある場合なおさらです。 相手からしたら今更何しに来たのだという気持ちがある可能性があるため、下手にやり直したいと言ってしまうと相手に悪い印象を与えてしまい、逆にやり直すことができなくなってしまう可能性がります。 そうならないためにも、まずは友達からまたやり直すようにしていき、きちんと信頼を得てからまた付き合いたいと伝えるようにしたほうが相手の印象もいいでしょう。

ただし、この方法をやったからと言って相手があなたのことを許してくれるという保証はありません。 その結果、やり直すことはできないといわれる可能性もあります。 もしそういわれたら素直に身を引いたほうがいいでしょう。 しつこいと相手に悪い印象を与えてしまう可能性があります。 そうなってしまうと友達という関係も終わってしまうでしょう。 そうなりたくないのでしたら、きちんと身を引くということも視野に入れておきましょう。 大切なのはその人の幸せを願う気持ちです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!