恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170919180003.html
彼女の声が聴きたいと思う心理8選 

彼女の声が聴きたいと思う心理8選  | 恋のミカタ

恋のミカタ
彼女の声が聴きたいと思う心理8選 

突然電話などをしてきて声が聞きたくなったと彼氏に言われたことがある女性も多いと思います。 では彼女の声が聞きたいと思うのはどのような心理の時でしょうか。 彼女の声が聴きたいと思う心理をご紹介します。



  • 寂しくなった
  • 会いたくなってしまった
  • 嫌なことがあったとき
  • 楽しいことがあったとき
  • お酒を飲んでいるとき
  • 癒して欲しいとき
  • 文字では物足りなくなったとき
  • 同じ空間を感じたいとき
  • まとめ

1. 寂しくなった

寂しくなった

彼女と離れている時間が長くなってしまい、寂しい気分になってしまうと、彼女の声を聞きたくなってしまいます。 突然電話してきて、声が聞きたくなったと寂しそうに言ってきたときは、寂しい気持ちを我慢してきたか証拠ですので、たくさん話してあげることが大切です。

2. 会いたくなってしまった

会いたくなってしまった

彼女に会いたいなと思ったとき、夜遅かったりお互いに離れた場所にいるとなかなか会うことが出来ません。 会うことはできなくても、声を聴くことで彼女の存在を間近に感じることが出来るのではないかと考えて、会うことは我慢し、彼女の声だけでも聴いていたいといった心理から、彼女の声が聴きたいと思う男性も多いと言えます。

3. 嫌なことがあったとき

嫌なことがあったとき

仕事などで落ち込んでしまうほど嫌なことがあったとき、愚痴を聞いて欲しい訳でもなく、大好きな彼女の声を聞いて安心したいなという思いから、彼女の声が聞きたくなってしまう男性というのは多いと言えます。

本当は愚痴りたいほど嫌なことがあっても、言葉にしない男性というのは少なくはなく、何となく電話をしてきて元気がないのであれば、もしかしたら嫌なことがあって、彼女の声を聴いていたいと思ったのかもしれません。

4. 楽しいことがあったとき

楽しいことがあったとき

好きな人には同じようなよろこびを感じて欲しいと願う男性も多く、嬉しいことや楽しいことがあったとき、その喜びなどのプラスの感情を共有するために、彼女の声を聴きたくなってしまう男性も多いと言えます。

楽しいことを彼女と共有したくて、声を聞くためだけにかけてきたのであれば、彼氏はその彼女のことを本当に大切な存在だと感じている証拠です。

5. お酒を飲んでいるとき

お酒を飲んでいるとき

アルコールが入ると無性に人恋しくなってしまう人は多く、お酒を飲んでいると彼女の声を聴きたくなる男性も多いと言えます。

そのような男性をほっておくと、人恋しいからと言って酔いに任せて浮気などをしてしまう可能性も高いので、要注意です。 もしもアルコールが入った状態で彼氏が電話を掛けてきたら、家につくまで電話を切らないなどでしっかりと監視することも必要となります。

6. 癒して欲しいとき

癒して欲しいとき

特に変わった出来事もなく彼女の声が聴きたくなる男性は、彼女の声からいつも知らず識らずに癒しをもらっている可能性が非常に高いと言えます。

ふと彼女の声が聴きたいなと思ってしまったその心理には彼女の声から癒しを得たいという思いが隠されているのです。

7. 文字では物足りなくなったとき

文字では物足りなくなったとき

SNSなどでやり取りをしていて、文字だけでは気持ちが伝わらないと感じたときなど、彼女の声を聴きたくなる傾向にあります。

これまでずっと連絡してきたのにどうして今さら電話をかけてきたのだろうというタイミングで彼から電話がかかってきたら、文字だけでは足りなくなった証拠です。

8. 同じ空間を感じたいとき

同じ空間を感じたいとき

会いに行って一緒にいたいけれどそれが叶わないとき、男性は電話をして彼女の声を間近に感じることで同じ空間にいるような気分に浸ることができ、安心できるため、同じ空間に彼女といたいと感じたとき、男性は彼女の声が聞きたいと思う傾向にあります。

まとめ

男性が彼女の声が聞きたくなったといって電話をするのは少ないと思います。 しかし、男性が彼女の声を聴きたくなるのは、寂しいなどの感情の他にも、辛いときや嬉しいことがあったときなど様々です。 勇気を出して電話をしてきた彼氏を辛かったりせず、彼氏の心境を理解してあげることが大切です。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!