恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180313160015.html
交際中の彼に元彼とLINEしていることを伝えるか否か

交際中の彼に元彼とLINEしていることを伝えるか否か | 恋のミカタ

恋のミカタ
交際中の彼に元彼とLINEしていることを伝えるか否か

今交際中の相手がいるとき、元彼とLINEをしていることを伝えるかどうか、悩みますよね。

  • 元彼と連絡を取る必要性
  • 今彼の考え方
  • 逆の立場だったらどうするか
  • 不愉快なことであることは認識すること
  • 隠されることと知らされること
  • 伝えることで誠実でいられるのか
  • まとめ

1. 元彼と連絡を取る必要性

元彼と連絡を取る必要性

交際中の男性がいる場合、元彼と連絡を取るというのはどういうことなのでしょうか。

きっぱり関係が切れている人は連絡などしません。 恋人から友達に戻ったから連絡を取り合っているのだと思います。

しかし、本当に必要なのか考えてみた方が良いかもしれません。 友達に戻ったのに必要かどうか考えるのはおかしいでしょうか。

フリーの状態なら問題ないかもしれません。 ただ、交際している相手がいる場合は、異性との関係を見直した方が良いでしょう。

完全に連絡手段を断つ必要はありませんが、日常的にやり取りをするというのはあまり好ましくありません。

2. 今彼の考え方

今彼の考え方

恋人には自分だけを異性として見て欲しいという独占欲があります。

独占欲が強い彼と交際中なら、異性とLINEをするというのは、それだけで不愉快な気持ちになります。 また、浮気のラインがどこかの考え方次第では、友達関係に戻っていたとしても浮気されていると感じてしまうでしょう。

今彼からすると元彼というのは嫌な存在です。 どうして嫌な存在と連絡を取り合うのか、自分のことを好きではないのかと自信喪失させてしまう可能性もあります。

3. 逆の立場だったらどうするか

逆の立場だったらどうするか

もし、今交際している彼が、以前交際していた元彼女との話や現在もやり取りをしていると知ったとき、どんな気持ちになりますか。

自分に置き換えて考えるというのは結構大切です。 自分と元彼は友達だから、という自分のことしか考えていないとそれが今彼にとってはどういうことなのか見えてきません。

結果的に自己中女とはお別れだ、と振られてしまう可能性もあることだと理解しておくことは必要なことなのです。 ここで、自分と元彼は友達だから良いけど、今彼と今彼の元彼女は駄目、なんていうわけの分からない理屈をこねるようでは、自分勝手な人確定です。

自分にとっては今彼の元彼女は知らない人だから駄目で、元彼は知っている人だから良いなんておかしな理屈だと思いませんか。

4. 不愉快なことであることは認識すること

不愉快なことであることは認識すること

独占したい相手が他の異性を見ているというのは、不愉快なことです。

道を歩いていてすれ違う異性を見るのとはわけが違います。 一度は恋愛感情を持ったことのある異性というのは、オスの本能でいえばメスを取り合う敵です。

そこに恋愛感情はもうなかったとしても、敵であることに変わりはありません。 今彼の考え方、自分に置き換えたときの感じ方を考えたら、不愉快なことであることはわかると思います。

本当に必要なときにだけLINEをすることで今彼との関係に誠実に向き合っていると思ってもらえるかもしれません。

5. 隠されることと知らされること

隠されることと知らされること

彼女が元彼とLINEをしているという事実を、隠されることと知らされることのどちらが良いのでしょうか。

知ることで不愉快にはなります。 しかし、隠されていることは悪いことをしているという自覚はあるということです。

今交際しているのに隠しごとをされるのは悲しいことかもしれません。 よく浮気をこっそりするのと堂々とするのを比べることがあります。

浮気という悪いことを知った方が良いか隠されている方が良いか、恐らく正しい答えなんてありません。 ただ、少しでも誠実でいたいのなら伝える方が良いと思います。

6. 伝えることで誠実でいられるのか

伝えることで誠実でいられるのか

交際相手に対して誠実であることは素敵なことです。

ただ、元彼とLINEをしていること自体は既に不誠実と取られても仕方のないことなので、どうしても誠実にこだわるのなら元彼とは本当に必要なときだけやり取りをするようにするのが良いでしょう。 今彼からしたら、彼女が元彼と連絡を取り合っていることが嫌だったら別れて他の彼女を探すことができるし、結果的に今彼のためになるので、誠実かもしれない程度に誠実です。

やり取りしないのがベストだけど、やり取りするのなら黙っているよりは伝えた方が誠実です。

まとめ

人付き合いにおいて誠実さは大切です。

嫌がられることの多い別れた恋人とのやり取りは、それだけで不誠実と取られることであることは認識しておいた方が良いでしょう。 不誠実ではあるけれども、伝えるかどうかとなると、伝えた方が隠されるよりは良いです。

隠されると不信感を抱きますし、より不誠実です。 伝えられたくない人もいるので、自分の今彼はどう感じる人なのかは聞いてみると良いかもしれません。

今交際中の相手がいるとき、元彼とLINEをしていることを伝えるかどうか、悩みますよね。


元彼と連絡を取る必要性

交際中の男性がいる場合、元彼と連絡を取るというのはどういうことなのでしょうか。

きっぱり関係が切れている人は連絡などしません。 恋人から友達に戻ったから連絡を取り合っているのだと思います。

しかし、本当に必要なのか考えてみた方が良いかもしれません。 友達に戻ったのに必要かどうか考えるのはおかしいでしょうか。

フリーの状態なら問題ないかもしれません。 ただ、交際している相手がいる場合は、異性との関係を見直した方が良いでしょう。

完全に連絡手段を断つ必要はありませんが、日常的にやり取りをするというのはあまり好ましくありません。

今彼の考え方

恋人には自分だけを異性として見て欲しいという独占欲があります。

独占欲が強い彼と交際中なら、異性とLINEをするというのは、それだけで不愉快な気持ちになります。 また、浮気のラインがどこかの考え方次第では、友達関係に戻っていたとしても浮気されていると感じてしまうでしょう。

今彼からすると元彼というのは嫌な存在です。 どうして嫌な存在と連絡を取り合うのか、自分のことを好きではないのかと自信喪失させてしまう可能性もあります。

1 / 3
記事の続きを読む

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!