恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180223111542.html
無視しても連絡してくる男性の心理

無視しても連絡してくる男性の心理 | 恋のミカタ

恋のミカタ
無視しても連絡してくる男性の心理

何度無視しても懲りずに連絡してくる男性はどんな心理状態でいるのでしょうか。 それがわかれば目的や対応もわかるので考えてみませんか?

  • 友達でもいいからとにかく繋がっていたい
  • 他に連絡する友達がいなくて寂しい
  • 連絡がなかった時にドキッとさせたい
  • 何度もアタックすればいつか気持ちが伝わると思っている
  • 暇つぶしに何をしたらいいのかわからない
  • 彼女や知り合いが多く充実している気分を味わいたい
  • まとめ

1. 友達でもいいからとにかく繋がっていたい

友達でもいいからとにかく繋がっていたい

無視しても連絡をしてくる男性はもはや自分が避けられていることは承知の上でそれを続けています。 何のためかというと、友達でもいいからとにかく繋がっていたいという必死さがそうさせているのです。

ラインの既読がつきさえすれば目的は達成され、ブロックされたり「もうやめて」と言われない限りは前向きにまだいけると考えています。 非常にポジティブな性格ですが、心の中ではいつ拒否されてしまうかドキドキしていることでしょう。

2. 他に連絡する友達がいなくて寂しい

他に連絡する友達がいなくて寂しい

寂しがりやの男性は他に連絡する友達がいない寂しさに耐え切れなくなってしまうことがあります。 そして、自分が連絡しやすいと感じている相手にしつこく連絡をしてしまうのです。

無視されてでも誰かに話さなければ落ち着かないということも誰にだってあります。 寂しがりやな上に自分で自分の感情をコントロールしたりテンションを上げる方法がわかっておらず、甘えられる相手に頼ってしまいます。

3. 連絡がなかった時にドキッとさせたい

連絡がなかった時にドキッとさせたい

日頃から当たり前のように連絡をしておけば急に連絡がなかった時に相手はドキッとするだろうと考えての行動かもしれません。 そうやって自分に気を引こうとしていたり、からかう目的があるのでしょう。

今はその前段階の準備状態なのです。 駆け引きをしてくるような男性だとわかっているなら早めに手を打っておく方が賢明であり、振り回されないように意識しておくべきではないでしょうか。

4. 何度もアタックすればいつか気持ちが伝わると思っている

何度もアタックすればいつか気持ちが伝わると思っている

無視することで気がないことをアピールされていることは相手もわかっています。 しかし、何度もアタックすればいつか本気の思いが伝わって相手も態度を変えてくれるのではないかという期待が消えていません。 しつこくすることがウザがられるということに気づいていないという意味では鈍い男性ですが、それくらい真剣で思いも強いという表れでもあります。

5. 暇つぶしに何をしたらいいのかわからない

暇つぶしに何をしたらいいのかわからない

特にやることや趣味もなく暇つぶしに何をしたらいいのかわからないまま生きている男性もいて、つい携帯やスマホを手にして無駄な連絡をしてしまうということもあります。

こちらに対して好意があるとかは関係なく、ただ単に暇を持て余し「メールでもしようかな」というだけなので勝手に気を良くしては馬鹿を見ることになるでしょう。 無視しても何も指摘されないということは相手も特に気にしていない証拠なのでそっとしておきましょう。

6. 彼女や知り合いが多く充実している気分を味わいたい

彼女や知り合いが多く充実している気分を味わいたい

友達に彼女がいて目の前でメールやラインを頻繁に送っているのを見るとフリーな男性は羨ましくなり真似したくなってしまいます。 自分にも彼女がいるかのように振舞って同じ気分を味わいたいという願望が抑えられないのではないでしょうか。

また、彼女ではないにしても連絡をやりとりする知り合いがたくさんいるというだけで、フリーでも決して寂しい思いをしているわけではないということを周りに知らせることができます。

まとめ

無視しても連絡してくる男性は、自己満足であったりこちらを試している可能性が高いので振り回されないように気をつけましょう。 ただ、完全に縁を切らないのは心のどこかで相手と繋がっていてもいいかなと納得している部分があるからではないでしょうか。

多少面倒に感じても自分の存在を気にかけてくれることは嬉しいことですし、いざという時に助けになる相手になると思えるなら対応を見直してみるのもいいかもしれません。

何度無視しても懲りずに連絡してくる男性はどんな心理状態でいるのでしょうか。 それがわかれば目的や対応もわかるので考えてみませんか?


友達でもいいからとにかく繋がっていたい

無視しても連絡をしてくる男性はもはや自分が避けられていることは承知の上でそれを続けています。 何のためかというと、友達でもいいからとにかく繋がっていたいという必死さがそうさせているのです。

ラインの既読がつきさえすれば目的は達成され、ブロックされたり「もうやめて」と言われない限りは前向きにまだいけると考えています。 非常にポジティブな性格ですが、心の中ではいつ拒否されてしまうかドキドキしていることでしょう。

他に連絡する友達がいなくて寂しい

寂しがりやの男性は他に連絡する友達がいない寂しさに耐え切れなくなってしまうことがあります。 そして、自分が連絡しやすいと感じている相手にしつこく連絡をしてしまうのです。

無視されてでも誰かに話さなければ落ち着かないということも誰にだってあります。 寂しがりやな上に自分で自分の感情をコントロールしたりテンションを上げる方法がわかっておらず、甘えられる相手に頼ってしまいます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!