恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20171012153116.html
台湾出身の男性によくある性格や恋愛傾向13選

台湾出身の男性によくある性格や恋愛傾向13選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
台湾出身の男性によくある性格や恋愛傾向13選

台湾出身の男性によくある性格や恋愛傾向はどのようなものでしょうか。 紹介していきます。

  • フレンドリー
  • せっかち
  • とにかく優しい
  • 細かいことは気にしない
  • 素直
  • 愛情表現が豊か
  • 連絡がマメ
  • 自分のことが大好き
  • 家族愛が強い
  • 感情の起伏が激しい
  • 優柔不断
  • アプローチが苦手
  • 貞操観念が強い
  • まとめ

1. フレンドリー

フレンドリー

台湾出身の男性はとてもフレンドリーです。 初対面の人であっても気さくに話しかけたり、すぐに仲良くなれます。 さらにとても明るい性格なので一緒にいて楽しいと感じるでしょう。 日本人と見た目は似ていますが、フレンドリーな部分は外国人らしさが見られるでしょう。

2. せっかち

せっかち

台湾出身の男性はせっかちの人が多いです。 日本に旅行で来ている台湾人に並んでいる順番を抜かされたりしたこともある人は多いんじゃないでしょうか。 台湾出身の男性とにかく待つのが嫌いですし、並ぶのも嫌いです。

何事も効率的よく、スムーズにすすめたいと思っています。 なのでもし台湾出身の男性と待ち合わせをしたときに遅刻してしまって相手を待たせてしまうと、とても怒られてしまうかもしれません。 しっかり自分は時間を守りますので、時間にルーズな人とはうまくいかないかもしれません。

3. とにかく優しい

とにかく優しい

台湾出身の男性はとにかく優しいです。 特に女性に対しては優しく接するでしょう。 台湾の女性には気が強い女性が多いので、その分男性が優しくなったとも言えます。 一緒にデートをしていても必ず女性の荷物を持ってくれたり、車道の近くを歩いていたら必ず自分が車に近い方を歩いたり、女性の長い買い物にも嫌な顔せず付き合ってくれたり、女性の長い話でもずっと聞いてくれたりします。

日本人と比べても女性に対する優しさはとても強いです。 男性に優しくしてもらいたいと思う女性が多い日本と台湾出身の男性はとても相性が良いでしょう。

4. 細かいことは気にしない

細かいことは気にしない

台湾出身の男性はとてもせっかちではありますが、日本人のように他人の目を気にし過ぎたり、神経質な部分は少ないでしょう。 日本人からすると少し無神経と感じることもあるかもしれませんが、考えても仕方がないことをクヨクヨ悩んだり、自分がどう思われているか気にすることが少ないので一緒にいると前向きになれるでしょう。 日本人が少し神経質過ぎるところあるので、見習った方が良い部分もあるでしょう。

5. 素直

素直

日本人の男性は思ったことを素直に口にしたり、表現することが苦手な人が多いですが、台湾出身の男性はとても素直に自分の感情を表現します。 なんでも言い過ぎてこちらが傷ついたり、言わなくてもいいことまで言ってしまうかもしれませんが、変に駆け引きをしたり、気持ちの裏を読んだりする必要がないので、分かりやすいと言えるでしょう。

6. 愛情表現が豊か

愛情表現が豊か

自分の気持ちに素直な部分があるため、彼女や奥さんに対しても常に素直に愛情を伝えるでしょう。 これは日本人の男性とは大きな違いでしょう。 人前であっても自分が好きだと伝えたいタイミングでありったけの愛情を伝えてくれるでしょう。

この点はとても外国人らしいと言えます。 女性としては好きと毎日言われても嫌な気はしませんよね。 ただ日本人の男性とのギャップがあり過ぎて、少し重いと感じてしまうかもしれません。

7. 連絡がマメ

連絡がマメ

台湾出身の男性はとても連絡がマメです。 日本人の男性は連絡をこまめにとるのを嫌がったり、面倒だと思っているイメージがありますが、台湾出身の男性は好きな女性に対しては、常に連絡をとっていたいと考えているようです。

例え自分が仕事中であっても連絡を送ってきたり、相手が忙しい時にも連絡を送ったりするので、少しそれが負担になってしまうかもしれません。 また日本人で連絡がマメだと少し遊び人のようなイメージがありませんが、台湾出身の男性は違います。 好きな女性と常につながっていたいという一途な気持ちから、連絡をマメにとりたがるでしょう。

8. 自分のことが大好き

自分のことが大好き

台湾出身の男性はとても自分のことが好きです。 悪く言ってしまうととてもナルシストです。 四六時中鏡にうつる自分のことを見ていたり、髪の毛を整えたり、自撮りをSNSにアップしたり、自分を撮りまくったりもします。

日本人の男性にはそういう人が少ないので、少し引いてしまうかもしれませんが、台湾出身の男性はとても大事に育てられる人が多く、自己愛が強いと言えます。

9. 家族愛が強い

家族愛が強い

台湾出身の男性はとても家族愛が強いので、家族との時間を大切にします。 彼女より家族を優先することもあります。 日本ではマザコンという言葉がありますが、そう思ってしまうこともあるでしょう。 家族を大事にしているので、家族のことを馬鹿にしたりしてしまったらとても怒られるでしょう。

家族を大切に思う故に付き合ったばかりの彼女だったり結婚の話がまだ出ていなくても、彼女を家族に合わせたがる人が多いようです。 日本人としてそれは苦痛に感じるかもしれませんが、台湾では普通のことなので、相手の家族も温かく迎えてくれるでしょうし、フレンドリーな性格なのですぐに相手の家族と打ち解けることができるでしょう。

10. 感情の起伏が激しい

感情の起伏が激しい

台湾出身の男性は、とても自分の気持ちに素直な分、嫌だと思ったり気に食わないことはすぐに口に出して言ったり怒ったりすることあるでしょう。 自己愛が強い分、少しわがままに感じる部分があったり感情の起伏に振り回されてしまうかもしれません。

もちろん普段はとても優しく、女性のことを大事にしていますが、負の感情を我慢することが少し苦手でしょう。 よく言えばいろんな表情を見れますし、嫌なことをため込んだりはしないでしょう。 ただ寛大な心を持って接しないと少し疲れてしまうかもしれません。 その点では台湾出身の男性は少し子供っぽいところがあるでしょう。

11. 優柔不断

優柔不断

台湾出身の男性は優柔不断な人が多いです。 とても優しい分少し頼りないと感じてしまったり、決断を迫られている時でも優柔不断な部分が出てしまうでしょう。 自分が決めたことに対して責任が問われる時は、自分が責められるのが嫌で逃げてしまうという少しズルい部分もあります。

女性とのお付き合いもあまり自分がリードして、女性を引っ張っていく感じではないでしょう。 それも台湾の女性が気が強いことに関係しているでしょう。 男性には男らしくリードしていってもらいたいと思っている女性とは少し合わないでしょう。

12. アプローチが苦手

アプローチが苦手

好きだと思っていたり、気になっている女性に対してあまり積極的にアプローチすることが苦手でしょう。 もし女性に断られてしまい自分のプライドが傷つけられるのを嫌がっているのでしょう。 外国人の男性はどんどんアプローチしてきたり、押しが強いイメージがありますが、台湾出身の男性は奥手でしょう。

もし台湾出身の男性と付き合いたいと思っているのなら、女性の方から積極的になった方がうまくいくでしょう。 自分の気持ちを素直に伝えることが出来ますが、女性や恋愛に対しては素直になれないでしょう。

13. 貞操観念が強い

貞操観念が強い

外国人の男性は日本人からすると貞操観念があまりなくどちらかと言うと遊び人というイメージがありますが、台湾出身の男性は貞操観念が強いです。 奥手な部分からも、女性に対して一途なところからも想像できますが、一夜限りなどの関係を求めたりせず、長く一緒にいられたり家族に紹介したいと思う女性を好むでしょう。 なので台湾出身の男性と付き合うと浮気の心配は必要なさそうです。

まとめ

いかがでしたか?台湾出身の男性の性格を理解してお付き合いすれば、女性をとても大事にし、明るい性格なのでとても良いお付き合が出来るでしょう。

台湾出身の男性によくある性格や恋愛傾向はどのようなものでしょうか。 紹介していきます。


フレンドリー

台湾出身の男性はとてもフレンドリーです。 初対面の人であっても気さくに話しかけたり、すぐに仲良くなれます。 さらにとても明るい性格なので一緒にいて楽しいと感じるでしょう。 日本人と見た目は似ていますが、フレンドリーな部分は外国人らしさが見られるでしょう。

せっかち

台湾出身の男性はせっかちの人が多いです。 日本に旅行で来ている台湾人に並んでいる順番を抜かされたりしたこともある人は多いんじゃないでしょうか。 台湾出身の男性とにかく待つのが嫌いですし、並ぶのも嫌いです。

何事も効率的よく、スムーズにすすめたいと思っています。 なのでもし台湾出身の男性と待ち合わせをしたときに遅刻してしまって相手を待たせてしまうと、とても怒られてしまうかもしれません。 しっかり自分は時間を守りますので、時間にルーズな人とはうまくいかないかもしれません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!