恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20171009111933.html
ブラジル人男性のよくある性格や恋愛傾向12選

ブラジル人男性のよくある性格や恋愛傾向12選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
ブラジル人男性のよくある性格や恋愛傾向12選

ブラジル人男性には日本人男性とは異なる性格や恋愛傾向があります。 ここではそのうちの12個について述べています。

  • 明るい
  • 社交的
  • サッカーが好き
  • 踊りが好き
  • マイペース
  • 家族が大切
  • 日本人に好意的
  • 優しい
  • 恋愛に積極的
  • テンションが高い
  • エネルギッシュ
  • 感情表現が大きい
  • まとめ

1. 明るい

明るい

もちろん日本人男性の中にも明るい人はたくさんいます。 しかしブラジル人の明るさは南米特有のものであり、大きな声で笑ったり常に冗談を言ったりします。 南米は踊りが根付いてる地域です。

このように踊りに密着した文化で生活している人の多くは性格が明るくなります。 ブラジル人男性もこのような文化の中で育ったために、とりわけ明るい性格になったと考えられます。 このような男性とは一緒にいると楽しくなります。

2. 社交的

社交的

明るい人の多くは見知らぬ人とでも楽しく会話ができます。 またウェルカムな雰囲気を醸し出しており、誰もが気軽に近づける存在なのです。

そしてブラシル人男性の多くもこのような性格であり、友達をたくさん作ることができるのです。 このような人と友達になると交友関係も広がりますので、自分も友達を増やせるというメリットをもたらしてくれます。

3. サッカーが好き

サッカーが好き

ブラジルと言えばサッカーです。 これはブラジル人男性の心に染み込んでいるスポーツで、切り離すことができません。 ブラジルには2,000以上のクラブがあると言われています。 そして各地域には必ずといっていいほどクラブチームが存在し、地元の人たちがそのクラブチームを応援します。

自宅でテレビ観戦しようと、スタジアムの足を運ぼうと、ブラジル人男性はサッカーを見るときにはかなり興奮します。 またサッカー観戦が趣味であるという男性も多く、このような男性はテレビのサッカー中継を楽しみにしています。

4. 踊りが好き

踊りが好き

先にも少し触れましたが、南米は踊りの文化を有しています。 そのため小さな頃から踊ったり踊る人を見たりしているわけですから、ブラジル人男性は踊りというものをごく一般的なものとしてとらえています。

本格的な踊りもありますが、リズムに合わせて楽しく踊るのが好きであるという男性も少なくありません。 このような男性は友人たちを招いたパーティーなどで踊ったり、ちょっとした音楽が聞こえてくると体を動かしてみたりと、とにかく踊りが好きです。

5. マイペース

マイペース

ブラジル人男性は良い意味でマイペースであり、悪く言えば時間にルーズなところがあります。 これも育ってきた環境ゆえに培われた性格です。 南米は非常にゆったりとした雰囲気を醸し出しています。

そのためマイペースな人が多く、誰かが約束の時間に訪れなくてもイライラしません。 このような状況が彼らにとっては当たり前なのです。 しかし日本人からしてみればこうした性格が受け入れがたく感じることもあります。 もちろんブラジル育ちではなく、日本で生まれ育ったブラジル人男性の多くはこの点でしっかりしている人も多く、約束はきちんと守ります。

6. 家族が大切

家族が大切

ブラジル人男性は家族を大切にします。 これは素晴らしいことです。 このような状況も異なる文化が生み出したことです。 ブラジルでは家族で集まり合う機会が多く、両親や兄弟、そしてその家族を招いてのパーティーを開くことが多々あります。

そのため家族や親せきへの絆が強くなり、それぞれがそれぞれを大切に思うのです。 また人前でも家族を褒めるなど、日本人とは異なる感覚を持っています。 もちろん日本人の場合は謙遜さや恥ずかしさゆえに家族を人前で褒めることに抵抗を感じるわけですが、それでもこの点でのブラジル人男性の態度には見習うべきです。

7. 日本人に好意的

日本人に好意的

ブラジル人男性の多くは日本人に好意的です。 その理由は日本からの移民がブラジル本土に多いことが挙げられます。 このような状況はブラジル人男性が日本系人に接触する機会を作り、日本人という人種に対する抵抗を無くすことに貢献しています。

また日系人は比較的容易に日本に滞在できいるために、日本という国そのものに対する良いイメージを抱いているブラジル人男性もたくさんいます。 このように遠く離れた国であるブラジル人が、日本に対して好意的であるというのは嬉しいことです。

8. 優しい

優しい

ブラジル人男性は優しさを示すことができます。 これはブラジル国内での貧富の差が関係していると考えられます。 国土の大きなブラジルでは、お金持ちもいればスラム街のようなところでの生活を余儀なくされている人たちもいます。

そのため貧しい人たちを目にする機会も多く、そうした人たちに憐れみを示す男性も多いのです。 日本ではあまり考えられないような状況が、ブラジル人男性に優しさという特質を生じさせているのです。

9. 恋愛に積極的

恋愛に積極的

気さくで誰とでも仲良くなれる性格のブラジル人男性は、女性にも積極的に近づきます。 そして好きになった女性にはとことんアプローチし、自分をアピールするのです。

日本人とは異なる仕方でのアプローチに戸惑う女性もいますが、押しに負けてしまうのではなく関心がない場合ははっきりと「あなたとはお付き合いできません」と述べるべきです。 情熱的であるがゆえにショックも大きいことが考えられますが、このようなアプローチはブラジル人男性にしてみれば当たり前のことですので、関心がない場合ははっきりとその点を伝えることができます。

10. テンションが高い

テンションが高い

ブラジル人男性の多くはハイテンションです。 このような性格も関係し、非常に明るかったり多くの人を引き付けるという特質を有しているわけです。

しかし中にはこのハイテンションに疲れてしまうという日本人もいます。 常にハイテンションのブラジル人男性についていくには、自分のテンションを上げていかなければならないからです。

そのためこのような男性と行動を共にする場合、ある程度体力をセーブしたり切りのいいところで引き上げるなどの策を練る必要があります。

11. エネルギッシュ

エネルギッシュ

上記でも触れましたがブラジル人男性の多くは常にハイテンションです。 そしてこのようなテンションを保つには相当のエネルギーが必要となります。 しかしブラジル人男性の場合、この点で問題はありません。 彼らは非常にエネルギッシュなのです。

日本に滞在しているブラジル人男性の中には仕事を掛け持ちしたり、朝から晩まで様々な活動に携わっている人がいます。 しかし彼らはそれを難なくこなし、普通に生活しているのです。 このような活動はエネルギッシュな人でなければ行えません。

12. 感情表現が大きい

感情表現が大きい

どちらかというと日本人は感情を表に出さないようにするタイプの人種です。 しかしブラジル人の場合はそうではありません。 感情をそのまま表に出し、喜怒哀楽を明らかにします。

楽しいときには大声で笑い、悲しいときには手で顔を覆って泣くこともあるのです。 このような動作も決して大げさなことではなく、彼らの文化では当たり前のことなのです。 こうした感情表現を私たち日本人が見ると驚くことがあるかもしれませんが、ブラジル人男性にとってみれば日本人のクールな性格の方が驚きなのです。

まとめ

「この外国人は何をやっているんだ」という怒りの感情が湧き起ることがあるかもしれません。 しかしこのような状況は日本人と外国人との文化の違いが生じさせたすれ違いであることが主です。 ブラジル人男性の中にもそのような感情を私たちに生じさせる人がいるかもしれません。

しかし彼らには悪気はなく、文化による違いが彼らをそうさせているのです。 上記でも考えたようにブラジル人男性には素晴らしい特質がたくさん備わっていますので、それらに目を向けて彼らを尊重することができます。

ブラジル人男性には日本人男性とは異なる性格や恋愛傾向があります。 ここではそのうちの12個について述べています。


明るい

もちろん日本人男性の中にも明るい人はたくさんいます。 しかしブラジル人の明るさは南米特有のものであり、大きな声で笑ったり常に冗談を言ったりします。 南米は踊りが根付いてる地域です。

このように踊りに密着した文化で生活している人の多くは性格が明るくなります。 ブラジル人男性もこのような文化の中で育ったために、とりわけ明るい性格になったと考えられます。 このような男性とは一緒にいると楽しくなります。

社交的

明るい人の多くは見知らぬ人とでも楽しく会話ができます。 またウェルカムな雰囲気を醸し出しており、誰もが気軽に近づける存在なのです。

そしてブラシル人男性の多くもこのような性格であり、友達をたくさん作ることができるのです。 このような人と友達になると交友関係も広がりますので、自分も友達を増やせるというメリットをもたらしてくれます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!