恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170817112121.html
運命の人は安心感がある人が一番な理由10選

運命の人は安心感がある人が一番な理由10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
運命の人は安心感がある人が一番な理由10選

運命の人は安心感がある人が一番な理由を10選まとめました。



  • 会話が自然に弾みやすい
  • 一緒にいるとドキドキ感でなく安心感がある
  • 自然体でいられる!
  • 側にいると安心感に包まれる!
  • 好みや行動パターンが似ている!
  • 運命の人とは将来が具体的にイメージできる!
  • 運命の人とは離れていてもつながりあっている感覚がある!
  • 運命の人とは会話がなくても信頼できる!
  • 運命の人を落ち着いて見極めよう!
  • 恋愛や結婚に対しての価値観が変わる!

1. 会話が自然に弾みやすい

会話が自然に弾みやすい

初対面の人とは話は、緊張するのが一般的ですよね。 けれど、運命の人だとなぜか緊張しないで、打ち解けて話ができます。 それ以外の人とはなかなか会話が思うようにいかない時もありますが、運命の人とは自然体で楽しく話を楽しむことができます。

楽しいということは違和感がないということ、また余り価値観も違わないということでしょう。 そんなに楽しいなら、また会いたくなるでしょうし、続けて会いたいということが重なれば「一緒に暮らしたい」的気持ちにもなるでしょう。 そういう気持ちが高じると、一緒にいるのが当たり前のように思えてむしろ、離れると何か大事な物を忘れたときのような感じがしてしまうのです。

2. 一緒にいるとドキドキ感でなく安心感がある

一緒にいるとドキドキ感でなく安心感がある

運命の異性に挙げられる大きな特徴は「一緒にいて安心感がある」ということ。 お互いに温かいものに守られているような安心感があるのが、運命の異性との恋愛です。 その代わり通常の恋愛にありがちな「ドキドキ感」は、あまり見られません。

そういった高揚感が先立つようであれば、それは運命の相手ではなく通常の恋愛相手です。 いつまでも一緒にいて楽しく安心して過ごすことができる─そういった異性が永く続く運命の相手といえるでしょう。 空気のような感覚で、いるのが当たり前ですが…いないと、その存在の大きさを悟ります。

3. 自然体でいられる!

自然体でいられる!

人との付き合いでは、服装とか話の内容とかいろいろなことに気遣いますね。 けれど、運命の人の前では、あまり気にすることなく自然に振舞うことができます。 自然に振舞える相手が必ずしも運命の人とは限りませんが、少なくとも気を使ったり見栄を張ったりの関係は、運命の相手にはないことなのです。

4. 側にいると安心感に包まれる!

側にいると安心感に包まれる!

運命の人の特徴には、側にいて安心できるという感覚があります。 相手に緊張感や恐怖を与える人は運命の人ではありません。 そういう意味では、感じがいい人でも、暴力的な人、攻撃的な人でどことなく違和感を覚えたら、運命の人ではないという可能性があります。

5. 好みや行動パターンが似ている!

好みや行動パターンが似ている!

人は好みとか行動パターンが似ていると親近感出てきます。 何か分身のような感覚を味わい愛着が持て、自然と仲良くなっていけます。

運命の相手同氏は物への価値観なども一致したりするので、対立点がなく相手と共通点があると親近感と安心感が生まれます。 共通点のある人というのは、運命の人である可能性は高いのです。

6. 運命の人とは将来が具体的にイメージできる!

運命の人とは将来が具体的にイメージできる!

相手が運命の人である場合、これからの人生を一緒に過ごしていく可能性が高くなりますが、将来一緒にいる時のイメージが自然描けるかどうかという点において、その人が運命の人なのかどうかを見極めるキーワードになります。 例えば、結婚した後の家庭の在り方とかその会話とか、もし子どもができた時の育て方などが、具体的にイメージがつくかどうか考えてみると分かるでしょう。

それは単なる想像というレベルでなく、これまで交際し知っていた相手は、きっとこう言うだろうということが具体的に想像がつくかどうかです。 運命の人とは、価値観や思考の仕方の共通性があるので、将来の自分たちの姿がイメージできるはずなどです。

7. 運命の人とは離れていてもつながりあっている感覚がある!

 運命の人とは離れていてもつながりあっている感覚がある!

運命の人の場合は、たとえ連絡をしなくともお互いを想い合っていることを確信しているため頻繁な連絡をする必要はありません。

距離が離れていても、いつもつながっているように感じているからです。 連絡がとれなくとも、大切な気持ちが持てる相手ならば、運命の人と言えるかもしれません。

8. 運命の人とは会話がなくても信頼できる!

運命の人とは会話がなくても信頼できる!

運命の人との恋愛において、たとえ会話が途切れてしまったとしても、気疲れすることもないでしょう。 沈黙の時間も、何を考えているのかしらと想像し、沈黙すら楽しんでしまえます。

それというのも、運命の人との恋愛は「安心感」をベースにつながっている関係だからです。 会話が途切れたくらいで、愛が冷めるようなことはありません。 一緒にいられねことこそが、運命の人同士の絆として最も大切なことだからです。

9. 運命の人を落ち着いて見極めよう!

運命の人を落ち着いて見極めよう!

運命の異性の存在は、恋愛独自のドキドキした感覚を得るものではありません。 けれど、その分、確信的愛と運命の絆で結ばれているため、精神的な安定感ややすらぎのようなものをもたらしてくれるはずです。 感覚から言うと恋人同士というよりも、家族のような存在であると言えるかもしれません。

10. 恋愛や結婚に対しての価値観が変わる!

運命の人に出会うと、結婚に対する考え方も変化してしまいます。 恋愛に対する執着がなくなり、一緒に進むということを最優先して考えるようになります。 二人の将来の姿がイメージできて、それを素直に受け入れられるのです。 運命の人とは「告白して交際する」という形ではなく、気づいたら一緒にいたというケースが多いとも言われます。

自然の流れで、一緒になっていくのが運命と言えます。 一般的恋愛にありがちなドキドキする恋ではなく、あくまで自然に導かれ気付いたら、結婚していたというのが運命の相手の心安らぐ恋愛なのです。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!