恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20171012100743.html
彼氏に言ってはいけない言葉10選

彼氏に言ってはいけない言葉10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
彼氏に言ってはいけない言葉10選

彼氏に言ってはいけない言葉は存在します。 ここでは関係を危うくしかねない言葉のうち、10個を取り上げています。

  • 給料低いね
  • 自分より稼いでないじゃん
  • 頭悪いね
  • あの人と全然違うね
  • もっと頑張って
  • 前の彼氏とは違う
  • 結婚する気はないからね
  • 運転下手だね
  • 頼りないね
  • 私の方がまし
  • まとめ

1. 給料低いね

給料低いね

彼氏は彼女を引っ張っていこうと頑張っています。 そのためしっかりとしていたいという気持ちが強いのです。 もちろんこの気持ちはお金に関することに対しても同じで、彼女がお金に困ったときや二人で共同でお金を支払わなければならない状況では、自分がどうにかしたいという気持ちを抱きます。

しかしそのような気持ちを打ち砕く言葉があります。 その一つが「給料低いね」というものです。

2. 自分より稼いでないじゃん

自分より稼いでないじゃん

上記でも述べたように、お金に関する話は彼氏にとってみれば意外とシビアです。 そしてどんなに彼女に頼られたいと思っていても、稼ぎの面で彼女の方が優位な立場にある場合、彼氏はがっかりするものです。

そのため彼女が「自分よりも稼いでないじゃん」などと彼氏に言うなら、かなり大きなショックを受けることがあります。 そのためこのような発言には慎重になるべきです。

3. 頭悪いね

頭悪いね

この発言も彼氏にしてみればかなりのショックを受けるものとなります。 彼女をリードしたいと思っているのに、「頭悪いね」と言われてしまうと、頭の悪い自分が彼女をリードすることなどできないという消極的な思いを生じさせてしまうことになりかねません。

そして自信を失った彼氏がそれを取り戻すまでには時間がかかることもあります。 そのため彼氏の失敗を大きく責めたり、軽々しく彼氏の能力をけなすようなことは避けるべきです。

4. あの人と全然違うね

あの人と全然違うね

この言葉はいい意味で使われることもあります。 しかし悪い方向に向かうと、彼氏を大きく傷つけてしまうことになります。 たとえば「あの人はこんなことができるのに、あなたにはできないの?」といった意味合いで使用される場合、他の人と比べて自分の彼氏が劣っていることを暗に示すこととなります。

このような発言は彼氏を大きく傷つけ、自信を失わせます。 そのため人との比較は避けるべきです。

5. もっと頑張って

もっと頑張って

この言葉は頑張っていない彼氏に対しては言うべきものです。 しかし頑張っている彼氏に対して言うのであれば失礼に値します。 このような発言は彼氏が頑張っているのに自分の理想にはまだ到達していないような状況で発せられることがあります。

また中には感情的になっているときに思わず言ってしまうという女性もいます。 しかしこの言葉は想像以上に頑張っている彼氏を傷つけることがあるのです。

6. 前の彼氏とは違う

前の彼氏とは違う

4つ目の項目でも少し考えましたが、彼女は彼氏を他の人と比較して文句を言うべきではありません。 そして周りにいる人と比較されるよりもさらにきついのが彼女が付き合っていた前の彼氏との比較です。 「前の彼氏とあなたは全然違うね」などと言われると彼氏は大きなショックを受けます。 そのためこのような発言は避けるべきです。

7. 結婚する気はないからね

結婚する気はないからね

多くの場合、結婚願望が強いのは女性であると考えられています。 しかし男性の中にも結婚願望が強い人がいるのは言うまでもありません。 この点を踏まえ、女性は彼氏に軽々しく「あなたとは結婚する気はないからね」などと言うべきではありません。 そもそも結婚する気がないのであれば、お付き合いは真剣なものとはならないでしょう。

8. 運転下手だね

運転下手だね

車の運転は男性がお付き合いしている女性に対していいところを見せるチャンスの一つでもあります。 またどちらかというと運動は女性よりも男性の方が得意である傾向があるために、女性よりも男性の方が車の運転を好むのが一般的です。

そのため男性の中には車の運転でなら彼女にかっこいいところを見せられると思っている人もいるのです。 しかし彼女が「車の運転下手だね」などと言うのであれば、彼氏の期待は大きく崩れてしまいます。 そのため運転に関する文句も避けるべきです。

9. 頼りないね

頼りないね

男性は誰でも男らしくありたいと思うものです。 しかし中にはシャイな性格であったり、上手に話すことができないなどの理由で、大切な状況で思うように発言できないこともあります。 このような状況が「男らしくない」という印象を与えてしまうこともあります。

しかし彼氏の状況や思いを理解せず、ただ状況だけを見て「あなたって、頼りないね」と言ってしまうなら、彼氏は傷つきます。 とりわけこのような性格を改善しようと努力している場合などは大きなショックを受けてしまいます。

10. 私の方がまし

私の方がまし

これまで他の人と彼氏を比較することによって生じるデメリットについて、いくつか考えてきました。 そしてもう一つ、比較されると彼氏が悲しくなる状況が存在します。 それは彼女自身です。

これまで再三考えてきたように、彼氏は彼女を大切にしたい、頼られたい、そしてリードしたいと考えています。 その彼女から「あなたより、私の方が何でもできるじゃない」と言われてしまうと立ち直れないほどのショックを受けてしまうことがあります。

まとめ

言葉の力は想像以上に大きなものです。 そのため何気ない発言が彼氏を大きく傷つけてしまうこともありますので、この点には細心の注意を払うべきです。

彼氏に言ってはいけない言葉は存在します。 ここでは関係を危うくしかねない言葉のうち、10個を取り上げています。


給料低いね

彼氏は彼女を引っ張っていこうと頑張っています。 そのためしっかりとしていたいという気持ちが強いのです。 もちろんこの気持ちはお金に関することに対しても同じで、彼女がお金に困ったときや二人で共同でお金を支払わなければならない状況では、自分がどうにかしたいという気持ちを抱きます。

しかしそのような気持ちを打ち砕く言葉があります。 その一つが「給料低いね」というものです。

自分より稼いでないじゃん

上記でも述べたように、お金に関する話は彼氏にとってみれば意外とシビアです。 そしてどんなに彼女に頼られたいと思っていても、稼ぎの面で彼女の方が優位な立場にある場合、彼氏はがっかりするものです。

そのため彼女が「自分よりも稼いでないじゃん」などと彼氏に言うなら、かなり大きなショックを受けることがあります。 そのためこのような発言には慎重になるべきです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!