恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20171015133342.html
彼氏と旅行中喧嘩になる原因

彼氏と旅行中喧嘩になる原因 | 恋のミカタ

恋のミカタ
彼氏と旅行中喧嘩になる原因

楽しいはずの彼氏との旅行、しかし旅行というのはカップルが喧嘩をする可能性が高いとされています。

長い時間一緒にいるわけですから、相手の嫌なところも見えやすいのですが、それ以外にも旅行中ならではの喧嘩の理由というのが存在するのです。

そこで、彼氏との旅行中に喧嘩になる原因をご紹介します。



  • 旅行の目的の違い
  • 食べ物の好み
  • 予定通りいかないことへの苛立ち
  • 知らない土地でのストレス
  • 予想外のトラブル
  • 行きたい場所へいけなかったとき
  • 報連相ができていない
  • 時間に追われているため
  • 完璧にしたいという思いが強すぎる
  • 疲れから
  • まとめ

1. 旅行の目的の違い

旅行の目的の違い

旅行中に喧嘩へと発展しやすいのは、お互いの旅行の目的が異なることです。

自分は温泉などでのんびりしたいのに、彼氏は温泉でのんびりしている時間がもったいない、観光を楽しみたいと旅の目的が異なる場合、喧嘩になりやすいとされています。

どちらも悪気はなく、温泉に来たのだから温泉に入るのが当たり前だと感じていたり、知らない場所に来たのだから観光をするのが当たり前だと感じていたりする傾向にあります。

価値観というのは人それぞれ異なり、旅の目的も違いますので、出発前に旅のメインテーマをはっきりさせておくことが大切です。

2. 食べ物の好み

食べ物の好み

旅行中に喧嘩になる要因として、食べ物の好みの違いなどが挙げられます。

食べ物が原因で喧嘩をするのかと驚かれる方も多いのですが、旅行中はどこで食事をするのかで意見が食い違ったり、ランチはここでと決めていたお店がいっぱいで入れなかったりすることで喧嘩になることが多いのです。

どこで食べようかと現地で決めていると、互いに空腹も重なってイライラしてしまいます。

また、彼氏の方は現地のB級グルメを楽しみたいと考えており、彼女はおしゃれなカフェでと考えていたら、話はまとまりません。

現地であれこれ話し合うと、彼氏の計画性のなさに苛立ちを感じてしまいますので、事前にいくつかピックアップしておくと安心です。

3. 予定通りいかないことへの苛立ち

予定通りいかないことへの苛立ち

旅行前には計画をたてるカップルというのは少なくはないと思います。

しかし、キツキツに予定を入れていると、予定通りに進まなくてイライラしてしまう可能性も高いと言えます。

予定通りに行かないことで互いに苛立ちと焦りが募り、喧嘩へと発展してしまう傾向にありますので、予定は余裕をもって立てることが大切となっています。

4. 知らない土地でのストレス

知らない土地でのストレス

旅行というのは慣れない土地にいるわけですから、それだけで不安も生じます。

その不安はストレスへとなり、道を間違えた時などはどちらかを責めたりしがちです。

知らない土地ではストレスを互いに感じており、互いに不安だからこそ助け合っていかなくてはならないという気持ちをもって、旅行を楽しむことが大切なのです。

5. 予想外のトラブル

予想外のトラブル

旅行中というのは、全てが予定通りに進むというわけではありません。

予想外のトラブルに見舞われるということが多いのです。

調べていたバスの時刻が平日のもので、土日は異なる時間だったり、飛行機の時間が大幅に遅れていたりと、何が起きるのかわかりません。

そういったトラブルが起きたとき、予定通りに旅行ができないという焦りから、相手に対して不機嫌になったり、責めたりしがちです。

しかし、責めたからといってどうにかなるわけではありませんので、トラブルが起きたときこそ相手を思いやる気持ちを忘れずに、トラブルも笑い飛ばすくらいの余裕をもって旅行に挑むことが必要とされます。

6. 行きたい場所へいけなかったとき

行きたい場所へいけなかったとき

旅行中に喧嘩になる原因として多いのが、行きたい場所へ行くことができなかった時です。

旅行の計画をたてるとき、互いにどこへ行きたいのか、何をしたいのかを挙げていくと思います。

そのなかで時間が足りないという理由で自分が最も行きたかった場所を急遽削られたりすると、自分の行きたいところばかり行ってズルいという感情が生まれたり、せっかくここまで交通費を払ってきたのに、最大の目的が果たせないなら来なければ良かったと悲観的になってしまいがちです。

そうすると、喧嘩どころか最悪の空気が漂ってしまいますし、旅行は完璧に失敗に終わります。

そうならないためにも、互いに旅行中に絶対に外すことが出来ないプランを挙げておくことが必要となります。

7. 報連相ができていない

報連相ができていない

報告や連絡、相談というのは旅行中においても必要となります。

それが出来ていないことで喧嘩になることが多いのです。

例えば、ホテルで目を覚ましたときに相手がまだ寝ているからといってなにも告げずに一人でホテル内を散歩して帰ってきて、相手が怒っていたといったケースも少なくはありません。

本人は起こさないようにという優しさのつもりでしょうが、なにも言わずにいないことで不安と、いつ戻ってくるのか分からないため動けないストレスを感じてしまい、喧嘩になる可能性が高いのです。

ほかにも、勝手にプランを変更して相手に告げずに行動をすると、何も言わずにプランを変更されたことに対して怒りが込み上げます。

一人で旅行をしているわけではないのですから、報連相はいつも以上に念密にしなくてはなりません。

8. 時間に追われているため

時間に追われているため

旅行に行くと、何かと時間に追われてしまいます。

この時間までにあの場所に行かなくてはならないのに、ゆっくりと食事をしている、自由にショッピングを楽しんでいるといったことに苛立ちを感じてしまい、時間がないという焦りから、ついつい相手に強く当たってしまったり、どちらかが楽しみにしていた観光地を足早に過ぎてしまい不満が生まれたりします。

短い時間で旅行を楽しむわけですから、予定をたくさん入れたい気持ちはわかりますが、予定を入れ込んでしまうと、時間にばかり追われる旅行となってしまい楽しむことは出来ません。

旅行中は何があるのかわかりませんので、空白の時間が出来るなと感じる程度の旅行プランで十分なのです。

9. 完璧にしたいという思いが強すぎる

完璧にしたいという思いが強すぎる

旅行中に彼氏と喧嘩になってしまうのは、お互いの完璧な旅行にしたいという気持ちが強すぎるからです。

しかし、完璧だから楽しい旅行ということではありません。

トラブルがあっても笑い飛ばすことができるようなカップルなら、どんな旅行も楽しくなりますし、完璧なプランに沿った旅行でも互いにピリピリしていたのでは意味がありません。

互いに楽しんでもらいたいという思いが完璧にしたいという苛立ちに変わりがちですが、それでは本末転倒です。

完璧にしたいというのではなく、笑って過ごしたいと考えながら旅行を楽しむことが大切なのです。

10. 疲れから

疲れから

旅行中は楽しい反面、疲れも生じます。

知らない土地でストレスも感じ、荷物や人混みなどで体力的にも精神的にも疲労がアップします。

疲労感が互いを思いやる気持ちの余裕をなくし、喧嘩に発展してしまうケースが実は多いのです。

朝も夜も旅先をエンジョイしたい、休憩するのはもったいないと思いがちですが、疲労感が溜まっていると楽しめるものも楽しめません。

旅行中は休息をしっかり取ることも必要なのです。

まとめ

旅行は限られた時間のなかで行わなくてはならないため、お互いに気持ちだけが焦ってしまうものです。

その結果、喧嘩に繋がることが多いとされています。

旅行中に喧嘩をしないというのは難しいのですが、喧嘩をしない努力は出来ます。

例えば、ハードなスケジュールを組まない、お互いに気持ちだけが外せない予定などを事前に話し合っておくことなどが重要となってきます。

初めて彼氏と旅行に行く方は、旅行中に喧嘩をしやすいポイントを把握して、二人の性格からどんなことで喧嘩が起こりやすくなるのかを把握しておくと安心です。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!