恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170922135214.html
男性が好きな女性に取る態度10選

男性が好きな女性に取る態度10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
男性が好きな女性に取る態度10選

感情を見せないようにしている男性、どんなに隠そうとしても好きな人に対する態度はそうでない場合と違いが出るものです。 それでは男性が好きな女性に取る態度を紹介しましょう。

  • 気になって遠くから姿を追ってしまう
  • 時間をかける
  • 人がいないところでは優しくふるまう
  • 距離が近い
  • 褒めるorからかう
  • 目が合ったらそらさない
  • さりげなくボディタッチ
  • 困っていたら助ける
  • 安心感を与える
  • 体調、様子を気遣う
  • まとめ

1. 気になって遠くから姿を追ってしまう

気になって遠くから姿を追ってしまう

好きな女性のことはどうしても視界に入れたいと思うものです。 周りに人がいる時、同じ場所にいる時はあえて見ないようにしている男性は多いですが、周りや本人に気がつかれる心配がない時はしっかり見ています。

特に距離が離れている時はチャンスとばかりにじっと姿を追っています。 ぱっと顔をあげるとあわてて目をそらすようなところがありましたら見ていた可能性が高いですね。

2. 時間をかける

時間をかける

好きな女性とそうでない女性に対しては明らかに差があります。 挨拶ひとつとっても好きな女性の時はゆっくりと間をとる、雑談を入れるなど時間をかけます。 一方で何とも思っていない女性に対しては挨拶した後はさっと次の行動に移りますし、気に留める風もないので、観察していましたら男性とはわかりやすい生き物だなと感じます。

3. 人がいないところでは優しくふるまう

人がいないところでは優しくふるまう

男性は好きな女性ができましたら、周りにバレバレでも気にしないタイプと、絶対に隠したがるタイプと二通りに分かれるものです。 隠したがるタイプはシャイであったり、プライドが高いのが特徴です。

自分が女性に片思いをしているなんて絶対に知られたくないことなので、人がいるところではポーカーフェイスですし、そもそも気になる女性のことを視界に入れませんし、話しかけてくることもほとんどありません。 でも人がいないところではきゅうに近づいてきたり、優しくなったりと態度が激変するものです。 二人でいる時の態度の方が本音ということは言うまでもありません。

4. 距離が近い

距離が近い

男性は好きな女性の側に寄りたい、触れたいという願望が少なからずあるものです。 もちろん普段は理性で抑えています。 でも話している時、ちょっと側に寄った時に他の人より距離が近い、寄り添ってくるような気がするのであればそれは好意がある証拠です。 男性も嫌いな相手にはわざわざ近づきはしませんし、距離をとろうとします。

5. 褒めるorからかう

褒めるorからかう

好きな女性にとる態度といえば、よく褒める、もしくはからかうといったことがあります。 全く正反対なことですが、これは男性の性格によります。

真面目、情熱的、ちょっと不器用なタイプは好きな女性のことをべた褒めする傾向にあります。 一方で、シャイ、プライドが高いタイプは惚れていることが癪に障る、悔しいといったちょっと複雑な感情が絡み合って、からかったり、いじったりすることが多いのです。

6. 目が合ったらそらさない

目が合ったらそらさない

男性は恥ずかしくて好きな女性の目を見れないという人もいますが、周りに人がいない時は別、大胆になります。 女性の顔をまじまじと見る、目が合ったら自分からはそらさないといった態度に出ます。

女性が恥ずかしがる顔を観察していたいという気持ちもありますし、目に焼き付けておきたいという心理もあります。 いずれにしても周りに人がいましたら、見つめ合っていると思われますし、からかわれるのが嫌なのでそういった態度はしてこないのが特徴です。

7. さりげなくボディタッチ

さりげなくボディタッチ

好きな女性に触りたい、これは男性ならば誰でも思うことです。 ただ嫌らしく思われたり、体目当てと疑われるのは絶対に嫌ですし嫌われたくもないので我慢するのです。 でも、物を手渡すなどあくまでも自然な形で相手の手に触れる、歩く時に距離が近く服と服が擦れ合うぐらいの、さりげないボディタッチはあります。

8. 困っていたら助ける

困っていたら助ける

男性は好きな女性のことはよく見ているものですし、自分が何とかしてあげたいという気持ちが強いです。 例えば、普段は性格が悪い男性でも好きな女性の前だけは人が変わるのはそのためです。 特に好きな女性が重たい荷物を持っていたら自分がさっと引き受けたり、何か困りごとがあったら自分が解決する方法を考えてアドバイスしたりと、とにかく好きな女性を助けようとします。

9. 安心感を与える

安心感を与える

好きな女性には、優しく頼りがいのある男と思われたい、怖がらせたくないという心理がありますので、通常よりゆっくりめの落ち着きのある動作と話し方になります。 他の人には早口で話しているのに、自分にはゆっくり話すというのは好きという気持ちがかくされている可能性があります。

10. 体調、様子を気遣う

体調、様子を気遣う

体調はどうかとか、今日は何かあったとか、好きな女性にはそのような言葉をよくかけるものです。 またチラチラと様子をうかがって女性が元気そう、笑顔があるとほっと安心するものです。 好きな女性にはいつも幸せで元気でいて欲しいという思いがあるのです。

まとめ

いかがでしたか。 男性が好きな女性にとる態度を紹介しました。 隠そうとしても案外バレバレなものです。 他の女性とは明らかに差がつくので勘の鋭い人ならばすぐにあの男性は誰々が好きとわかるのです。 目線、しぐさ、声のトーンなど気をつけて見ていたらわかりやすいですよ。 ぜひ参考にしてみてくださいね。

感情を見せないようにしている男性、どんなに隠そうとしても好きな人に対する態度はそうでない場合と違いが出るものです。 それでは男性が好きな女性に取る態度を紹介しましょう。


気になって遠くから姿を追ってしまう

好きな女性のことはどうしても視界に入れたいと思うものです。 周りに人がいる時、同じ場所にいる時はあえて見ないようにしている男性は多いですが、周りや本人に気がつかれる心配がない時はしっかり見ています。

特に距離が離れている時はチャンスとばかりにじっと姿を追っています。 ぱっと顔をあげるとあわてて目をそらすようなところがありましたら見ていた可能性が高いですね。

時間をかける

好きな女性とそうでない女性に対しては明らかに差があります。 挨拶ひとつとっても好きな女性の時はゆっくりと間をとる、雑談を入れるなど時間をかけます。 一方で何とも思っていない女性に対しては挨拶した後はさっと次の行動に移りますし、気に留める風もないので、観察していましたら男性とはわかりやすい生き物だなと感じます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!