恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170831154809.html
絶対割り勘にしたがる彼女の心理

絶対割り勘にしたがる彼女の心理 | 恋のミカタ

恋のミカタ
絶対割り勘にしたがる彼女の心理

絶対割り勘にしたがる彼女の心理を8選まとめました。



  • いつも彼氏がおごっている場合
  • いつも彼女がおごっている場合
  • まとめ

1. いつも彼氏がおごっている場合

いつも彼氏がおごっている場合
  • 申し訳ないと感じている
  • 負けず嫌い
  • 遠慮しがちな性格
  • 自信がない
  • 嫌われたくない
  • 対等な立場でいたい

1-1. 申し訳ないと感じている

いつもいつもおごってもらうのは申し訳なく感じる人も少なからずいます。

彼女でなくても彼氏もこういった考えを持つ方は多いはずです。

そのため、彼女は少しでもあなたに負担をかけないようにと割り勘にしたいというと考えられます。

確かに毎回毎回おごってもらってばかりだと人は申し訳なさを覚え、割り勘にしてほしいと願いたがる傾向があります。

なので、毎回おごるのではなく一月に一回おごる程度にしてみましょう。

1-2. 負けず嫌い

割り勘にしたがる人は負けず嫌いな人の傾向があります。

なので、きちんとその人の性格を理解するようにしましょう。

負けず嫌いの人は些細なことで不機嫌になる傾向があります。

十分気を付けましょう。

1-3. 遠慮しがちな性格

どんなことをしても遠慮ばかりする人は割り勘にしたがる傾向があります。

相手に負担ばかりかけてはいけない、迷惑ばかりかけてしまうと考えている場合が多いです。

なので、おごるのはたまににしてあげましょう。

きちんと自分の彼女の性格を把握しましょう。

1-4. 自信がない

自分に自信がない人はどうしても遠慮してしまう傾向があり、こういった人は最初は割り勘にしますが、最終的に自分がおごるという傾向があります。

そうなってしまうと毎回彼女がおごってしまいかねないため、きちんと毎回割り勘にしようというか自分たちで何かしらのルールを作るようにしましょう。

私の場合はおごったら次は彼女がおごるというルールで付き合っていました。

こんな感じで自分たちのルールを作るのも良いでしょう。

1-6. 嫌われたくない

おごってもらってばかりだといつか嫌われてしまうのではないかと考えてしまう彼女も中にはいます。

なので、彼女が少しでも自分に申し訳なさを持つようになってきたら安心させてあげるようにしてあげましょう。

彼女を安心させてあげるのも彼氏の仕事です。

彼女のことをきちんと考えてあげましょう。

1-7. 対等な立場でいたい

対等な関係でいたがる彼女も多いです。

そのため、彼女は毎回毎回食事やデートに行ったときに割り勘にしたがる傾向があります。

なので、きちんとそういった彼女の性格を把握しましょう。

下手におごりまくると彼女の機嫌を損ねる恐れがあります。

きちんと常日頃から彼女の気持ちを考えるようにしましょう。

いつも彼女がおごっている場合

いつも彼女がおごっている場合
  • ほしいものがある
  • プレゼントを渡したい

2-1. ほしいものがある

自分がほしいものがあると彼女は割り勘にしたがる傾向があります。

割り勘にすることで少しでもお金の消費を抑え、自分の好きなもののために貯金したがっていると考えられます。

自分の好きなものがあるとき人はお金を貯めます。

なので、割り勘にしたいといわれても嫌な顔をしないように気を付けましょう。

彼女の立場になった時のことを考えてみるとよいでしょう。

2-2. プレゼントを渡したい

あなたにプレゼントを渡したいと考えており、そのため、余計な出費を出さないためにも割り勘にしたがる傾向があります。

なので、基本は割り勘にしたいといわれても嫌な顔をしないようにしましょう。

まとめ

絶対に割り勘にしたがる彼女の大半が申し訳ないと思っている人か対等な関係でいたいと願っている人です。

前者の場合はきちんと自分たちのルールを作るようにしたほうが良いと思われます。

毎回おごってもらってばかりだと彼女は知らない間に申し訳ないという気持ちがたまっていき、やがてそれがストレスとなって行ってしまう可能性があります。

なので、十分気を付けるようにしましょう。

そして、後者の場合は彼女の性格をきちんと把握するようにしてあげましょう。

対等な関係でいたいと願う人はプライドが高い可能性があります。

下手にプライドを傷つけてしまうと、喧嘩に発展し、別れてしまうことも考えられるため、十分気を付けましょう。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!