恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170904134945.html
冗談が言い合える交際相手がお勧めな理由13選

冗談が言い合える交際相手がお勧めな理由13選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
冗談が言い合える交際相手がお勧めな理由13選

冗談が言い合える交際相手の方がいいな、と思うことはありませんか?楽しいというだけではなく様々なメリットがあります。 その理由は何でしょうか。

  • 冗談を言い合えるカップルなら楽しい
  • 冗談交じりに本音が言えるから
  • ストレス発散になる
  • 会話が弾む
  • 相手の気持ちを確認できる
  • 仲がいいカップルに見られる
  • その流れでイチャイチャできる
  • 話すきっかけができる
  • 知識や流行を教えてもらえる
  • キツイ意見も和らぐ
  • 気持ちを理解し合える
  • 元気になれる
  • 考え過ぎの性格が直っていく
  • まとめ

1. 冗談を言い合えるカップルなら楽しい

冗談を言い合えるカップルなら楽しい

一番のメリットは冗談を言い合えるカップルなら楽しいということです。 相手への気遣いは大切ですが、細かいことまで気を遣って本音を言わなかったり言葉を選んで伝えるのは神経が磨り減ります。

多少なら当然であってもそればかりでは何のための交際なのかわかりません。 冗談を言い合う仲なら気持ちが明るくなってそんなに深刻にならずに済みます。

2. 冗談交じりに本音が言えるから

冗談交じりに本音が言えるから

冗談交じりに本音が言えることで我慢していたこともさりげなく相手に伝えることができますし、相手が傷ついてしまいそうなことも明るく伝わることでしょう。

一見デリカシーがないようにも思われる可能性がありますが、相手が気にするタイプの人ならこれは大きなメリットです。 冗談と言えども言いにくい本音を言う時は最低限の労わりの気持ちを忘れずにいてください。

3. ストレス発散になる

ストレス発散になる

冗談を言い合うことでお互いのストレス発散になります。 それは話す内容に限らずたくさんしゃべるというだけでも楽しい気分になれるからです。 冗談にノってもらえるとイライラするようなことや悩みも「こんな風に楽しく付き合ってくれる人がいるからいいや」と楽観的に思えるようにもなります。

4. 会話が弾む

会話が弾む

冗談を言い合うことで二人のテンションが上がり、会話が弾むカップルになれるでしょう。 どんなに相手のことを思っていても会話がなくなってしまえば誤解やすれ違いも起こります。 冗談を言う時間が楽しいものであればあるほどもっと言いたくなって会話が途切れなくなります。

5. 相手の気持ちを確認できる

相手の気持ちを確認できる

冗談を言い合うことで相手がどんな言葉に喜ぶか、または嫌がるかもわかるようになります。 そうなれば相手の思いに応えてあげられるようにもなるので理想的なパートナーとして変わっていけるかもしれません。 相手に限らず異性の喜ぶポイントや嫌われるポイントもわかるようになり、人付き合いにおいてきっと役に立ちます。

6. 仲がいいカップルに見られる

仲がいいカップルに見られる

冗談を言い合っているカップルはいかにも仲良しに見えませんか?本人同士はいつもの様子で何の意識もしていないかもしれませんが、初めて二人を見かけた友達や親などは仲良さげな二人を見てお似合いだと感じ、応援したくなります。

7. その流れでイチャイチャできる

その流れでイチャイチャできる

冗談を言い合う時間はすでにイチャイチャしているようなものでもあります。 そしてその流れで実際に叩いたり小突いたりしながら触れ合いも生まれ、自然とイチャイチャくっつけるということもあるでしょう。 妙にムードある雰囲気に照れてしまうような人にとってはありがたい流れなんです。

8. 話すきっかけができる

話すきっかけができる

冗談を言い合うということは内容が薄くても話しているわけですから話すきっかけができているということです。 倦怠期などでは相手と話すのも面倒になり、楽しいと思えなくなります。

しかし、こんな風に冗談ばかり言い合っているとカップルらしくはないにしても友達関係のような楽しい会話はなくなりません。 話すきっかけがあるだけすれ違いそうになっても話し合うチャンスもあります。

9. 知識や流行を教えてもらえる

知識や流行を教えてもらえる

冗談を言い合っているうちに相手から意外な知識を教わることもあるでしょうし、最近流行りのギャグやアイテムなどについて話題になることもあるでしょう。

そういうことに疎い人は冗談の中からも得ることは大きいはずです。 そして恥をかかずに済むこともあり、相手はちょっと大きい顔ができます。 意外なメリットですね。

10. キツイ意見も和らぐ

キツイ意見も和らぐ

冗談として相手に伝えることで厳しい意見もちょっと和らいでしまいます。 相手もすぐ喧嘩モードでこられると構えてしまうでしょうから、冗談の中で言えるというのは聞き入れてもらうのに役立つ時もありそうです。 周りに人がいて空気を読まなければいけないような時もこの方法ならしらけさせることなく相手に伝えることもできます。

11. 気持ちを理解し合える

気持ちを理解し合える

深刻な話し合いでは逆に気持ちが高ぶってしまい、取り乱してしまうという人もいます。 しかし冗談が言い合えると相手も軽く意見を言うことができるので案外本音がいいやすかったりもします。

冗談のような軽い会話だからこそあれもこれもどんどん言うことができ、それで気持ちを理解し合っていくのです。 そのうちいちいち言わなくてもリアクションで相手の機嫌や思っていることがわかるようにもなっていくでしょう。

12. 元気になれる

元気になれる

冗談が言い合える相手がいるとそれが恋人ではなかったとしても単純に元気になれますね。 その相手をするのに疲れてしまう時もありますが、つい乗せられて噴出し笑いをしてしまうようなこともあります。

冗談を言ってもらうと励ましてくれているのかという相手の優しさも伝わり、自分は一人じゃないんだとかこんな風に自分を思ってくれている人がいるから大丈夫などという励みになります。

13. 考え過ぎの性格が直っていく

考え過ぎの性格が直っていく

冗談を言い合っているうちに最初は無理に合わせていたとしてもそのやり取りに慣れてきます。 そして気づけば自然に冗談が言えるような明るい性格になり、考え過ぎやネガティブな思考も減っていく可能性もあります。

明るい人と一緒にいると影響を受けます。 それが交際相手ならなおさら一緒にいる時間が長いので少なからずこちらの性格にも影響してきます。

まとめ

いかがですか?冗談が言い合える交際相手がお勧めな理由は単に楽しいというだけではなく、相手を理解したりこちらの思いをさりげなく伝えることにもなります。

そして自分の考え方や気持ちの持ちようにも変化が表れるでしょう。 大人しい自分を変えたいとか、本音が言える恋人がほしいと思うなら冗談が言いやすい異性との交際を目指してみませんか?

冗談が言い合える交際相手の方がいいな、と思うことはありませんか?楽しいというだけではなく様々なメリットがあります。 その理由は何でしょうか。


冗談を言い合えるカップルなら楽しい

一番のメリットは冗談を言い合えるカップルなら楽しいということです。 相手への気遣いは大切ですが、細かいことまで気を遣って本音を言わなかったり言葉を選んで伝えるのは神経が磨り減ります。

多少なら当然であってもそればかりでは何のための交際なのかわかりません。 冗談を言い合う仲なら気持ちが明るくなってそんなに深刻にならずに済みます。

冗談交じりに本音が言えるから

冗談交じりに本音が言えることで我慢していたこともさりげなく相手に伝えることができますし、相手が傷ついてしまいそうなことも明るく伝わることでしょう。

一見デリカシーがないようにも思われる可能性がありますが、相手が気にするタイプの人ならこれは大きなメリットです。 冗談と言えども言いにくい本音を言う時は最低限の労わりの気持ちを忘れずにいてください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!