恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180311175743.html
美意識が高くない人の心理

美意識が高くない人の心理 | 恋のミカタ

恋のミカタ
美意識が高くない人の心理

多くの女性はきれいでいたいと自分磨きをしますよね。

何年たっても女性でいたいと感じる人が多く、年齢より若く見える人も少なくありません。 人によっては1か月に美容にかける金額が10万円を超える人もいます。

そんな中、美意識を気にしていない人もいますよね。 自分の外見を全く気にかけず、興味を持っていない人たちも。

今回は「美意識が高くない人の特徴」についてみていきましょう?



  • なにをやっても年齢には勝てないと思って諦めている
  • 美意識を気にする暇がない
  • 美意識に全く興味がない
  • 自分に強いコンプレックスを持っている、興味がない
  • 「まぁいっか」の精神
  • まとめ

1. なにをやっても年齢には勝てないと思って諦めている

なにをやっても年齢には勝てないと思って諦めている

美意識は年齢とともになくなっていく傾向があります。

年齢とともにシミやシワが増えたり、お腹に脂肪がついたり、次第に年齢には勝てないと諦めてくるのです。 肌の手入れをしても、体系を気にしてもどうせ年齢には勝てないのだからと努力をしなくなっていきます。

30代のうちはまだどうにかなると努力をする人がいますが、40代になってくると諦めに変わる人が多いようです。 また年齢を重ねていくと他人から見られているという意識が減少し、人の目を気にしなくなってきます。

「若いころは細かったのよ」「昔はかわいかったのよ」という中年の女性はなにをやっても年齢に勝てないと感じている人が多いと言えます。

2. 美意識を気にする暇がない

美意識を気にする暇がない

育児や介護などしていると自分にかまっている時間がありません。

そのため自らの美意識を気にする暇がなく、美意識が低くなってしまっているのです。 育児介護をしているとそのことだけで手一杯になり、気持ちの余裕すらもてません。

時間に追われ、毎日のやらなければならないをこなすことでいっぱいいっぱいになります。

3. 美意識に全く興味がない

美意識に全く興味がない

美意識が高くない人は美意識というものに全く興味がない人が多いです。

自分のことよりも他に関心があることがあったり、打ち込むことがある人は自分の身なりをあまり気にしません。 他人の目を気にするということよりも自分の趣味や好きなことなどの自分の世界観を大切にします。

美意識という観念がもともとなく、趣味ややりたいことに時間を使いたいと感じているようです。

4. 自分に強いコンプレックスを持っている、興味がない

自分に強いコンプレックスを持っている、興味がない

自分に強いコンプレックスを持っている人は、自分自身が美意識をもってもどうせかわらないと感じている人が多いです。

強いコンプレックスを持っていると何をしてもうまくいかないと思い込み、美意識を持とうとしません。 また自分自身に興味がない人も美意識を持とうとしません。

自分の身なりなどに全く関心がなく、他人にどう思われようとあまり気にしないようです。

5. 「まぁいっか」の精神

「まぁいっか」の精神

出産を機に体型が変わってしまったり、年齢とともに体系が変わり、自分自身に女性という認識を持たなくなり、美意識がなくなってきている人もいます。

体系が変わってしまった今、努力をしようとせず、「まあいっか」の精神で自分自身に甘くなり、他人の目も気にならなくなるようです。 「まぁいっか」の精神で自分自身がきれいでいた、かわいくなりたいという気持ちがなくなってくる傾向があります。

まとめ

美意識が高くない人の心理を見てきました。

多くの原因は加齢による諦めやっ自分を気に掛ける余裕がないということがわかります。 年齢を重ねると体型もお肌の状態も変わってきます。

努力をすることをめんどくさがり、結果、諦めてしまうようです。 自分に自信がない人も自分自身に諦めている傾向があります。

また美意識というもの自体に興味がなく、趣味や好きなことに打ち込んでいる人もいます。 世の女性たちは「きれいでいたい」という願望を持っているというわけではありません。

今回、ここであげたような様々な心理から美意識が高くない人たちもいます。 あなたは該当する項目がありましたか。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!