恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20171015105016.html
彼氏を乗り換えようか迷うときのチェックポイント10選

彼氏を乗り換えようか迷うときのチェックポイント10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
彼氏を乗り換えようか迷うときのチェックポイント10選

交際中の彼氏がいても、他の男性が気になり出したり、アプローチを受ける事もあるでしょう。 彼氏を乗り換えようか迷った時に、後悔をしない為のチェックポイントを紹介します。

  • 将来性をチェック
  • 無理なく付き合えるかどうか
  • 今の感情が一時的なものではないか?
  • 周りの評判
  • ドキドキは続かない
  • 周りは応援してくれるか
  • 金銭感覚
  • 転勤などの有無
  • 交友関係
  • 将来のベクトル
  • まとめ

1. 将来性をチェック

将来性をチェック

今現在だけではなく、彼の将来性をチェックしてみましょう。 今はパッとしなくても、将来が期待出来る男性なら、乗り換えてから数年後に大後悔をするかもしれませんよ。 今の彼と気になる彼の現在のステータスを比べるのではなく、将来性を比較する事が重要です。

特に、10代の恋愛ではなく20代以降の恋愛では将来性を重視する必要がありますよ。 将来性があるな、と感じる彼氏なら今は自分が支えてあげる位の気持ちで付き合っていく事がベストです。 逆に気になる男性の方が将来性がありそうなら、乗り換えるというのもアリですね。 目先の魅力だけではなく、将来性で比較してみましょう。

2. 無理なく付き合えるかどうか

無理なく付き合えるかどうか

自分を偽って交際をしたり、無理に背伸びをしたり猫をかぶったりしていても長く付き合っていく事は出来ません。 今の彼氏とは自然体で付き合えているかどうか、また乗り換えを考えている彼の前で自分を出せるかどうかよく考えましょう。

付き合いはじめは無理が出来ても、それはいつまでも続きません。 もし、無理をしなければいけない様な相手に乗り換えても、直ぐに別れる羽目になっては意味がありませんね。 どちらの男性と一緒にいる時に、素の自分でいられるのかよく考えてみましょう。 交際をするなら、やはり自然体でいられる相手を選ぶべきです。

3. 今の感情が一時的なものではないか?

今の感情が一時的なものではないか?

女性が彼氏を乗り換えようと考えるのは、今彼がイヤになった時、他の男性を好きになってしまった時のどちらかのパターンである事が多いものです。 ですが、上記の感情が一時的なものでないかどうかを良く考える必要があります。 今彼よりも好きだと思って乗り換えたのに、数ヶ月後にはその気持ちがサッと冷めてしまう事もあるものです。

また、嫌いと思ったけど、それは感情的になっていただけだったという恐れもあります。 それなのに乗り換えて後悔をしてしまう事もあるでしょう。 ですから今の感情が一時的なものではないか、自分の気持ちをちゃんと確認しておきましょう。

4. 周りの評判

周りの評判

彼氏を乗り換えようか迷った時は、周りの評判もチェックポイントとして重要です。 友達や知人、同僚からの評判はどうかチェックしてみましょう。 すると、女癖が悪かったり金遣いが荒いなど自分では見えていない悪い部分を知る事が出来ます。

また、反対に周りの評判から良い部分が見えてくる事もあるのです。 もしも、乗り換えようか迷っている男性の評判が悪く交際中の彼の評判が良い場合は、今の彼氏との関係を大切にする方が良いでしょう。 逆の場合は、乗り換えを前向きに検討する事をオススメします。

5. ドキドキは続かない

ドキドキは続かない

どんな人と付き合っても、交際前や付き合い初めのドキドキ間はいつまでも続くものではありません。 ドキドキ感は、半年ほどで薄れていくのが普通です。 ですから、今彼にはドキドキしないけれど乗り換えようか迷っている男性の方にときめくのは当たり前なのです。

もし、乗り換えようか迷っているポイントが、今彼にはドキドキせず気になっている彼の方がときめくからという理由なら浅はかな考えかもしれません。 それは、決してドキドキする相手の方が好きという訳ではないからです。 どちらが好きか考える時には、このドキドキするかどうかは除外して考える必要があります。

6. 周りは応援してくれるか

周りは応援してくれるか

彼氏を乗り換える際のチェックポイントとして、周りはその恋を応援してくれるかどうかも大切です。 周りに祝福して貰えない恋愛は、不幸になる事も多く失敗する可能性が高くなります。 恋愛は周りが見えなくなってしまう時もありますが、乗り換えを迷う時には冷静に一歩ひいてみましょう。

周りは今の恋を応援してくれるのか、それとも新しい恋を応援してくれるのか、よく考えてみるべきです。 そして、なるべくなら周りに応援して貰えない彼には乗り換えるべきではありませんね。

7. 金銭感覚

金銭感覚

交際をする上で大切になるのが、金銭感覚です。 金銭感覚の合わない相手との恋愛は苦労をする事が多いでしょう。 金銭感覚が近い方が、恋愛もそしてその後に待っている結婚生活も上手くいくものです。

結婚もそろそろ視野にいれて交際をしていきたい年齢なら、なおさら金銭感覚が合うかどうかは大切なポイントになってきます。 相手の事を好きかどうか、相手も自分を思ってくれているかどうかも勿論大切ですが、乗り換えで失敗しない為には金銭感覚は大事なチェックポイントだという事を覚えておきましょう。

8. 転勤などの有無

転勤などの有無

彼の職業に転勤はなどがないかどうかもチェックしておきたいポイントです。 仕事によっては、数年に1度という短いサイクルで転勤を繰り返す事もあります。 その場合、遠距離なるという事を覚悟して付き合っていかなればいけません。

乗り換えようか迷っている彼氏の職業は、転勤があるのかどうか、またもしあるとしたら範囲はどこまでかペースはどれくらいなのかチェックしておいて損はありません。 乗り換えたら早速転勤で遠距離になってしまい、寂しさに耐えられないなんていう事になる可能性もありますよ。

9. 交友関係

交友関係

彼氏の乗り換えに迷った時は、男性の交友関係もチェックポイントになります。 類は友を呼ぶという言葉がありますが、付き合っている人間を見れば本質を見抜く事も可能です。

チャラチャラしていたり、無職だったり、自分が好きになれそうもないタイプの交友関係を築いている場合は要注意です。 乗り換えに迷ったら、男性自身だけではなく周りの交友関係にも目を向けてみましょう。

10. 将来のベクトル

将来のベクトル

交際相手とは将来のベクトルが同じ方を向いている事もとても大切になります。 例えどんなに好きでも、向いているベクトルが違うと最終的には別れという結果になってしまうでしょう。

自分は早めに結婚したいけれど、相手の男性はまだまだ遊びたいという様な場合はベクトルが同じ方を向いているとは言えませんね。 ですから彼氏の乗り換えに迷ったら、どちらの彼と自分のベクトルが同じなのかチェックしておく事は欠かせません。

まとめ

彼氏の乗り換えというと良いイメージはありませんが、実際には誰でも1度は考えた事があるんじゃないでしょうか。 そんな時に上記のチェックポイントを比較したり、よく検討する事によって乗り換えによる失敗を未然防ぐ事が出来ますよ。

交際中の彼氏がいても、他の男性が気になり出したり、アプローチを受ける事もあるでしょう。 彼氏を乗り換えようか迷った時に、後悔をしない為のチェックポイントを紹介します。


将来性をチェック

今現在だけではなく、彼の将来性をチェックしてみましょう。 今はパッとしなくても、将来が期待出来る男性なら、乗り換えてから数年後に大後悔をするかもしれませんよ。 今の彼と気になる彼の現在のステータスを比べるのではなく、将来性を比較する事が重要です。

特に、10代の恋愛ではなく20代以降の恋愛では将来性を重視する必要がありますよ。 将来性があるな、と感じる彼氏なら今は自分が支えてあげる位の気持ちで付き合っていく事がベストです。 逆に気になる男性の方が将来性がありそうなら、乗り換えるというのもアリですね。 目先の魅力だけではなく、将来性で比較してみましょう。

無理なく付き合えるかどうか

自分を偽って交際をしたり、無理に背伸びをしたり猫をかぶったりしていても長く付き合っていく事は出来ません。 今の彼氏とは自然体で付き合えているかどうか、また乗り換えを考えている彼の前で自分を出せるかどうかよく考えましょう。

付き合いはじめは無理が出来ても、それはいつまでも続きません。 もし、無理をしなければいけない様な相手に乗り換えても、直ぐに別れる羽目になっては意味がありませんね。 どちらの男性と一緒にいる時に、素の自分でいられるのかよく考えてみましょう。 交際をするなら、やはり自然体でいられる相手を選ぶべきです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!