恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20171012152112.html
高い車を欲しがる旦那を説得するコツ10選

高い車を欲しがる旦那を説得するコツ10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
高い車を欲しがる旦那を説得するコツ10選

世の中には、高い車を欲しがる旦那はたくさんいます。 小さい頃からミニカーなどに興味を持ち、車に関心のあった人は高い車を買うことが人生で何よりの楽しみだとする人もいます。 果たして、高い車をあきらめさせる方法はあるのでしょうか。



  • これからかかるお金を計算してみる
  • 高い車にかかる1年分のガソリン代や維持費を計算してみる
  • 車上荒らしや車の盗難をされる可能性があることを教える
  • 高い車を買うことで断念する娯楽がある
  • 収入がどのくらい上がれば購入できるのかを明示する
  • 現在、旦那がたしなんでいる娯楽や嗜好品をすっぱりと辞める覚悟があるのか聞いてみる
  • 普通車にも魅力のある車がたくさんあることを伝える
  • 高い車に乗っていても決して格好良くは見えないことを理解させる
  • 普通の生活には使い勝手が悪い車であることを分からせる
  • 高い車を買う代わりにお小遣いを減らす提案をしてみる
  • まとめ

1. これからかかるお金を計算してみる

これからかかるお金を計算してみる

現実的な問題として、高い車を買うと税金や維持費などでお金がかかり、生活を圧迫します。 生活を圧迫するということは貯蓄ができにくい家になるということです。 人生において、老後の資金や子供の教育費など、様々な費用が必要です。

よほどのお金持ちでない限り、その費用をまかなうために高い車などは買わずに、貯蓄をコツコツしていかなくてはなりません。 一体、老後の資金や子供の教育費に、どのくらいお金が必要なのか計算して旦那に提示してみましょう。

2. 高い車にかかる1年分のガソリン代や維持費を計算してみる

高い車にかかる1年分のガソリン代や維持費を計算してみる

高い車を購入すると、ガソリンはレギュラーからハイオクに変わり、維持費や税金もこれまで以上にとられることになります。 高い車を買うということは、購入時の金額だけが高いのではなく、その後の、メンテナンスの費用も高くなるということです。 ガソリン代や維持費が、一体、1年でどれくらいかかるのか具体的に金額を提示してみましょう。

3. 車上荒らしや車の盗難をされる可能性があることを教える

車上荒らしや車の盗難をされる可能性があることを教える

高い車を買うと、車上荒らしや車の盗難被害に遭う可能性が高くなります。 車上荒らしはカーナビを始めとして、車内にある全ての物をとるばかりでなく、侵入する際に大切な車を壊すので、車上荒らしに遭うとかなり精神的なダメージが大きくなります。

さらに、車上荒らしばかりでなく、車ごと盗まれる可能性もあり、防犯の面から良い車とはいえないことをアピールしてみましょう。

4. 高い車を買うことで断念する娯楽がある

高い車を買うことで断念する娯楽がある

高い車を買うには、お金を工面するために他の娯楽を諦める必要があります。 夫婦で温泉に行く、子供に習い事をさせる、海外旅行にでかけるといったことができなくなります。 今までの生活を続けながら高い車を買うには、それなりに収入が上がらなければ無理があります。 今までの楽しみを捨ててまで、高い車に魅力があるのか、もう一度、考え直させましょう。

5. 収入がどのくらい上がれば購入できるのかを明示する

収入がどのくらい上がれば購入できるのかを明示する

高い車を無理なく購入するには、収入を上げる必要があります。 収入を上げるには旦那に出世してもらうしか方法はありません。 高い車を無理なく買える収入を提示してから、出世をして収入を上げられる見通しはあるのか聞いてみましょう。

大抵の旦那は耳を塞いでその場からいなくなることでしょう。 現実的なことに目をそむけさせずに、お金のことはしっかりと伝えておきましょう。

6. 現在、旦那がたしなんでいる娯楽や嗜好品をすっぱりと辞める覚悟があるのか聞いてみる

現在、旦那がたしなんでいる娯楽や嗜好品をすっぱりと辞める覚悟があるのか聞いてみる

無理をして高い車を購入すると、今まで通りの生活はできません。 生活を見直して、質素に暮らす必要があります。 質素にすべきものは、もちろん、まずは旦那がたしなんでいるパチンコやタバコ、お酒などにかかる費用です。 また、会社での飲み会も控えてもらわなければなりません。 車のために果たして旦那にそこまでの覚悟があるのか聞いてみましょう。

7. 普通車にも魅力のある車がたくさんあることを伝える

普通車にも魅力のある車がたくさんあることを伝える

何も高い車だけが魅力的な訳ではありません。 今は、ミニバンや軽自動車にも、機能性が優れ、形や色が格好良い車がたくさんあります。 車販売店に行って、ディーラーなどから車の話を聞いて、旦那が好きそうな車をリサーチしてみましょう。

機能性のある車などは男性に人気のある車なので、その情報を旦那に伝えれば、もしかしたら心変わりしてくれるかもしれません。

8. 高い車に乗っていても決して格好良くは見えないことを理解させる

高い車に乗っていても決して格好良くは見えないことを理解させる

高い車に乗っていても楽しいのは本人だけで、周りの人は冷ややかに見ている場合が多いです。 本物のお金持ちなら「さすがだね」などと噂をされたりしますが、無理に購入しているのが分かる人には「奥さん泣かせな人だね」とか「あれで自分も格好良くなったつもりなのか」などと冷ややかな目で見られます。

9. 普通の生活には使い勝手が悪い車であることを分からせる

普通の生活には使い勝手が悪い車であることを分からせる

高い車は日常生活には適さない車が多いです。 例えば、スポーツカーは二人乗りなので大家族の家には適しませんし、長旅に出かけるにしても車に傷がつくことを恐れ、使わずにすませる場合もあります。

庶民にとって、日常生活で乗り回すには高い車は適しません。 やはり、高い車は、お金持ちがたまに乗って楽しむものとして出来ているので、普段使いには適さない車が多いです。

10. 高い車を買う代わりにお小遣いを減らす提案をしてみる

高い車を買う代わりにお小遣いを減らす提案をしてみる

高い車を買う代わりにお小遣いを減らす提案をしてみるのも、あきらめさせる良い方法です。 旦那にとって、お小遣いは、唯一、自分の自由に使えるお金なので、これを少なくしてまで高い車が買えるのか聞いてみましょう。 お小遣いが減っているのに、車のためにがむしゃらに働き続けられるのか問いただしてみましょう。

まとめ

家庭のお財布事情を知らずに、高い車が欲しいと訴える旦那は夢を見がちな傾向にあります。 そんな旦那には、このくらいのお金がかかるよと具体的に金額を提示して、現実をみせてあげると諦めてくれるかもしれません。 頑張って旦那を説得させましょう。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!