恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170817145212.html
元カノに嫌がらせをする男性の心理

元カノに嫌がらせをする男性の心理 | 恋のミカタ

恋のミカタ
元カノに嫌がらせをする男性の心理

別れたのにLINEやメールがしつこい、悪い噂を立てられた、など別れた元彼が元カノに嫌がらせをしてくる場合があります。

その心理や原因についてまとめてみました。



  • 純粋に好きな気持ちを伝えたいし、復縁したいと思っているから
  • 小学生のような性格で、いたずらやちょっかい程度に感じている
  • 寂しすぎてかまってほしいから
  • 単に暇だから
  • 彼女のことが好きだからこそ、別れたことで憎しみが生じたから
  • 彼女に振られたことに敗北感を感じ、反抗心や敵愾心が生まれたから
  • 脅迫すれば、付き合ってくれると思っているから
  • 明らかに権利を侵害されたので、法的に訴えたいと思っているから
  • 彼女への思いが整理できていないから
  • プライドが高く、思いやりのないサイコパスだから

1. 純粋に好きな気持ちを伝えたいし、復縁したいと思っているから

純粋に好きな気持ちを伝えたいし、復縁したいと思っているから

彼女と別れても、好きな気持ちがずっと続いていて、連絡し続けたいという人もいます。

このタイプは、自分が何故彼女と別れたのか、何が原因だったのか、それらを理解していないことが多いので厄介です。

自分の思いが先行しやすく、LINEやメールをたくさん送ってしまうので、迷惑がられることが多いです。

2. 小学生のような性格で、いたずらやちょっかい程度に感じている

小学生のような性格で、いたずらやちょっかい程度に感じている

男子小学生のような性格で、イタズラやちょっかいの延長のように、いやがらせをしてくる人もいます。

このタイプは、別れて未練がある場合は、分かりやすい行動が多いです。

落ち込みやすく、拗ねやすく、駄々をこねます。

そして、別れたのにまだ好意を引きずっているという居心地の悪さから、元カノが嫌がる様な、悪戯をしてしまうことが多いのです。

心根が子どものままの男性を好いてくれる女性もいますが、愛想を尽かされることもあるので、成長することが大切です。

3. 寂しすぎてかまってほしいから

寂しすぎてかまってほしいから

寂しがり屋でかまってほしい人が、元カノに嫌がらせまがいのメールをすることも多いです。

「寂しい」「会いたい」「辛い」など、暗く焦がれる気持ちをつらつらと伝えてきます。

時には「しにたい」といったメンヘラな感情をぶつけ、元カノの気を引こうとする人もいます。

適度に慰めてあげることは大切ですが、距離を置いた方が良いことも多々あります。

4. 単に暇だから

単に暇だから

単に暇な人が、LINEを送りまくったり、スタ爆してくることもあるでしょう。

若干、元カノを侮っているような態度でありますが、このタイプは元カノと寄りは戻せないかもしれないけど、友人として付き合いたいという人も多いです。

元カノ自身が嫌でなければ、フランクな友情を育めることもあります。

もちろん異性間の付き合いなので、下心があることは否めません。

中には、体の関係だけ持ちたいと思っている、自分勝手な男性もいるので気をつけましょう。

5. 彼女のことが好きだからこそ、別れたことで憎しみが生じたから

彼女のことが好きだからこそ、別れたことで憎しみが生じたから

彼女のことが好きで仕方ないのに、別れてしまって憎いと感じている人も多いです。

特に、彼女から別れを宣告された男性は、そうした気持ちが強くなるでしょう。

結果として復讐心に繋がり、さまざまな手段を用いて嫌がらせをしてしまうのです。

6. 彼女に振られたことに敗北感を感じ、反抗心や敵愾心が生まれたから

彼女に振られたことに敗北感を感じ、反抗心や敵愾心が生まれたから

彼女がいることに優越感を感じているタイプの男性は、振られた時の敗北感が強い傾向にあります。

彼女自身が大切というよりは、彼女がいることはステータスの一つだと考えています。

それゆえ振られると、執着心や独占欲が生まれ。

取り返したい、見返したい、彼女に負かされたようで悔しい、といった気持ちに囚われてしまうのです。

必要以上に、元カノの行動に批判をしたり、言動にいちいち噛みついたりすることが多いでしょう。

7. 脅迫すれば、付き合ってくれると思っているから

脅迫すれば、付き合ってくれると思っているから

脅迫したり、暴力をすれば、彼女は従い、戻ってくるだろうと考えている、自己中心的で、攻撃的な男性もいます。

嫉妬心や独占欲を抑えることができず、しばしば女性に暴言を吐いたり、手をあげたりしてしまいます。

新しい恋人ができた元カノの場合は、その恋人までに危害が及ぶこともあるので、要注意です。

感情をコントロールできなければ、誰とも関係を構築することはできません。

8. 明らかに権利を侵害されたので、法的に訴えたいと思っているから

明らかに権利を侵害されたので、法的に訴えたいと思っているから

彼女と結婚の約束をしていたのに破棄された、名誉毀損になるような書き込みをされた、など、明らかに権利を侵害されたため、訴えようとする男性もいます。

元カノの方に非があるのに、当の元カノには自覚や反省がなく、元彼の行為を嫌がらせだと感じる人もいるでしょう。

もちろん逆のパターンもあります。

男性からのDVやモラハラを常習的であり、明らかに別れるべき理由があるのに、別れることを不当だと感じる男性もいるのです。

いずれにせよ、裁判にまで発展する恋愛関係のこじれは避けたいものです。

9. 彼女への思いが整理できていないから

彼女への思いが整理できていないから

好きなのか、嫌いなのか、憎いのか、忘れたいのか、忘れたくないのか、そうした気持ちがごちゃまぜになり、どうしていいかわからず、元カノにぶつけてしまう男性もいます。

このタイプは大いに混乱しやすく周りを巻き込んでしまいます。

元カノの他に心の支えを見つけることが大切になっていくでしょう。

10. プライドが高く、思いやりのないサイコパスだから

プライドが高く、思いやりが欠如しているサイコパスタイプの男性も、嫌がらせをしてきます。

完璧主義な性格なので自分が気が済むまでは、徹底的に攻撃してくるでしょう。

ストーカー的な行為をし、元カノを追い詰めることもあるので、要注意です。

もともと付き合っている時から高慢で自分本位な行動が多く、彼女の気持ちをないがしろにし、支配的で独善的な態度をぶつけてきます。

自分の方に別れる原因があっても決して認めず、全てを相手のせいにして、犯人に仕立て上げます。

頭も回るので、様々な復讐法を考えるでしょう。

関わらない事が一番ですが、もし危害が及びそうな時は警察や役所に相談するのが大切です。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!