恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170903141502.html
職場に彼女を連れてくる心理14選

職場に彼女を連れてくる心理14選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
職場に彼女を連れてくる心理14選

あなたの職場や過去に勤めていたところで彼女を連れてくる人はいませんでしたか? 非常識とも終われるこの行動をとる人の心理を知ってみましょう。



  • 同僚に彼女を褒めてもらいたい
  • 彼女ができたことをみんなに知ってほしい
  • 離れる時間が惜しいくらいラブラブだと思われたい
  • 急に押しかけてきたように見せて困ったフリをしたい
  • できたてのお弁当を食べたい
  • かっこよく働く自分の姿を彼女に見せたい
  • いかに忙しいかを見て彼女に知ってもらうため
  • 浮気の疑いを晴らすため
  • 自分に気のある人を諦めさせるため
  • 送り迎えの都合ばかり考えている
  • 彼女が人からどうみられるか試したい
  • 職場の環境を見せて自分の仕事について考えてほしい
  • とにかく少しでも一緒にいたいから
  • 職場でのキャラと違う自分を周りに知ってほしいから
  • まとめ

1. 同僚に彼女を褒めてもらいたい

同僚に彼女を褒めてもらいたい

お気に入りの彼女を同僚に褒めてもらいたくてわざと連れてくる男性がいます。 もちろんそれが許させる職場に限ったことですが、無理な場合は会社のそばで待ち合わせをしてみんなの目につくようにし、お世辞でも褒めてもらうのを狙ったりもします。 彼女のことが好き過ぎて人に自慢したい、羨ましがられたいという男性がこのような心理から彼女を連れてきます。

2. 彼女ができたことをみんなに知ってほしい

彼女ができたことをみんなに知ってほしい

初めての彼女ができた時ややっとある女性をオトした、という時に職場の人達みんなに言いふらすのは明らかな自慢となってしまいます。

でも知ってほしいしなるべく多くの人に知られたいと思えば職場に連れて来てしまった方が簡単なのです。 遠目から羨望のまなざしを送られるというのはいい気分ですからね。

3. 離れる時間が惜しいくらいラブラブだと思われたい

離れる時間が惜しいくらいラブラブだと思われたい

仕事とプライベートをきっちり分けたい男性もいるというのに職場にまで彼女を連れてくるなんて相当ラブラブなのでしょう。

それほど離れる時間も惜しくてたまらないように見え、一方的ではなくあちらからも必要とされているように感じます。 それを周りにも知ってほしいというような幸せ絶頂カップルはこんなちょっと非常識とも思える行動をとってしまいます。

4. 急に押しかけてきたように見せて困ったフリをしたい

急に押しかけてきたように見せて困ったフリをしたい

彼女を自らが連れてきたのではなく、急に押しかけてきたように見せて「困ったなぁ」などというフリをしながらもまんざらではない…これがやりたくて彼女を職場に来るようにけしかける男性もいるのではないでしょうか。

実際にこんな自分勝手な彼女もいますから、他の同僚に先を越されてやられると自分も負けじともっと可愛い彼女を見せたくなります。

5. できたてのお弁当を食べたい

できたてのお弁当を食べたい

彼女が作るお弁当を昼食にと考えている男性は、職場にできたてのお弁当を届けてもらうようにすることもあるかもしれませんね。

彼女にも会えて美味しい昼食も食べられるなんて一石二鳥です。 お互いの職場が近いと荷物にならないように後から届けさせるようなわがままな男性もいるのでしょうか。

6. かっこよく働く自分の姿を彼女に見せたい

かっこよく働く自分の姿を彼女に見せたい

いつも彼女に馬鹿にされていたり彼女の能力よりも下に見られていると感じている彼氏なら、一度は彼女に自分の働く姿を見せて惚れ直させたいと思っていたりするのではないでしょうか?特に力仕事や部下がたくさんいるような職場では見るからに男らしくかっこよく見せることができます。 そうして自分の株を上げようとします。

7. いかに忙しいかを見て彼女に知ってもらうため

いかに忙しいかを見て彼女に知ってもらうため

デートをキャンセルしたり休みが少ないことを彼女に咎められ、仕事がいかに忙しいかを見て知ってもらいたいと感じていたりもします。

いくら口で忙しいと言っても言い訳に聞こえてしまい、彼女には相手にされないということもありますから。 見てもらえば自分が会社にとって必要とされていることがわかるのでステキだと思ってもらえるのも期待できます。

8. 浮気の疑いを晴らすため

浮気の疑いを晴らすため

女性の名前が携帯に入っていた、残業で遅くなった、こんなことがあれば彼女は浮気を疑います。 だから彼女に職場に来させてその女性はこの人で自分のタイプじゃないでしょ?とわかってもらおうとしたり、実際にどれほど忙しい職場なのかを体感してもらいます。 浮気じゃなく全て仕事の都合だったとわかれば彼女の不満も解消されますからね。

9. 自分に気のある人を諦めさせるため

自分に気のある人を諦めさせるため

職場内に自分に気のある人がいてしつこくて困っているという時、彼女を連れてきて存在を見せ付けてしまえば諦めさせることも簡単だと考えます。

彼女が可愛いことを知ればなおさら対抗心も薄まりますし、仲のいい雰囲気を見れば入り込む余地がないことにも気づいてもらえるでしょう。

10. 送り迎えの都合ばかり考えている

送り迎えの都合ばかり考えている

彼女に職場まで送り迎えを頼んでいるうちに少しでも近くまで来てほしいとわがままを言うようになって、気づけば職場まで来てもらうようになるということもあるかもしれません。

ただ自分の都合で彼女をさらしているというわけです。 会社の人達の迷惑や彼女が恥ずかしいと思うことなど考えていないのでしょうか。

11. 彼女が人からどうみられるか試したい

彼女が人からどうみられるか試したい

彼女とのマンネリに悩み始めた彼氏は二人の関係と彼女が魅力的かどうかを誰かに意見してほしいと思うこともあります。

自分だけでは判断できなくなっており、客観的な意見を聞いて今後を考えていきたいということです。 そこで考えるのが職場に彼女を連れてくることです。 「お似合いだったよ」とか「可愛い彼女だね」と言われて改めて自身がわき、彼女を手放したくなくなります。

12. 職場の環境を見せて自分の仕事について考えてほしい

職場の環境を見せて自分の仕事について考えてほしい

仕事を辞めようかと考えるほど悩んでいるとよき理解者である彼女に一度職場を見てもらって一緒に考えてもらえたら…と思うこともあります。 見るからに劣悪な環境で働いているとすれば彼女も同情から深刻に考えてくれるようになるでしょう。

13. とにかく少しでも一緒にいたいから

とにかく少しでも一緒にいたいから

何も考えておらず、とにかく彼女と一緒にいたくて職場にちょこちょこ立ち寄らせる彼氏がいます。 仕事中も連絡をやりとりして「近くにいるならおいでよ」と言ってみたり、繋いだ手を離すのが嫌で出勤時に職場まで連れてきてしまったりということもあります。 周りが見えていないので本人は職場の人達の目を何とも思っていません。

14. 職場でのキャラと違う自分を周りに知ってほしいから

職場でのキャラと違う自分を周りに知ってほしいから

職場では大人しくても彼女の前では態度が大きくて男らしく振舞うというパターンもあります。 そんな自分に一面を見てもらうために職場に彼女を連れてきて違うキャラを知ってもらうのです。 みんなになめられていると感じ始めるとこんな方法で自分を守ろうとすることがあります。

まとめ

職場に彼女を連れてくるのはただ二人がラブラブだからという単純なものではないみたいです。 職場での自分とプライベートの自分の差を知ってもらうことでもっと自分に関心を持って考えてほしいというようなかまってちゃんもいるようですね。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!