恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170914165226.html
毎日LINEしてくる男性の心理13選

毎日LINEしてくる男性の心理13選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
毎日LINEしてくる男性の心理13選

現在は以前のように電話やメールよりも「LINE」で連絡を取る事の方が多いですよね。 気軽に連絡ができるようになったからか、毎日LINEをしてくる男性というのも増えているようです。 受取側からすると、どのような意図があるのか、考えてしまいます。 そんな毎日LINEしてくる男性の心理をいくつか紹介したいと思います。

  • 好意をもっている
  • 暇である
  • LINEを始めたばかり
  • さみしがり屋
  • 何をしているか知りたい
  • 練習
  • まじめ
  • 気にかけている
  • 下心がある
  • リサーチ
  • 友達になりたい
  • 第三者と繋がりたい
  • お金目的
  • まとめ

1. 好意をもっている

好意をもっている

一番考えられるのが好意を持たれているという事です。 男性というのは、女性に比べて基本的にマメではありません。 毎日連絡を積極的にとるのは、特別な感情がなければ、そうそうできないでしょう。

好意をもっていると考えるのが一般的です。 連絡を取ることで喜びを感じ、これからの関係を発展していきたいと考えています。

2. 暇である

暇である

その関係性にもよりますが、ただ単に暇で連絡をしてくるという事もあります。 受け取り側が忙しい場合、少し迷惑な行為ではあります。

以前よりも気軽に連絡がとれるLINEならではですよね。 暇で特にやることもないので、話相手くらいの感覚で暇つぶしとして連絡しているのでしょう。

3. LINEを始めたばかり

LINEを始めたばかり

LINEなどのどちらかいえば若者向けのものを始めると、特に年齢が高いほどハマってしまう事があるようです。 若くなれたような気分になれるのが嬉しいのか、頻繁に連絡を取りたがる人がいます。

あまりそういう機会がこれまで無いと、逆に連絡の頻度も分からずに自分がしたいようにするのでしょう。 なんでも始めたばかりで楽しいと止められなくなることもあります。 男性でも意外とかわいいスタンプにハマってしまう事があるようです。

4. さみしがり屋

さみしがり屋

常に誰かと繋がっていないと寂しいというタイプの人です。 最近の若い人は特に、SNSなどが当たり前になり、それにより人と繋がって安心感を得ているようです。

意外と男性にも繋がっていたいと思う人が多くなっています。 友達が多くいる人だと、普段から一人になることができないのです。 寂しがり屋で、構ってほしいため、連絡をしてくるのです。

5. 何をしているか知りたい

何をしているか知りたい

その人に憧れがあったり、何をしているのか知りたいという感情です。 人間的に尊敬していたり、その人になりたいという憧れからこのような行動にでる人もいます。

女性に近い感情にも思えますが、どんな生活を送っているのか何を食べているのか興味があるのでしょう。 他には、お付き合いしていれば、他の人と連絡をとってほしくないというタイプもいます。 いわゆる束縛というものです。 「何をしているのか逐一把握していたい」という感情から毎日LINEをしてくる男性もいます。

6. 練習

練習

LINEは電話やメールとも少し違ったコミュニケーションツールです。 比較的最近から出てきたものですし、今はほとんどの人が利用しているアプリです。

あまり慣れていない人だと使い方も手探りの状態ですから、練習がてら毎日LINEをしてしまうのかもしれません。 また、女性にアピールする上で上手なスタンプの使い方などを練習したいと考える人もいるでしょう。 そうなると、まずは連絡がとりやすい人から気軽に送ってくる可能性もあります。

7. まじめ

まじめ

電話とは違い、話の終わりが明確にみえない事もLINEにはあります。 一般的な人であれば、なんとなく適当に送らなくなったりして自然と終ってしまいます。

ですが、真面目な人だと「返信しなくてはいけない」という思いから自分からは決して終れないのかもしれません。 またそれに好意が入ってくると、なおかつ周りが見えずに一直線になりがちです。

8. 気にかけている

気にかけている

その人に何かあって、心配している場合です。 例えば、身内の不幸であったり、彼氏と別れたばかりであったり、心配な気持ちから連絡をしてくるケースです。

本当に仲のいい友達ならばあり得る話です。 一人でいるとふさぎがちになり、心も暗くなってしまう事があります。 そういったときに、友達から毎日心配のLINEがくると嬉しいものですよね。

9. 下心がある

下心がある

好意とはまた違った感情です。 正式に健全なお付き合いがしたいという気持ちからではありません。 都合のいい女としてキープされている可能性があります。

例えば、男性に妻や本命がいる場合はただの体目当てかもしれません。 毎日LINEしてくるけれど、週末など決まった時間には連絡がこない場合は疑うべきです。

10. リサーチ

リサーチ

例えば、男性の友人がその人の事を好きで、リサーチのためのLINEかもしれません。 そんな回りくどい事をする事は普通だと考えられません。

ですが、男性の友人が奥手であったり、世話好きな男性なら、そういう可能性もあるでしょう。 好きなタイプや趣味などを調べられているのでしょう。

11. 友達になりたい

友達になりたい

友達の少ない男性だと、このように毎日LINEをしてくる場合があります。 友達が少ないと、人との距離感がなかなかつかめない人もいます。

そうなると、出会いがとても嬉しく友達になってほしいと思うあまり連絡をしてしまいます。 仲良くなりたい、友達としてLINEをするのが嬉しくて仕方ないのでしょう。

12. 第三者と繋がりたい

第三者と繋がりたい

その人というよりは、その周りの人と繋がりたいケースです。 例えば、自分の好きな人と友達であったり、好きな人に近づきたいため、まずは仲良くなろうとします。

または、多くのコネクションをもった環境の人だと、仕事などに有益をもたらす事もあります。 その人と仲良くなって、それが仕事や恋愛に働くという考えです。 悪いようにいうと、利用されている場合です。

13. お金目的

お金目的

少し怖い話ですが、連絡をマメにとるという事は相手の事をよく知れるでしょう。 仲良くなることで相手の懐に入ることもできます。

しかもLINEだと気軽に連絡先を教えてしまい、堅苦しい感じもなく仲良くなれてしまう事があります。 そうなると例えばお金を貸してほしい。など、他にも詐欺が目的の可能性もあります。

まとめ

最近のコミュニケーションツールの最先端であるLINEは、その気軽さから頻繁に連絡がくるという事も増えています。 男性がマメに連絡してくるくらいですから、基本的には好意からくるものがほとんどです。

ですが、受取側が必ずしもその行為を好意的に受け取るとも限りませんので、男性側は様子を見てほどほどが大事でしょう。 また、女性もその意図が見えない場合は冷静に判断する必要があると思われます。

現在は以前のように電話やメールよりも「LINE」で連絡を取る事の方が多いですよね。 気軽に連絡ができるようになったからか、毎日LINEをしてくる男性というのも増えているようです。 受取側からすると、どのような意図があるのか、考えてしまいます。 そんな毎日LINEしてくる男性の心理をいくつか紹介したいと思います。


好意をもっている

一番考えられるのが好意を持たれているという事です。 男性というのは、女性に比べて基本的にマメではありません。 毎日連絡を積極的にとるのは、特別な感情がなければ、そうそうできないでしょう。

好意をもっていると考えるのが一般的です。 連絡を取ることで喜びを感じ、これからの関係を発展していきたいと考えています。

暇である

その関係性にもよりますが、ただ単に暇で連絡をしてくるという事もあります。 受け取り側が忙しい場合、少し迷惑な行為ではあります。

以前よりも気軽に連絡がとれるLINEならではですよね。 暇で特にやることもないので、話相手くらいの感覚で暇つぶしとして連絡しているのでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!