恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170728164042.html
優しい気持ちになれる相手との恋愛がお勧めな理由7選

優しい気持ちになれる相手との恋愛がお勧めな理由7選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
優しい気持ちになれる相手との恋愛がお勧めな理由7選

一緒にいて楽しい相手、イライラさせられる相手と人は相性というものがあります。 恋愛するなら優しい気持ちになれる相手と一緒にいたいですよね。 優しい気持ちになれる相手との恋愛がお勧めな理由を紹介します。



  • いつも笑顔で穏やかでいられるから
  • 一緒にいて落ちつけるから
  • 自分に余裕が生まれるから
  • ドキドキはいずれ終わる、大事なのは優しさと思いやり
  • イライラさせられる人とは幸せにはなれないから
  • 人として成長できるから
  • 結婚するなら優しい気持ちがないと無理だから
  • まとめ

1. いつも笑顔で穏やかでいられるから

女性

自分が一緒にいて優しい気持ちになれる人ってどんな人でしょう。 性格は色々ありますが、やはり自分が心から惹かれた人、愛情を持てる人だと思います。 また相手も自分のことを心から好きで愛情深い目で見てくれる人でしょう。

そういった相手と一緒にいることで、いつもお互いが笑顔でいられます。 愛し愛されている人たちというのはいつも幸せで満ち足りた気持ちでいられます。 笑顔で穏やかな雰囲気になるのです。

逆を返せばいつもギスギスした空気を漂わせ、人に対して思いやりがない、不機嫌そうな人というのはいい恋愛をしていない、結婚生活に不満があると思われがちですよね。 やはり優しい気持ちになれる相手と恋愛をすることが自分の幸せのためには一番なのです。

2. 一緒にいて落ちつけるから

カップル

恋愛において何を重視するかは人によって違います。 スリル、楽しさだけを求める人もいるでしょうし、見た目が良く並んで歩くことで他の人に見せびらかせるような、恋人をアクセサリー感覚にとらえている人もいることでしょう。

結婚と違って恋愛は自由度が高いですので、若い時はそれでもいいのかもしれません。 でも見た目に派手さはない、面白みのないタイプといわれる人でも一緒にいてほっと落ち着ける相手との恋愛はいい意味で楽です。

自分も素でいられますしカッコつけたり見栄を張ることもありません。 優しい気持ちになれる相手との恋愛は長く続くことでしょう。

3. 自分に余裕が生まれるから

女性

優しい気持ちになれる相手って不思議です。 他の人にはない安らぎや愛しさを感じるのです。 優しい気持ちになれると、人って余裕が生まれます。 イライラしている時は人に優しくしたいなんて思わないですし、できないですよね。 優しい気持ちになれる相手が常にそばにいるということは自分にとって力強い味方がいると自信になりますし、余裕が生まれます。

4. ドキドキはいずれ終わる、大事なのは優しさと思いやり

花

恋愛におけるドキドキ、異性に対する愛情というのは、3~4年ほどで終わるとよく言われます。 恋が終り愛情に変わるのが自然の流れです。 また異性としての魅力のみ、うわべだけのつきあいであれば恋の破局という形になるのかもしれません。

わかりやすく言えば「飽きた」といって別れてしまうケースですね。 一緒にいることで落ち着く、優しい気持ちになれる相手であれば、男女のときめきが終わったとしても愛情がしっかりありますので長く続きます。 大事なのは優しさと思いやりをお互いが持ち続けることができるかどうかなのです。

5. イライラさせられる人とは幸せにはなれないから

女性

男女としてお互いに見た目が好みで惹かれ合って恋人同士となるカップルも沢山います。 最初はラブラブであることが多いのですが、つきあいが長くなるにつれお互いのアラが見えてきてケンカばかりというケースもあります。

これは最初が100点満点から始まった恋愛にありがち。 第一印象が良くて最初が高得点、でも気に入らないところが目につきだして徐々にマイナス、減点になってしまうのです。 イライラする人、させられる人と一緒にいてもストレスが溜まり幸せとはいえません。 一緒にいるのであれば100点満点の出会いではなくても、常に安定した心でいられるような人、優しい気持ちにさせてくれる人との方が上手くいきます。

6. 人として成長できるから

手

優しい気持ちになれる人と一緒にいることは、ただ恋人として幸せというだけではありません。 人としても成長できます。 人に対してもそれまで持てなかった思いやりを持つことができるからです。 それまでは性格に難があった人でもいい人と出会って愛されることで人が変わったかのようになる人、丸くなる人っていますよね。

恋人といることで優しさ、思いやりを知り、他人に対してもそのような感情を持てるようになったのでしょう。 そのような優しい気持ちになれる人を見つけたらその関係はずっと大事にしたいものです。

7. 結婚するなら優しい気持ちがないと無理だから

女性

優しい気持ちになれる人とお付き合いをすることをお勧めする理由として、結婚ということがあります。 結婚というのは恋愛と違って一生を左右することです。 優しい気持ちになれる人とでなければ、結婚生活は円満に保つことは難しいかもしれません。 惚れて惚れて、絶対にこの人でないと!という人と結婚するのが一番いいのです。 付き合いが長くなったから、他にいい人は現れないだろうという妥協、諦め、相手の経済力、家柄などの打算、このような理由の結婚は仮面夫婦になりそうな気がします。

結婚するなら、一緒にいて安心できる、落ちつける、優しい気持ちになれる、おだやかでいられる、こういったことが大事かと思います。 何しろ長い人生一緒にいるのです。 愛情がわく相手でないと!そう思いますよね。

まとめ

女性(祈り1)

以上優しい気持ちになれる相手との恋愛がお勧めな理由を紹介しました。 自分と相性が合う相手というのはそれまでとは違う、確信めいたものがあるといいます。 そのような相手と出会えたらぜひ大切に愛情を育てて下さいね。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!