恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20171010142258.html
独占欲が強い男性の心理

独占欲が強い男性の心理 | 恋のミカタ

恋のミカタ
独占欲が強い男性の心理

独占欲が強い男性というのは付き合ってみないと分からないと思われているかたも多いのですが、実は独占欲が強い男性にはある行動が見られます。

そこで、独占欲が強い男性の行動や心理状態などをご紹介します。



  • 異性と話すのを嫌がる
  • 同姓の友だちにも焼きもちを妬く
  • 毎日連絡を取っていないと不安になる
  • 電話に出ないと機嫌が悪くなる
  • 心配症
  • 自信がない
  • ネガティブな考えばかり浮かぶ
  • 他の人と会っているのを知っているのに連絡をする
  • 自分を優先に考える
  • さみしがりや
  • 離れている時は不安を抱いている
  • いつか振れると思っている
  • 毎日会いたがる
  • まとめ

1. 異性と話すのを嫌がる

異性と話すのを嫌がる

独占欲が強い人というのは、異性に対して異様なほど反応を示します。

そのため、彼女が他の異性と楽しそうに話していたら、それだけで不快感を抱きますし、それが店員などでも、異性と楽しそうに話すことを嫌がるというのは、独占欲が強い人の特徴とされています。

2. 同姓の友だちにも焼きもちを妬く

同姓の友だちにも焼きもちを妬く

独占欲が強い人は、同姓の友だちに対しても焼きもちを妬いてしまいます。

休みの日はほとんど一緒にいるような女友達が彼女にいたら、その女友達に彼女をとられてしまうといった感覚に陥り、女友達と会うことすら嫌がるようになります。

3. 毎日連絡を取っていないと不安になる

毎日連絡を取っていないと不安になる

とにかく毎日連絡を取っていないと気がすまないのが、独占欲が強い人に見られる行動のひとつです。

朝起きた時点で連絡をしたり、ことあるごとに連絡をしてくるという人が、独占欲が強い人には見られます。

毎日連絡を取っていないと不安になるため、相手の都合などもあまり考えないで連絡をするという人も少なくはありません。

4. 電話に出ないと機嫌が悪くなる

電話に出ないと機嫌が悪くなる

連絡をして、もしも彼女がすぐに電話に出なかったり、折り返しの電話が遅かったりすると異様なほど機嫌が悪くなるというのは、独占欲が強い人によく見られる行動のひとつです。

電話に出ないということで、独占欲が強い人はあらゆる予期せぬ事態を考えてしまうものであり、その結果、不機嫌になってしまうとされています。

5. 心配症

心配症

独占欲が強い人は、とにかく心配症であるタイプの男性が多いとされています。

彼女が何をしているのかいつも心配しているため、その心配をしなくても良いように、連絡を頻繁にしたりと、独占欲を表している傾向にあります。

6. 自信がない

自信がない

自分に自信が持てない人というのは、独占欲が強い人が多いとされています。

自分に自信がない人は相手に依存してしまう傾向にあります。

好きな人と一緒にいることだけを誇りとしているところがありますので、相手がいなくなったら、自分は何者にもなれないのではないかという感覚にも陥り、彼女を誰にも取られないようにと独占欲してしまうという心理状態が挙げられています。

7. ネガティブな考えばかり浮かぶ

ネガティブな考えばかり浮かぶ

好きな人が出来ると、その人が離れていくようなネガティブな考えばかり浮かんでしまうという人は、独占欲が強い傾向にあります。

自分が思い描いたネガティブな結末が頭から離れないため、彼女のことを信用することができず、常に一緒にいないと不安になってしまう傾向にあります。

自分のネガティブな思考によって、彼女を独占しないと落ち着かない男性というのは実は多いとされています。

8. 他の人と会っているのを知っているのに連絡をする

他の人と会っているのを知っているのに連絡をする

独占欲が強い男性というのは、彼女が友だちなど、他の人と会っていることを知っているのに連絡をしてくる傾向にあります。

女性からすると、人と会っているのを知っているのになぜ、わざわざ連絡をしてくるのだろうという疑問が湧くと思いますが、独占欲が強い男性というのは、誰と会っているのかを異様に気にします。

誰かと会っていても、電話に出ることはできるという考えであり、電話に出れないのはやましい相手と会っているからかもしれないと考えてしまう傾向にあります。

9. 自分を優先に考える

自分を優先に考える

独占欲が強い男性というのは、自分を優先にして考えてしまう傾向にあります。

連絡をしたらすぐに出なくてはならないなどの独自のルールを設けている傾向にあり、彼女のことを一番に考えているように見せかけて、自分の思いというのを優先にしているとされています。

10. さみしがりや

さみしがりや

独占欲が強い人というのは、他の人に比べるとさみしがりやである傾向にあります。

一人で過ごす時間というのを苦痛に感じてしまう傾向にあり、誰かを独占することで、自分が一人にさせられることはないと信じている傾向にあります。

11. 離れている時は不安を抱いている

離れている時は不安を抱いている

離れているときも、独占欲が強い人というのは常に不安を抱いていると言っても過言ではありません。

そのため、用事もないのに連絡をしてきたりする人が多いとされています。

離れている時間が長ければ長いほど、不安を抱いている男性が多いとされています。

12. いつか振れると思っている

いつか振れると思っている

独占欲が強い男性というのは、いつか彼女の方から自分のことをフルのではないかという心配を常にしているとされています。

彼女のことを大切に思っていても、どうせ最後には他の人のところに行ってしまうとネガティブな思考を抱いている人も多く、いつかフラれるという覚悟でいる男性というのも少なくはありません。

彼女と過ごす時間を出来るだけ長くしたいという思いから、独占欲が強くなってしまう男性が多いとされています。

13. 毎日会いたがる

毎日会いたがる

独占欲が強い男性は一緒にいないと彼女が何をしているのか不安でたまらなくなるため、毎日でも会いたがる傾向にあります。

少しでも時間ができたら彼女に会いたいと願う傾向にあり、毎日会うことで安心感を求めている傾向にあります。

まとめ

独占欲が強い男性というのは、彼女のことが好きでたまらないという思いと、彼女にいつかフラれてしまうのではないかという不安などから、ついつい独占してしまいたくなる方が多いとされています。

また、独占欲が強い男性というのは、自分に自信がなかったり、極度の心配症やネガティブな思考の持ち主である傾向にあり、彼女が何をしているのか常に不安な状態であると言えます。

離れているときに彼女がどこで、誰と、何をしているのか不安で、良からぬ考えが浮かんでしまうという方も少なくはありません。

そのため、良からぬ考えが浮かばないように、常に彼女と連絡を取って安心感を得たいと考える人も多いのです。

独占欲が強い男性と付き合ったら、始めは愛されている感覚がうれしく思うかもしれませんが、浮気を疑われることもあり、どうしたら信用してもらうことが出来るのかを日々悩まなくてはならない女性も多いと言えます。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!