恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170918155143.html
彼女がキスを拒否する理由

彼女がキスを拒否する理由 | 恋のミカタ

恋のミカタ
彼女がキスを拒否する理由

お付き合いしている男女であれば、キスをするのが自然の流れです。

男性からすると大好きな彼女とキスをしたいと考えるのは当たり前の事でもあります。

ですが、いざ彼女にキスをしようとしても、拒否されてしまうと、かなりショックですよね。

そんな彼女のキスを拒否してしまう原因や理由をいくつか紹介したいと思います。



  • 好きではなくなった
  • やましい事がある
  • キスが好きではない
  • 彼氏に不信感がある
  • キスする気分ではない
  • ムードを大事にしている
  • 下心がいや
  • 口の匂い、見た目の問題
  • まとめ

1. 好きではなくなった

好きではなくなった

彼女の方が、彼氏のことを好きではなくなってしまったケースです。

女性は男性よりも、性欲は低い方でしょう。

そのため、体で求めるキスよりも、気持ちからくるキスが大きいです。

彼氏のことが大好きであれば、キスをしたくなるというのが一般的な気持ちだと思います。

例えば、以前はキスをしてくれたのに、最近してくれなくなった。

という場合は気持ちに変化があった可能性があります。

彼女としても以前と同じ気持ちになれないため、同じようなキスができないという気持ちでしょう。

また、ひょっとすると別れたいとまで考えている人もいます。

ですが、彼女からは言い出しにくい気持ちがあり、キスを拒むという行動に出ているかもしれません。

行動に分かりやすく出すことで、彼氏にも離れている気持ちに気づいてほしいという思いがあります。

2. やましい事がある

やましい事がある

例えば、他に好きな人ができてしまったり、彼氏に対してやましい気持ちがある場合です。

単純に他に好きな人ができてしまった場合は、彼氏とはキスはしたくないと思ってしまうでしょう。

また、キスに応えることは、好きだという分かりやすい意思表示の一つでもあります。

自分の気持ちにも、彼氏にも嘘をついてしまう行動に後ろめたい気持ちが出てきてしまいます。

他にも、好きな人ができていなくても、浮気をしてしまったりと、彼氏に言えていない、やましい事があるかもしれません。

その場合、後ろめたい気持ちを持たない彼女であれば、堂々としていれられるでしょう。

ですが、彼氏に対して罪悪感があれば、何も知らずに好きだと思ってくれている彼氏に申し訳ないという気持ちになります。

キスを迫られても、応えてあげることに躊躇いが生じてしまいます。

3. キスが好きではない

キスが好きではない

そもそも彼女がキスが好きではない場合です。

好きならキスをしたいと思うものですが、世の中にはいろいろな人がいます。

例えば、潔癖症な女性だと、キスの行為自体が耐え難い人もいるようです。

気持ちが先行するキスではありますが、口と口をつけることが苦手なのでしょう。

また、彼氏とのキスの相性が悪かったり、下手だと感じている場合もあるでしょう。

彼氏とのキスが好きではないと感じているのかもしれません。

最初はキスをしていたのに…好きというのは感じるけど、といった場合は可能性があります。

4. 彼氏に不信感がある

彼氏に不信感がある

彼氏に対して浮気をしているのでは?などの不信感を持っている場合です。

女性は男性の浮気にとても敏感です。

そして、浮気をする男性、さらに隠そうとする男性にかなりの不信感を持つのが当たり前です。

女性は気持ちでキスをすることが多いです。

そのため、男性を疑っている場合、それを知らずにキスを求めてくる男性が嫌になるでしょう。

別の女性ともそういう事をしたのでは?とまで思うと、よりキスを避けてしまいます。

それを面と向かって聞けない事が多いですので、女性からすると「不信感を抱いてます」というアピールの可能性があります。

キスを避けられた彼氏は、彼女に対して何かしたのかな?と思う事で、彼氏から白状してくれるのが狙いかもしれません。

5. キスする気分ではない

キスする気分ではない

単純に仕事などの疲れやストレスから、キスをする気分ではないのかもしれません。

キスなどのラブラブすること自体が、そういった疲れを癒してくれる場合もあります。

ですが、女性は恋愛と仕事・勉強を完璧に両立する事が難しい人もいます。

仕事や勉強などで、やることがたくさんあったり、頑張らないといけない時期なのかもしれません。

そうなると、自分の事でいっぱいいっぱいになってしまいます。

今は恋愛よりも優先しないといけない事があると、彼氏を構ってあげる余裕もありません。

また、疲れてしまうと、気持ち的に性欲も無くなってしまうものです。

6. ムードを大事にしている

ムードを大事にしている

彼氏とのムードを大事にしている場合です。

男性よりも女性は雰囲気やムードなどの流れを大切にする生き物です。

彼女が思い描く場所や、シチュエーションではないのかもしれません。

いい雰囲気でもなく、キスを迫られてしまうと彼女は避けてしまうのでしょう。

決して好きではないという訳ではなく、少しがっかりした気持ちがあるのです。

彼氏がキスをしたいからするのではなく、彼女がキスをしたいと思うことが大事です。

そのため、きれいな景色や、いつもとは違ったご飯屋さんなど、雰囲気を大事にしましょう。

7. 下心がいや

下心がいや

男性が下心を持つのは仕方がありません。

ですが、女性はそれを感じると、嫌になることがありますので要注意です。

女性は、好きという気持ちが先行してのキスであってほしいのです。

例えば、体の関係よりもキスの方が気持ちを感じる人も多いものです。

そんな中で、キスよりも先の事を見越しての態度をとられると気持ちが盛り上がりません。

雰囲気を大事にする女性ならではですよね。

好きと思ってくれてる、可愛いと思ってくれてる。

と感じると、避けなくなるかもしれません。

8. 口の匂い、見た目の問題

口の匂い、見た目の問題

気持ちの問題ではなく、物理的な問題です。

彼氏の口の匂いが気になっていたり、ヒゲがチクチクしたりと見た目の問題かもしれません。

やはり口と口でするものですから、清潔感が欲しいのは当たり前です。

女性としても、匂いが気になるものを食べた後だと、匂いを気にしてキスを避けたくなります。

自分の口の匂いが気になっても、なかなか言えません。

また、相手のことを指摘するのも勇気がいります。

まとめ

彼氏からすると、キスを避けられるとショックですし、理由が気になりますよね。

まずは、清潔感を持つことを心がけて見た目から気にすることが大事です。

次に女性は気持ちの面が大きいので、彼女の様子をしっかりと観察しましょう。

それによって、彼女の気持ちを考えて行動すると解決する事もあります。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!