恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180224172611.html
わざと連絡をじらす男性の心理

わざと連絡をじらす男性の心理 | 恋のミカタ

恋のミカタ
わざと連絡をじらす男性の心理

気になる人に連絡してもなかなか返事が返ってこないという経験はありませんか。

実は男性がわざと返信していないかもしれません。

今回は「わざと連絡をじらす男性の心理」についてみていきましょう。



  • 自分のことを気にかけてほしい
  • 本当にめんどくさい
  • 都合のいい女と思っている
  • 束縛されたくないから
  • 気を使っている
  • なにも考えていない
  • まとめ

1. 自分のことを気にかけてほしい

自分のことを気にかけてほしい

わざと連絡をじらす男性は、その異性に自分のことを気にかけてほしいと思っています。

そして、その相手に好意を持っている証拠です。

連絡を返さないことで相手に自分のことを考えてほしいと思っています。

あまりに連絡がなく、もう一度、自分から「どうしたの?」「なにかあった?」とのような連絡をしてしまうと相手の策略にはまってしまっています。

2. 本当にめんどくさい

本当にめんどくさい

相手とのやり取りが面倒に感じたり、疲れているときに、わざと連絡をしない男性もいます。

後で連絡を返す気分になったら返そうといった感じで後回しにしてしまっているのです。

もともと連絡を取ることが好きではない男性は多いです。

ラインやメールなど既読スルーはよくあります。

緊急な用事でなければ、連絡は後回し。

連絡することが本当にめんどくさいと感じている人に良く見られるケースです。

3. 都合のいい女と思っている

都合のいい女と思っている

わざと連絡をじらす男性は相手の女性のことを都合のいい女と思っているかもしれません。

自分が連絡したい時だけ連絡するといったスタンスで相手からの連絡があっても、自分が暇だったり、誰かといたい時など自分の都合がいい時だけ返信を返し、相手を利用しようとしています。

このケースの大体が男性の口がうまいです。

そして相手の好意も読み取って都合がいいように利用しています。

返信が遅く、甘い言葉などで言いくるめられたら注意が必要です。

4. 束縛されたくないから

束縛されたくないから

付き合っている場合、彼女との連絡のやり取りが干渉されているように感じ、わざと返信をじらしている男性も多いようです。

彼女に今いる場所、何をしているのかを把握されているみたいで息苦しくなり、返信をしたくないと感じています。

連絡をまめにとる男性にとっては何も感じないかもしれませんが、束縛を嫌う人や連絡をまめにすることが苦手な男性にとっては苦痛だといえます。

うまい具合にタイミングをみて、彼女に干渉されないようにわざと連絡をじらしているようです。

5. 気を使っている

気を使っている

連絡を取っている相手に気を使ってわざと連絡をじらしているケースもあります。

仕事が忙しいかなと気を使い、相手からの連絡をすぐには返さず、一間隔おいて連絡を返し、相手に負担にならないようにという気遣いです。

女性側からしたらすぐに返信が欲しいと感じることもありますが、男性なりの不器用な気遣いの結果、すぐに返信をしないようです。

6. なにも考えていない

なにも考えていない

わざと連絡をじらすというよりは、何も考えて返信を忘れていたり、後回しになってしまうようです。

故意にわざと連絡をじらすという意識はなく、結果そうなってしまったというケースが男性には多いです。

男性は女性のように連絡をまめに取りません。

普段からあまり連絡を取ることにこだわりがなく、何も考えていないということがいえます。

まとめ

わざと連絡をじらす男性の心理には男性の性格がとてもよく表れているといえます。

相手に気にかけてほしいと感じる人は寂しがり屋、他にもめんどくさがり屋、マイペースな性格と人によって心理は様々です。

男性は女性に比べ、連絡を取ることが苦手としています。

そして多くの場合、何も考えていないケースが多いので連絡が遅くてもあまり気にしないほうがいいかもしれません。

しかし、口の上手い男や自分の都合で連絡してくる男性には注意をしましょう。

都合のいいように振り回されてしまうかもしれませんので警戒しておきましょう。

今回紹介した「連絡をじらす男性の心理」是非参考にしてみてください。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!