恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170914162236.html
からかったり、いじってくる女性の心理13選

からかったり、いじってくる女性の心理13選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
からかったり、いじってくる女性の心理13選

特定の男性に対してからかったりいじってくる女性がいますが、それはどうしてなのでしょうか? ウザいキャラだからというだけではないようです。

  • 少しでも接点がほしい
  • 周りに仲良しをアピールしたい
  • 恥ずかしがる男性の可愛い表情が好き
  • 恋人気分を楽しんでいる
  • 突っ込みキャラならボケキャラをからかうのは優しさ
  • 自分も同じようにかまってほしい
  • 反応を見て自分に気があるかチェックしている
  • 盛り上がりついでに触れたい
  • 仲良くなってラインを交換したい
  • 明るくて無邪気な女の子だと思われたい
  • 楽しいノリに参加させてあげたい
  • 他の女の子が遠慮するイケメンにも自然に仲良くしたい
  • 自分が男性を変えたいと思っている
  • まとめ

1. 少しでも接点がほしい

少しでも接点がほしい

特定の男性に対してからかったりいじってくる女性がいますが、それはその人に気があるからでしょう。 からかうでもいじるでもいいのでとにかく接点がほしいのです。

仲良くすることに照れがある女性はふざけ半分でじゃれてくることが多く、時にウザがらえてしまいます。 素直になれないもどかしさを男性はわかってあげたいところです。

2. 周りに仲良しをアピールしたい

周りに仲良しをアピールしたい

男性をからかうことでいちゃいちゃしているようにも見えます。 そうすると周りに仲良しだとアピールすることができるので、人気者の男性を狙っているライバル達に差をつけられると考えてそのようなことをしています。 恥ずかしくでからかうこともいじることもできない女性に優越感を抱きながら視線を意識していることでしょう。

3. 恥ずかしがる男性の可愛い表情が好き

恥ずかしがる男性の可愛い表情が好き

からかった時に照れる男性の可愛い表情が好きな女性も多いものですね。 母性本能をくすぐられ、もっとからかいたくなってしまいます。

いじることでも恥ずかしがったり痛いところをつかれたという困り顔を見せてくれます。 そんな素の表情を見たくて女性は隙を狙っています。 男性側もそのうちクセになってきてもっとからかってほしくなったりもします。

4. 恋人気分を楽しんでいる

恋人気分を楽しんでいる

からかったりいじったりすることは仲が良くないとできることではないため、それだけ仲良しだというつもりで恋人気分を楽しみながらあれこれしてくるのでしょう。

彼氏がいなくて寂しい女性はこんなことでもときめいてしまいます。 また、好きと言えない時もじゃれあうことで気持ちを満足させられることもあります。

5. 突っ込みキャラならボケキャラをからかうのは優しさ

突っ込みキャラならボケキャラをからかうのは優しさ

かまってくる女性が突っ込みキャラなら、ちょっと天然のボケキャラを見て黙っていられるわけがありません。 異性として気持ちがなくてもついからかったりいじってしまいます。

そのせいでお似合いなどと言われ、迷惑することもあるでしょう。 しかしそばで見ているととてもバランスのとれたカップルです。

6. 自分も同じようにかまってほしい

自分も同じようにかまってほしい

こんな風にかまったりいじられたりしたいな…という思いから男性にそれを実演して見せているという可能性もあります。 鈍感で内気な男性に気がある時はこのようにお手本を見せるのが効果がありますからね。 待ってばかりではなかなか勇気を出してもらえないため、こうするしかないのです。 時に虚しくなってしまいそうです。

7. 反応を見て自分に気があるかチェックしている

反応を見て自分に気があるかチェックしている

からかったりいじられるのが嫌いな男性はそれをされると怒ります。 そしてその女性を避けるようにもなるでしょう。

反応を見ればこちらに気があるかどうかもわかるため、あえて嫌われるようなことをしてみてチェックしているのかもしれません。 好きなら嫌でも言葉を選んでくれるはずですし、かまってもらえるだけで嬉しそうな時もあります。

8. 盛り上がりついでに触れたい

盛り上がりついでに触れたい

かまってくるのは盛り上がるためであり、盛り上がりついでに男性に触れることを狙っているということもあります。 男性に飢えた肉食女子なのか、またはその人のことが好き過ぎて少しでも触れたいというウブな女性なのかはどちらなのでしょう。 仲良くなってきたところに変化が欲しいと考えている可能性もあります。

9. 仲良くなってラインを交換したい

仲良くなってラインを交換したい

からかったりいじるような仲では相手に気を遣わずに本音で話せるようにもなりやすいですから、そのうちもっと仲良くなってラインを交換しようなどという展開も期待できます。

そのためにまずはウザがられても相手の印象に残る女性になろうとすることもあります。 まずは友達から、そこから少しずつ異性として意識してもらおうと考えています。

10. 明るくて無邪気な女の子だと思われたい

明るくて無邪気な女の子だと思われたい

大人しそうに思われることをコンプレックスに感じているなら明るくて無邪気な女の子だと思われたい願望があります。 特にその相手の男性が明るい人なら釣り合う女性になるべく無理をしてでも明るく振舞おうとすることもあるでしょう。

そして気が合うと感じてもらいたいのです。 恋をすると相手に合わせることだって苦ではありませんからね。

11. 楽しいノリに参加させてあげたい

楽しいノリに参加させてあげたい

ノリのいい女性ならこの楽しい雰囲気に参加させてあげようとすることもあります。 大人しい男性や遠慮しているような男性をからかったりいじったりすることで話題の中心に入れてあげて仲間に加えてあげるという作戦です。

おせっかいということで嫌われることもあるでしょう。 しかし、大人しい男性はこんな積極的な女性が気になったりすることもあります。

12. 他の女の子が遠慮するイケメンにも自然に仲良くしたい

他の女の子が遠慮するイケメンにも自然に仲良くしたい

同じイケメンの中でも超絶イケメンだとちょっと近寄りがたい雰囲気があります。 そのせいでとってもモテそうなのに逆にモテなくなってしまうことがあるんです。

そんな他の女の子が遠慮するイケメンにも自然と仲良くできたらいいなと誰しも思っているはずであり、それを実践して頑張る女性もいます。 自分だけの特権のようで幸せなんです。

13. 自分が男性を変えたいと思っている

自分が男性を変えたいと思っている

大人しい男性やノリの悪い男性を自分の手で変えたいという熱い女性もいます。 好きならもちろんそうかもしれませんし、好きじゃなくても見るに見かねてということだってあります。

からかったりいじったりしながら相手のリアクションにケチをつけ、理想的な反応を教え込みます。 自分の影響で変わっていく男性を見るのは楽しくて仕方ありません。

まとめ

からかったりいじってくる女性はけっこうな割合で男性にウザがられてしまいます。 しかし、そのおかげで女性に対して積極的になれる男性もいますし、ノリを覚えて人とのコミュニケーションに活用できることもあります。

そう考えるとウザくても寄ってきてくれる女性の存在は貴重です。 あまり無下に扱わずに受け止められるように意識してみてください。 ちょっとつっこみを入れてみると逆に相手が照れてきて、実は可愛かったんだということに気づく瞬間もあるかもしれません。

特定の男性に対してからかったりいじってくる女性がいますが、それはどうしてなのでしょうか? ウザいキャラだからというだけではないようです。


少しでも接点がほしい

特定の男性に対してからかったりいじってくる女性がいますが、それはその人に気があるからでしょう。 からかうでもいじるでもいいのでとにかく接点がほしいのです。

仲良くすることに照れがある女性はふざけ半分でじゃれてくることが多く、時にウザがらえてしまいます。 素直になれないもどかしさを男性はわかってあげたいところです。

周りに仲良しをアピールしたい

男性をからかうことでいちゃいちゃしているようにも見えます。 そうすると周りに仲良しだとアピールすることができるので、人気者の男性を狙っているライバル達に差をつけられると考えてそのようなことをしています。 恥ずかしくでからかうこともいじることもできない女性に優越感を抱きながら視線を意識していることでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!