恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180112091905.html
女同士の人間関係がめんどくさい理由

女同士の人間関係がめんどくさい理由 | 恋のミカタ

恋のミカタ
女同士の人間関係がめんどくさい理由

女性のみなさんは女同士の人間関係がいかにめんどくさいものかということをよく知っているはずです。 なぜそれほどめんどくさいのか、理由をまとめてみましょう。

  • 表向き仲良くしていても裏で悪口を言ったりするから
  • 泣いて許してもらおうとする女も多いから
  • 男がからむとムキになる女が多いから
  • 女だけの職場ではみんながライバルになってしまうから
  • 可愛いとか仕事ができるだけでひがむ女もいるから
  • クールな反応は受け入れてもらえないこともあるから
  • 団体行動が好きで人にもそれを求めるから
  • 流行に流されやすいから
  • まとめ

1. 表向き仲良くしていても裏で悪口を言ったりするから

表向き仲良くしていても裏で悪口を言ったりするから

女は表向き仲良くしていても裏で相手の悪口を言ったりしていることがある生き物です。 当然みんながそうだとは言いませんが、そんな女が非常に多いのでそれをしない人も女同士の付き合いが怖くなってしまい、必要以上に気を遣ってしまいます。

また、それをしない人に対しても信用ができなくなり、うまく隠しているんじゃないかとかいい子ぶっているなどと言われてしまうこともあります。 悪口を言う対象が自分ではないとしても、裏表がある女だとわかった時のショックは計り知れません。

2. 泣いて許してもらおうとする女も多いから

泣いて許してもらおうとする女も多いから

女の中にはトラブルが起きた時に泣いて許してもらおうとするずるいタイプがいるので厄介です。 冷静に話し合って解決したいと思っても泣かれてしまうと言いたいことも言えなくなりますしまともな会話ができません。

情に訴えかけて問題を回避しようとするなんて、女の涙がいかに相手を困らせるかよくわかっている証拠です。 時には男に弱い女と感じてもらうために涙を見せて守ってもらおうとすることもあります。 見ているだけでげんなりして関わりたくなくなるような女です。

3. 男がからむとムキになる女が多いから

男がからむとムキになる女が多いから

男がからむとムキになる女が多いのはそれだけプライドが高い女が多いからなのでしょう。 やり返される恐れもあるため、女友達に彼氏ができると嘘でも羨ましがってあげたり相手を褒めてあげたりする必要があります。

また、同じ人を好きになった時はこっそりこちらの悪口を広めたりされることもありますし、逆に「友達が好きになった人を奪えないから」などと恩着せがましく身を引いてはいい人をアピールされることもあります。 男がからむと本性が出てしまうのは自分に気をつけなくてはいけません。

4. 女だけの職場ではみんながライバルになってしまうから

女だけの職場ではみんながライバルになってしまうから

洋服や化粧品の販売員、お菓子屋さんなど女だけの職場も多いので、「女同士で気楽に勤めたい」とイメージして働き始めると思った以上に人間関係がめんどくさいことに気づくという場合もあります。

むしろ男性がいてくれた方が仲裁に入ってくれたり男性ならではの違った意見を出してくれることもあり、上手く回ったりするものです。 女だけの職場ではその日のメイクから個人の売り上げ、最近のからだの体型などみんながライバルになりがちです。 いちいちチェックされては真似されたりお世辞を言われたりと面倒なものです。

5. 可愛いとか仕事ができるだけでひがむ女もいるから

可愛いとか仕事ができるだけでひがむ女もいるから

女の中には顔が可愛いとか仕事ができるだけでひがむ人もたくさんいます。 それが本心で言ってくれているのか嫌味なのかがわかりにくい場合もあり、素直に喜んでいいのか喜ぶとバカにされてしまうのか判断がつきません。

何を言われててもどうリアクションすれば正解なのか手探り状態で付き合いが続き、気づけば相手の言葉を勘ぐったり信用できなくなったりすることもあります。 そして、本心で言ってくれているように見える相手が嘘の上手な小悪魔にしか見えなくなってしまったりします。

6. クールな反応は受け入れてもらえないこともあるから

クールな反応は受け入れてもらえないこともあるから

女の世界ではノリが良くなければ冷たい人やつまらない人と思われてしまうことがあるのでとても気を遣います。 クールな反応は受け入れてもらえないと感じると気分がのらない時も無理にテンションを上げて付き合わなければいけません。

どうでもいいと思ってもいい加減に返すのは失礼だとか可哀想などと思ってしまうようにもなります。 孤独が不安で女友達がいないと寂しいような人はどんどん自分を演じて周りに合わせてばかりになってしまいます。 そして、本当の友達とは何なのか考え出してしまいます。

7. 団体行動が好きで人にもそれを求めるから

団体行動が好きで人にもそれを求めるから

女は団体行動が大好きです。 人にもそれを求めることが多いため、一人でさっさと済ませたりやりたいようにしたい人には邪魔に思えてしまいます。 しかし、それを貫き通すと完全にスルーされてしまうこともあり、それはそれで困ることもあるのでバランスを取らなければいけないと考えます。

そんな人も周りに一人ぼっちで友達がいない可哀想な女とは思われたくないという気持ちもあり、めんどくさい気持ちと焦る気持ちで女同士の人間関係が好きになれません。

8. 流行に流されやすいから

流行に流されやすいから

流行に流されやすい女もいるので友達や職場がそんな女が多いとついて行くことに疲れてしまいます。 かと言って流行を気にしなければ仲間はずれにされたり自慢されたりしてしまいます。 流行に取り残されないようにするには情報集めやお金も必要です。 なんとかみんなについていこうと欲しくもないものを真似て買うなどして馬鹿馬鹿しいと感じてしまいます。

まとめ

女同士の人間関係がめんどくさい理由はこれらが原因です。 それを全て気にしないと決めてしまえば楽なのかもしれませんが、それでは不便なこともありますし寂しいこともあり難しい問題です。 あまり深くこだわらないようにしながら適度な付き合いをしていくのが理想的ですね。 同じ価値観の友達を探すことが最も生きやすい方法なのでしょう。

女性のみなさんは女同士の人間関係がいかにめんどくさいものかということをよく知っているはずです。 なぜそれほどめんどくさいのか、理由をまとめてみましょう。

記事の続きを読む

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!