恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20190616100827.html
優しい彼氏と結婚するメリット

優しい彼氏と結婚するメリット | 恋のミカタ

恋のミカタ
優しい彼氏と結婚するメリット

優しい彼氏との結婚はメリットもいっぱいです。

優しい人と長く寄り添うことに飽きがこないか、気持ちに応えられるか不安な時は確認してみてください。



  • 家事を手伝ってもらえる
  • 大切にされているという実感が持てる
  • 子供にも優しい父親になってもらえそう
  • 親との付き合いもうまくいきそう
  • 無理に仕事をさせたれたり家庭に入ることを強要されない
  • 体調が悪い時に看病してもらえる
  • 仕事と家庭の両立を目指してくれる
  • 見た目が衰えていっても優しさがあれば我慢できる
  • 夫婦喧嘩が増えないのでストレスがたまらない
  • 家事や身だしなみをさぼっても寛大である
  • まとめ

1. 家事を手伝ってもらえる

家事を手伝ってもらえる

優しい旦那なら家事を手伝ってもらえます。

特にゴミ出しや洗い物などといった汚れ系を率先してやってくれたり、手が回らない時に甘えることができて助かるでしょう。

言えばやってくれる旦那はいても言わないとやってくれないことに徐々に不満を持つようになります。

優しい男性ならその気が利くのでその心配も減ります。

優し過ぎて遠慮してしまう男性ならあらかじめ教えておけば大丈夫です。

2. 大切にされているという実感が持てる

大切にされているという実感が持てる

優しい彼氏は結婚後も随所で優しさを与えてくれます。

さりげなくドアを開けてくれる、重い荷物をさっと持ってくれる、言葉遣いが威圧的ではないなどです。

優しい旦那との生活で当たり前に優しくしてもらうと女性としてずっと大切にされているという実感が持てます。

歳を重ねても自分に自信が持てる要素です。

3. 子供にも優しい父親になってもらえそう

子供にも優しい父親になってもらえそう

妻に優しくできる旦那なら子どもにも優しい父親になってくれるはずです。

育児にも積極的に参加してくれて頼りになりますし、育児でカリカリする妻をフォローしてもらえるでしょう。

優しい父親の存在は優しい子に育てるためにも必要なことですね。

そして、本当に優しい父親というのは叱るべきポイントでしっかり子供を諭すことができます。

4. 親との付き合いもうまくいきそう

親との付き合いもうまくいきそう

妻の親に対して自分の親であるかのように気を遣ってくれるため、親に気に入ってもらえて付き合いもうまくいきそうな気がします。

実家に帰ることも嫌がらず、介護や同居となっても頭ごなしに拒否するようなことはしないでくれるでしょう。

優しい旦那は妻の親だからこそ大切にしようという発想になります。

妻だけではなく親にとっても優しい彼氏と結婚してほしいと望んでいるはずです。

5. 無理に仕事をさせたれたり家庭に入ることを強要されない

無理に仕事をさせたれたり家庭に入ることを強要されない

結婚後の仕事はどうしようかと悩む妻も多いのではないでしょうか。

家事や育児に影響が出ないように仕事をセーブしたい…しかし旦那に「働いて稼いでくれ」と言われてしまったらそれも叶いません。

逆に「家庭のために仕事を辞めてほしい」と迫ってくる旦那もいるでしょう。

しかし、優しい彼氏と結婚すれば妻の考えや希望に耳を傾けてくれます。

話し合いの末に二人のベストな答えを見つけていけそうですね。

6. 体調が悪い時に看病してもらえる

体調が悪い時に看病してもらえる

優しい旦那がいてくれれば体調が悪い時にすぐ相談ができ、看病もしてもらえます。

これが冷たい男性なら「そのくらい大丈夫でしょ?」とか「ご飯は作ってもらわないと」などとデリカシーのない言葉を言ってきます。

そのせいで寂しい気持ちになったりイライラしてしまいますね。

優しい旦那ならちょっと大げさに心配してくれるので愛を感じることもできます。

お互いに労わり合いながら仲睦まじく生活できそうです。

7. 仕事と家庭の両立を目指してくれる

仕事と家庭の両立を目指してくれる

優しい彼氏と結婚すれば仕事ばかりで家庭を顧みないというような心配もありません。

結婚後も一人の愛する女性として一緒にいる時間を大切に思ってくれたり、相手が不満に思うようなことはしないようにしようと配慮してくれるからです。

もちろん妻のために仕事もがんばってくれます。

仕事と家庭をうまく両立しつつ、家庭に仕事の雰囲気を持ち込まないようにも気遣ってくれることでしょう。

8. 見た目が衰えていっても優しさがあれば我慢できる

見た目が衰えていっても優しさがあれば我慢できる

どんなに大好きな男性でも歳とともに髪が薄くなってきたり中年太りになってくる可能性もあります。

しかし、優しい彼氏と結婚しておけば見た目が衰えてしまっても優しさがあるので多少気になる部分も我慢できます。

逆に見た目が良いままでも冷たくされたり気が利かない旦那だとストレスもたまる一方です。

長く一緒に暮らすにはやはり性格が大切だと考えます。

9. 夫婦喧嘩が増えないのでストレスがたまらない

夫婦喧嘩が増えないのでストレスがたまらない

優しい性格の男性と結婚することで夫婦喧嘩が増えたりはしません。

一緒に生活すると習慣や価値観の違いから揉め事も増えます。

しかし、優しい相手なら頭ごなしに否定したり押し付けたりはせず考慮してくれます。

夫婦喧嘩というよりも議論の形で二人のスタイルを作っていけるのです。

それは夫婦生活において理想的な形です。

10. 家事や身だしなみをさぼっても寛大である

家事や身だしなみをさぼっても寛大である

子供がうまれて思うように家事や身だしなみを頑張ることができなくなることもありますが、優しい旦那なら育児に頑張る妻を尊重してくれるので寛大に受け止めてくれるでしょう。

仕方のないこととか、むしろそれくらいやってくれていると感じてくれます。

逆に罪悪感を覚えてしまうほどです。

まとめ

優しい彼氏ならこちらの気持ちを常に考えてくれるので誤解や押し付けからくる喧嘩が起きることはありません。

優し過ぎて遠慮し合ってしまう心配はありますが、気を遣いながらも言うべきことは言い合うという意識を持っていられたら大丈夫です。

女性としてずっと大切にしてもらえるのは大きなメリットですね。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!