恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170926094425.html
さりげなく手に触れる男性の心理

さりげなく手に触れる男性の心理 | 恋のミカタ

恋のミカタ
さりげなく手に触れる男性の心理

手と手がさりげなく触れると、やはりドキっとしてしまいますよね。

相手が気になる男性だと、より手に触れてくる意図が気になってしまうでしょう。

好意からくるものなのか、悩んでしまうところです。

そんな、さりげなく手に触れる男性の心理をいくつか紹介したいと思います。



  • 好きだから
  • 気にかけてほしいから
  • 反応をみたいから
  • 手をつなぎたい
  • かわいいと思ったから
  • 甘えたい
  • 女性の手がすき
  • 触れたい気持ちが抑えきれない
  • 寒そうだからあたためてあげたい
  • 自分を印象付けたい
  • ドキドキを楽しんでいる
  • まとめ

1. 好きだから

好きだから

やはり、好きだからこそ触れたいという気持ちの可能性が高いでしょう。

好きな人には近づきたいですし、触れたくなるのが普通です。

ですが、恋人でなければ、触れたくても簡単に触れるわけにはいきません。

そこで、さりげなく触れるという、行動に出ていると思われます。

常に隣にいたがったり、理由をつけては触れてくるようであれば好意を抱いている可能性が高いです。

2. 気にかけてほしいから

気にかけてほしいから

異性として気にかけてほしい、意識されたい、という思いからくるものです。

例えば、友人関係であれば、そこから恋愛にいくにはタイミングが難しいこともあります。

また男性側が好意を抱いていたとしても、友人としてしか見られていないと感じている場合があります。

そうすると、まず男性は異性として意識してもらう事から始めないといけません。

肩など他の部位が触れるよりも、手と手が触れる方がより女性はドキっとしてしまうのではないでしょうか。

「好意を抱いているよ」という男性からのアピールかもしれません。

3. 反応をみたいから

反応をみたいから

手に触れることで、女性の反応を探っている可能性もあります。

男性が女性へ好意を抱いている場合、女性がどのように思っているか気になるでしょう。

関係を進めたいという思いから、軽くさりげなく手を触れることから始めているのです。

手と手が触れたときに、女性側が全く気にしていない様子であれば、友達として思われているでしょう。

嫌な様子なのであれば、嫌われている可能性もあります。

また、嬉しそうな様子なら、かなり脈ありといえます。

そういう反応によって、自分がどう思われているか確認をするための行動といえます。

4. 手をつなぎたい

手をつなぎたい

ただ単純に手をつなぎたいと思っているための行動かもしれません。

男性というのは女性に触れたいと思うものです。

好意を抱いている相手なら、なおさら手をつなぎたいと思っているでしょう。

でも両想いでない限り、手をいきなり握るわけにはいきません。

また、お付き合いしたてのカップルでも手をつなぎたくても勇気が出せない男性もいるでしょう。

繋ぎたくても繋げない気持ちが、結果さりげなく手に触れるという行動に出ているといえます。

5. かわいいと思ったから

かわいいと思ったから

好きという感情とは別に、単純に女性をかわいいと思って触れてくる可能性もあります。

かわいいものに触れたくなる心理も分かると思います。

友達といえど、キュンとなるような瞬間があると、思わず触れたくなってしまう事があるでしょう。

他にも、妹のような感覚でかわいいと思っているケースもあります。

その場合男性側は、触れることに関して、異性に対するドキドキは特に持っていないでしょう。

さりげなく触れているという意識もないかと思います。

無意識にただ触れているのかもしれません。

6. 甘えたい

甘えたい

男性は女性に対して甘えたいという欲求があります。

特にマザコンと言われるようなお母さん大好きな男性などは特に甘えたがりな性格です。

女性に母性を感じると、より甘えたくなるのでしょう。

また、構ってほしいという感情もあると思われます。

よくある、気になる女子にちょっかいを出す男子など、かわいいですよね。

その様子によく似ていると言えるでしょう。

ですか、いくら構ってほしくても、強引に甘えてはセクハラになってしまう可能性もあります。

そこで、さりげなく手に触れてくるのかもしれません。

7. 女性の手がすき

女性の手がすき

女性は男性より肉付きが良く、ふっくらとしている女性が多いです。

そのような女性の手が好きという人もいます。

人は自分とは違ったものに引かれる傾向があります。

男性の手は比較的ゴツゴツしていて触っていて気持ちいいとは言えないでしょう。

その点、女性の手は柔らかく触り心地が良い人が多いです。

それを好きな男性も多く、フェチと言えるかと思います。

触りたいという欲求が、さりげなく手に触れてくる要因かもしれません。

8. 触れたい気持ちが抑えきれない

触れたい気持ちが抑えきれない

相手に触れたいという気持ちが抑えきれず、つい触ってしまうということも多いのではないでしょうか。

まだだめだと抑制するがあまり辛くなり、手なら許してと願いを込めて触れさせてもらっています。

9. 寒そうだからあたためてあげたい

寒そうだからあたためてあげたい

寒い場所でデートをしている時、素直に手をあたためてあげたいと思う男性もたくさんいます。

手足が冷えるのは女性のよくある体質のひとつであり、それをよく知っている男性の優しさです。

そこに下心などなく愛情で溢れています。

10. 自分を印象付けたい

自分を印象付けたい

今回のデートで少しでも相手に自分を印象付けるために手に触れて記憶に残させようとしています。

彼なりの健気な努力の結果なので自分も好きなら優しく受け入れてあげましょう。

ちょっとでも触れ合うとどうしても相手のことが頭から離れなくなったりしますから、それを知っている相手は恋愛慣れしているのかもしれません。

11. ドキドキを楽しんでいる

ドキドキを楽しんでいる

手に触れるか触れないかのドキドキと自然に触れた時の彼女の驚く表情などが可愛いので見たいということでやっている男性もいます。

ウブな彼女の反応を見るのは男としてたまらない瞬間ですし、自分もドキドキして恋愛が楽しくなります。

ときめきたい男性はこんな風に少しずつ楽しみながら距離を縮めていきます。

まとめ

さりげなく手に触れてくる男性の多くは、女性に好意を抱いていると言えるでしょう。

男性側が関係を進めたいと思っているため、女性の反応を重視しての「さりげなく」という行動に思えます。

女性側は男性の様子からどのような意図があるか判断した上で、気持ちに沿って行動していくといいでしょう。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!