恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170916111951.html
彼氏がくっついてくる心理

彼氏がくっついてくる心理 | 恋のミカタ

恋のミカタ
彼氏がくっついてくる心理

どこに行くにも彼氏がくっついてくる、不思議な彼氏の習性に隠された心理を解き明かします。



  • いつでも一緒にいたい
  • 彼女のことをもっと知りたい
  • 彼女の友達に会いたい
  • それが当たり前だと思っている
  • 一人だと楽しくない
  • 一人だと暗い気持ちになってしまう
  • 嫉妬心がある
  • 行動を縛りたい
  • 浮気を疑っている
  • 次の女性を狙っている
  • まとめ

1. いつでも一緒にいたい

いつでも一緒にいたい

彼女のことが大好きで、一瞬でも離れたくない彼氏なら、いつでもどこでも彼女について行きたいと思っています。 例え彼女がトイレに行く時も、一番近くにいあるために、トイレの入り口で待つでしょう。 まさにラブラブな状態です。

彼氏が家まで送ってくれる時に、彼氏の家から遠く離れた自宅だったり、デート場所から逆方向だったりすると「優しい人」だと思うでしょう。 しかし彼氏からすれば、それは優しさではなく、「彼女とできるだけ長く一緒にいたい」という欲望のあらわれかもしれません。

彼氏は遠くまで彼女を送ることを苦に思っていなくて、楽しいと思っています。 とても愛されている幸せな状態です。

2. 彼女のことをもっと知りたい

彼女のことをもっと知りたい

彼女に興味がある彼氏は、いつも一緒にいて、彼女のことをもっと知りたいと思っています。 彼女がいつも通っている電車の路線も知りたいと思いますし、最寄駅から会社や学校への歩行路も知りたいと思っています。

もちろん、彼女が行きつけのコーヒーハウスやカフェ、レストランにも行きたいと思っています。 そのためには、彼女にくっついているのがいちばんです。 彼女と雑貨店に遊びに行き、彼女がどの商品に興味を持つのかを知るだけでも、彼氏は嬉しいのです。

3. 彼女の友達に会いたい

彼女の友達に会いたい

彼女のことが好きで、彼女のことを全て知りたいタイプの彼氏は、彼女の友達にも会いたいと思っています。 彼女がどのような友達と付き合っているのかを知れば、彼女の理解がより深まるからです。 また彼女の友達の話を聞けば、彼女のこれまでの恋愛変遷や、彼女が自分以外の人にどのように思われているのかを知ることもできます。

自分が知らない爆笑エピソードや、ほろりと泣けるようないい話を聞けるチャンスでもあります。 彼女の女子会や昔の友達との飲み会に参加したがる彼氏の中には、彼女に対する興味が尽きない男性が含まれています。

4. それが当たり前だと思っている

それが当たり前だと思っている

彼氏と彼女がいつも一緒にいるのが当たり前だと思っている彼氏がいます。 そのような彼氏なら、彼女が離れたらくっついてくるのが当然かもしれません。 これは彼氏の育った環境も大きく影響するかもしれません。

両親がいつも一緒にいて、「おしどり夫婦」と呼ばれるようなカップルだった場合、子どもである彼氏も、そのようにするのが当然だと思っても不思議ではありません。 特に深い意味があるわけでなく、彼氏や彼氏の実家では、それが常識ということになります。

5. 一人だと楽しくない

一人だと楽しくない

彼氏が一人遊びができないタイプの男性かもしれません。 男性によっては、彼女がいても、一人の時間が欲しいタイプもいます。 ゲームをしたり、映画を観たりするのは、彼女と一緒よりもひとりのほうが充実するタイプの人です。 それでいて、彼女のことを愛していないわけではありません。 一人の時間が必要なタイプというだけです。

一方で、一人でいるとどうしていいか分からない男性もいます。 一人遊びができないタイプの男性は、一人でいるのが嫌なので、彼女にくっついて行動したがります。 興味がない映画に行くとしても、一人でいるよりはマシなのです。

6. 一人だと暗い気持ちになってしまう

一人だと暗い気持ちになってしまう

不安になりやすい彼氏の場合、一人で家にいると暗い気持ちになりやすい可能性があります。 一人でいると余計なことを考えてしまい、どんどん気持ちが沈んで行ってしまいます。 自分のことを良く知っている不安になりやすい彼氏は、できるだけ彼女と一緒にいたいと思います。 そして余計なことを考えないようにしています。

7. 嫉妬心がある

嫉妬心がある

例えば彼女が女友達と食事に行く時に「ずるい」と思う彼氏がいます。 「自分ばっかり美味しい物を食べてずるい」という考えです。 軽い嫉妬心と言ってもいいでしょう。

女友達との食事会にもくっついてくるのは、自分も同じように美味しいものを食べたい、楽しい思いをしたいという嫉妬心があるからです。 子どもを持った親のような気持ちになれば、彼氏の行動も可愛いと感じられるかもしれません。

8. 行動を縛りたい

行動を縛りたい

先ほどの例は、子どもっぽい嫉妬心を持った、どちらかと言えば可愛いタイプの男性でした。 しかし、相手の行動を縛るため、彼女にくっついてくるタイプの男性もいます。 女友達との食事会に一緒に来るのは良いのですが、そこで一言も発しないで変な空気にしてしまう男性がいます。 または女友達にケンカ腰の意見を言って、嫌な雰囲気にしてしまいます。

友達の彼氏ですから、その場は穏便に済ませようとみんなが努力してくれます。 しかし次回から、友達は彼女のことを飲み会や食事会に呼びづらくなるでしょう。 彼女は友達から浮いた存在になり、孤立しやすくなります。 このような結果を意識的、無意識的に彼氏が狙って行動していることがあります。 彼女を自分だけのものにしたいという気持ちから、彼女を友達から引き離そうという狙いを持った行動です。

心が狭く、自分本位な彼氏の行動です。 仮に結婚をしてしまうと、彼女の実家に対しても、同様の行動を取ることがあります。 あまり長く付き合う相手ではないかもしれません。

9. 浮気を疑っている

浮気を疑っている

彼女の浮気を疑っていて、彼氏がいつも一緒に行動をしているケースがあります。 まったくの濡れ衣の場合は、彼氏が嫉妬深い男性ということになります。 しかし心当たりがある場合、もしくは本当に浮気をしている場合は、彼女の責任です。

10. 次の女性を狙っている

次の女性を狙っている

彼女と一緒に行動して、彼女の女友達と会い、その中に「いい女」がいないかチェックしている彼氏もいます。 新しい女性と出会うには、彼女と一緒に行動するのが手っ取り早いと考えている男性です。 実際に彼女の女友達と付き合えば、傷つく人がたくさん出るわけですが、そのようなことを気にしない、ちょっと怖いタイプの男性です。

まとめ

彼女にくっついてくる男性は、子どもっぽい可愛い男性もいれば、少しゆがんだ考え方の男性もいました。 いちばんの共通点は、彼氏が彼女のことを好きだという点です。 自分を好きすぎて、ついくっつき過ぎる、そんな彼氏を持った幸せを感じましょう。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!