恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170829135042.html
看護師がヒモ男に狙われやすい理由8選

看護師がヒモ男に狙われやすい理由8選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
看護師がヒモ男に狙われやすい理由8選

お嫁さんにしたい職業で、常にランキング上位に食い込む「看護士」。 実は、ヒモ男の被害率が非常に高いことをご存じですか?

  • ホスピタリティーが高く、尽くすことが生き甲斐
  • 一般的な事務OLより給料が高い
  • 「夢」という言葉に弱い
  • 結婚願望が強い
  • 家事を手抜きしていることに罪悪感がある
  • 仕事のストレスがたまっている
  • 権威的な男性が苦手
  • 時間が不規則
  • まとめ

1. ホスピタリティーが高く、尽くすことが生き甲斐

ホスピタリティーが高く、尽くすことが生き甲斐

看護士という職業を選択していることから、生来、世話好きで、人に尽くすことに快感を覚える人が多いため、自分よりダメな男性、頼りない男性、困難な立場にいる男性をみると、ついつい、手助けしてしまいたくなります。 ヒモ男は、このホスピタリティーを悪用し、自分の窮状を訴え、あるいは捏造し、女性を意のままに操ろうとするのです。

2. 一般的な事務OLより給料が高い

一般的な事務OLより給料が高い

平均的な事務OLに比べ、看護士は収入が高く、かつ安定していると言われています。 また、市場をみても、職業としての需要が高く、慢性的な人手不足に陥っている医療機関も多いため、失職などの心配も少ないと言われています。 そのため、ヒモ男は、収入面で好条件の女性を狙うために、OLよりも打率の高い看護士に狙いを定めるのです。

3. 「夢」という言葉に弱い

「夢」という言葉に弱い

医師が気持ちよく働くための環境作りや、患者さんが健康を取り戻すためのサポート役に徹することのできる看護士の女性は、他人の気持・願望を常に先回りして読み取っています。

その人の幸せや快適を叶えてあげることに快感をおぼえるため、ヒモ男が、自分の夢をキラキラした目で語る姿にうっとりしてしまいます。 ヒモ男は、看護士の女性が少し先の「未来」や「目標」という言葉い弱いことを熟知しているため、戦略的に自分の夢語りを行います。 しかし、あくまでも女性を落とすための策意に過ぎないので、夢の実現に向けた努力はしていません。

4. 結婚願望が強い

結婚願望が強い

毎日、忙しい日々を送る看護士の女性は、早く結婚して、幸せな家庭を築きたいと考えています。 しかしながら、医療機関という限定された環境では、意外にもターゲットゾーンに入る男性との出会いは少なく、焦っています。

ヒモ男は、そんな女性の結婚願望を巧みに利用し、「子供は最低2人はほしいな」、「将来は田舎でのんびり暮らしたいよね」、「おじいちゃん、おばあちゃんになっても、手をつないで歩きたいね」、と家庭的な男性像を刷り込み、女性のファンタジーをかきたてます。

5. 家事を手抜きしていることに罪悪感がある

家事を手抜きしていることに罪悪感がある

長時間労働が多く、場合によっては夜勤などもあるため、料理・掃除・洗濯などの家事を手抜きしている看護士も多いのですが、そんな自分のライフスタイルに負い目を感じています。

ヒモ男は、時間だけはたっぷりあるので、甲斐甲斐しく家事をこなし、女性の緊張感と不信感を徐々に払拭していきます。 仕事は充実していても「なにかが足りない」と感じている看護士の女性は、そんなヒモ男の献身的な姿をみて、「この人なら上手くやっていけそう」と思い込むのです。

6. 仕事のストレスがたまっている

仕事のストレスがたまっている

病気や怪我など、人生のトラブル・悩みの現場を看過できない看護士の仕事。 勤務先によっては、人の生死とも対面するため、常に重責を感じています。

ストレスフルな毎日のなかで、ヒモ男が発露するどこか抜けている、頼りない、ちょっとだらしないオーラは、ストレスから自分を解放し、自然体に引き戻してくれます。 (あるいは、そのように勘違いさせてくれます。)

7. 権威的な男性が苦手

権威的な男性が苦手

職場では、居丈高な医師や文句の多い患者とも接しないといけない看護士は、傲慢・エゴイスティックな男性が嫌いです。 一方、ヒモ男は、下手に出ることを厭わず、女性を立てて、いつでも誉め称えます。 自分の自尊心を満たしてくれるヒモ男は、看護士にとって、心地よい存在なのです。

8. 時間が不規則

時間が不規則

ヒモ男は、同時に複数の女性を股にかけていることもあるため、忙しい女性、自宅を不在にしがちな女性を好みます。 さらに、看護士の場合は、一般の企業に勤めている女性と休日が重ならないため、ヒモ男にとって、好条件を備えているのです。

まとめ

以上、看護師がヒモ男に狙われやすい理由8点をご紹介しました。 あなたのお知り合いの看護士ももしかしてヒモ男の罠にはまっていませんか?

お嫁さんにしたい職業で、常にランキング上位に食い込む「看護士」。 実は、ヒモ男の被害率が非常に高いことをご存じですか?


ホスピタリティーが高く、尽くすことが生き甲斐

看護士という職業を選択していることから、生来、世話好きで、人に尽くすことに快感を覚える人が多いため、自分よりダメな男性、頼りない男性、困難な立場にいる男性をみると、ついつい、手助けしてしまいたくなります。 ヒモ男は、このホスピタリティーを悪用し、自分の窮状を訴え、あるいは捏造し、女性を意のままに操ろうとするのです。

一般的な事務OLより給料が高い

平均的な事務OLに比べ、看護士は収入が高く、かつ安定していると言われています。 また、市場をみても、職業としての需要が高く、慢性的な人手不足に陥っている医療機関も多いため、失職などの心配も少ないと言われています。 そのため、ヒモ男は、収入面で好条件の女性を狙うために、OLよりも打率の高い看護士に狙いを定めるのです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!