恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20171003173646.html
初々しいカップルに共通する13の特徴

初々しいカップルに共通する13の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
初々しいカップルに共通する13の特徴

初々しいカップルにはいくつかの特徴がありますが、ここではそのうちの13個について取り上げています。

  • 会話があまりない
  • 手がつなげない
  • 男性が親切
  • 何でも嬉しい
  • メールが多い
  • 必ず一回は電話する
  • 会うときにぎこちない
  • 将来についての夢を語る
  • 自慢したくなる
  • 質問されると恥ずかしくなる
  • おしゃれしてくる
  • 照れる
  • 相手先行
  • まとめ

1. 会話があまりない

会話があまりない

初々しいカップルはまだ付き合い始めたばかりであるために、恥ずかしいという思いが先行してしまいます。 そのためカップルであっても会話がなかなかできないことがあります。 男女が二人で歩いており、彼らが付き合っていることが明らかではあるものの、二人があまり会話を行っていないという場合、それは初々しいカップルである可能性が高いと言えます。

2. 手がつなげない

手がつなげない

上記でも述べたように、初々しいカップルはお互い恥ずかしいという思いが先行してしまいます。 そのためなかなか自分の意思表示を行うことができません。 多くの人はつき合っている彼氏や彼女とデートの際に手をつなぎたいと感じます。 しかし恥ずかしさが先行してしまってこのような意思表示ができないことが多々あるのです。 このような状況はお互いが手をつなぎたいと感じていても生じることがあり、もどかしいものとなることがあるのです。

3. 男性が親切

男性が親切

お付き合いを始めた男性は自分の彼女を大切にしようという意識が芽生えます。 しかし初めての彼女である場合は女性に対してどの程度の優しさを示したらよいのかがわからず、細かな気配りを行うことに努めます。 レストランなどに入るときにドアを開けてあげたり、電車やバスに乗り込むときには必ず彼女を先に乗せるなど、いわゆるレディーファーストを貫くのです。 このような親切は女性にとっては非常に嬉しいものです。

4. 何でも嬉しい

何でも嬉しい

恥ずかしそうな表情を浮かべながらも、自分の彼氏や彼女と一緒にいることが嬉しいと感じるのも初々しいカップルの特徴です。 そのため会話が少なくてぎこちない仕方で歩いているカップルであっても、何となく二人が幸せそうな雰囲気を醸し出しているといった場合はこの二人が付き合い始めたばかりの初々しいカップルである可能性が高いと言えます。

5. メールが多い

メールが多い

お互いが恥ずかしいとう思いを持っていても、好きである気持ちは変わりません。 そして面と向かて会話ができなくても、何らかの形で意思疎通を図りたいと感じるものです。 そこで役立つのがメールです。 最近ではインターネットを介して行える無料メールの種類が豊富であり、そのようなものの中にはリアルタイムでのやり取りが可能なものもあります。 初々しいカップルはそうしたものを用いてのやり取り多くなり、中には数時間もメールしてしまうカップルもいるのです。

6. 必ず一回は電話する

必ず一回は電話する

上記のメールのように、最近ではインターネットを用いた無料電話が容易に使用できるようになりました。 そのため以前のように通話料金を気にすることなく電話することができるようになったのです。 このような状況に伴い、初々しいカップルはお互いが帰宅した後や会えない日には必ず電話するように決めていることがあります。 会話の内容はどのようなものであれ、とにかく電話することで幸せを感じるのです。

7. 会うときにぎこちない

会うときにぎこちない

デートなどで待ち合わせをし、そこであったときにさりげなく「お待たせ」と言えない雰囲気になってしまうのも初々しいカップルの特徴です。 まだ自分の彼氏や彼女に会うときに緊張してしまい、何となくぎこちない態度を取ってしまうのです。 このような状況は嬉しさと恥ずかしさが相まって生じてしまうもので、慣れれば解消されていくために心配する必要はありません。

8. 将来についての夢を語る

将来についての夢を語る

初々しいカップルは彼氏、そして彼女のことが好きでたまりません。 そのため将来一緒になることをそのときに考えることがあります。 まだ付き合い始めて間もないにもかかわらず、すでに結婚について意識し始めるのです。 もちろん真剣にお付き合いし、結婚について考えることは正しいことです。 しかし理想ばかりに目を向けていると失敗してしまうこともあるために、この点は注意が必要です。

9. 自慢したくなる

自慢したくなる

自分に彼氏や彼女ができたことを自慢したくなるのも、初々しいカプルの特徴です。 しかし当然のことながらこのような自慢は周りの人にあまり良い印象を与えません。 そのため「今度遊びに行くとき、自分の彼女もいっしょに連れて行っていいかな?」などとさりげなくアピールす人がいます。

10. 質問されると恥ずかしくなる

質問されると恥ずかしくなる

自分の彼氏や彼女ができたことを自慢したいという気持ちが沸き起こるものの、いざ友達から相手のことを質問されると恥ずかしくなってしまうのも初々しカップルの特徴です。 「彼氏ってかっこいい?」とか「優しい?」などと質問されると照れくさくなってしまい、答えられなくなってしまうのです。 またこれらの質問に対して「はい」と答えると友達から冷やかされることもあり、このような状況に直面すると赤面してしまうこともあります。

11. おしゃれしてくる

おしゃれしてくる

初々しいカップルはお互いにいいところを見せたいという気持ちが強くなります。 そのためデートを始め会う機会には必ずおしゃれな格好をしてきます。 中には付き合い始めてからファッションにお金をかけるようになったという人もいますし、彼氏や彼女ができてからおしゃれに目覚めるようになったという人もいます。

12. 照れる

照れる

初々しいカップルの中にもきちんと言わなければならないことははっきりと述べるようにしているという人もいます。 たとえば彼女が新しい髪形にしたときには「その髪型、似合っているよ」といったように彼女を褒めるのです。 そして大好きな人からのこのような誉め言葉についつい照れてしまうことが多々あります。 このような状況もが初々しいカップルの特徴です。

13. 相手先行

相手先行

初々しいカップルはお互いのことを気にかけます。 そして何かを決定しなければならないような状況では、お互いの意見を求める傾向にあります。 たとえば外で食事を取るときに「何を食べたい?」と聞くと、「あなたの食べたいものでいいよ」という答えが返ってきます。 このように相手のことを考えるあまり、自分の意見や好みを主張しないことがあります。

まとめ

初々しいカップは見ていてほっとさせる雰囲気を醸し出しています。 またお互いを大切にする気持ちなどを表現しており、こうしたことから周りの人たちは多くのことを学べるはずです。

初々しいカップルにはいくつかの特徴がありますが、ここではそのうちの13個について取り上げています。


会話があまりない

初々しいカップルはまだ付き合い始めたばかりであるために、恥ずかしいという思いが先行してしまいます。 そのためカップルであっても会話がなかなかできないことがあります。 男女が二人で歩いており、彼らが付き合っていることが明らかではあるものの、二人があまり会話を行っていないという場合、それは初々しいカップルである可能性が高いと言えます。

手がつなげない

上記でも述べたように、初々しいカップルはお互い恥ずかしいという思いが先行してしまいます。 そのためなかなか自分の意思表示を行うことができません。 多くの人はつき合っている彼氏や彼女とデートの際に手をつなぎたいと感じます。 しかし恥ずかしさが先行してしまってこのような意思表示ができないことが多々あるのです。 このような状況はお互いが手をつなぎたいと感じていても生じることがあり、もどかしいものとなることがあるのです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!