恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170819160615.html
せっかちな人の恋愛傾向

せっかちな人の恋愛傾向 | 恋のミカタ

恋のミカタ
せっかちな人の恋愛傾向

せっかちな人の恋愛傾向を10選まとめてみました。



  • 相手の気持ちを考えずに突っ走る
  • 早く次の段階に進みたがる
  • 相手の移動スピードに合わせられない
  • 一緒に買い物をしても待てない
  • 家事にも素早さを求める
  • 話が淡々と進む
  • 相手がマイペースなだけで自分がせっかちだと気づかない
  • 距離を置かれてしまう
  • 素早い事は良い事だと思っている
  • せっかちになった理由を突き止めると、改善できる

1. 相手の気持ちを考えずに突っ走る

相手の気持ちを考えずに突っ走る

とにかく全ての物事を素早く進めたがります。

自分が焦っている時は相手の気持ちを考える事が出来ません。

むしろ相手の行動が遅いとイライラしてしまいます。

気長に待っている事が出来ないので、どんどん突っ走って行動してしまいます。

お互いの気持ちを確かめ合って徐々に関係を深めていきたいので、相手に不愉快な気持ちを与えてしまいがちです。

2. 早く次の段階に進みたがる

早く次の段階に進みたがる

まるで何かに追われているような感じで、次のステップへと進みたがります。

好き→告白→結婚のように行動が極端になりがちです。

その間の関係がおろそかになってしまったりします。

例えば友達から恋人になるまで、お互いがお互いの事を気にかけている状態「友達以上恋人未満」の関係をもっと楽しみたいと思っている人もいるかもしれません。

次の段階へ進む途中での関係をあまり大切にしない傾向があります。

3. 相手の移動スピードに合わせられない

相手の移動スピードに合わせられない

食べ物を選ぶとき、移動をするとき、待ち合わせ場所に集合するとき。

様々な場面でせっかちモードが発動します。

相手のペースに合わせる事が出来ないので、せっかちな自分が相手をせかしている、と感じるのではなくて、相手が遅いから待たされていると感じています。

移動をする時に、相手の歩幅に合わせられないのは致命的です。

まだそれが女性なら良いのですが、せっかちな男性とマイペースな女性のカップルだと相性は最悪です。

歩幅が合わずに常に女性側が常に男性を追いかける事になってしまいます。

4. 一緒に買い物をしても待てない

一緒に買い物をしても待てない

優柔不断な人って多いですよね。

せっかちな人は悩む時間がもったいないと感じるので比較的物事を決めるスピードが早いです。

その時間があればもっと別の事に時間を使いたいと思うからです。

限りある物を有効的に活用したいのです。

ですが優柔不断な人にそれは通用しません。

こちらがアドバイスしても結局はやっぱりこっちが良い、どうしようと悩み始めるからです。

せっかちな人はこの時間を無駄だと感じてしまいます。

大事なデートの場でもこの性格は出てしまうので、態度に現れると良い印象を与える事が出来ません。

5. 家事にも素早さを求める

家事にも素早さを求める

自分の家や相手の家に行って、家事をしてくれている時にもせっかちな性格が邪魔をします。

丁寧にしてくれている事でも、自分がやればもっと早く家事をこなす事が出来るのにという考え方になってしまうからです。

やってくれている以上は相手のやり方やスピードに文句をつける事は出来ないのでその間はひたすら待つしかありません。

自分の思うように事が進まないとストレスを感じてしまうでしょう。

6. 話が淡々と進む

話が淡々と進む

ゆったりとその場の雰囲気を楽しむ事が苦手です。

好きな人と一緒に居ると、話が途切れた沈黙さえも愛おしく感じると言いますが、それはせっかちな人には苦痛でしかありません。

話題を探します。

話を簡潔に終わらせていきます。

一つの話題に対して起承転結がしっかりある事が望ましいと感じています。

なので会話をしていても淡々と進んでいき、話の内容が理解できても、その場の雰囲気を楽しめません。

7. 相手がマイペースなだけで自分がせっかちだと気づかない

相手がマイペースなだけで自分がせっかちだと気づかない

せっかちな人は自分がせっかちだと気が付きません。

自分以外の人がマイペースなのだと思っています。

自分の中の物差しでは0か100しか測れないタイプなので、世の中の人はせっかちかマイペースかの二つに絞られます。

自分のようにせっかちな人間と過ごしている時はノーマルな状態だと感じ、普通の状態の人と過ごすと少しマイペースだなと感じ、マイペースな人と過ごすとイライラし始めます。

8. 距離を置かれてしまう

距離を置かれてしまう

せっかちな人と一緒に居るとはっきり言って疲れます。

息つく場所が無く、常に走っているような感覚です。

相手にそんな気持ちを与えているのですが、それ以上に本人が一番疲れています。

真面目で頑張りすぎてせっかちな性格になってしまっている人が多いのです。

それを理解してくれる恋人と過ごすのは良いですが、理解してくれない相手だと間違いなく距離を置かれます。

9. 素早い事は良い事だと思っている

素早い事は良い事だと思っている

仕事で例えると、仕事が早い人間=出来る人間、仕事が遅い人間=出来ない人間と世の中では評価されがちです。

パッと見そうですが中身の大切さについてわかっていません。

仕事が早くてもそれに中身が詰まっていなかったら意味が無いのです。

それならば遅くても中身が詰まった仕事をする人間が評価されます。

世間の評価を気にしすぎて、このように考えてしいまっている人が多いです。

10. せっかちになった理由を突き止めると、改善できる

生まれつきせっかちな人間はいません。

子供の頃、大人になってから何か理由があってそうなってしまったのです。

子供の頃に親にそうしつけられたのか、社会人になってから仕事が遅いと指摘を受けたのか。

何らかのトラウマがある場合が多いです。

何かの恐怖から逃げているので、それを理解した上で相手の事を包み込んであげる器の大きな人が必要です。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!