恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170812140222.html
元カレを忘れられない心理10選

元カレを忘れられない心理10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
元カレを忘れられない心理10選

元カレを忘れられない心理を10選まとめました。



  • タイミングが合わず別れた
  • 元カレ以上のハイスペックな異性との出会いがない
  • お付き合いした期間が長かった
  • 情熱的な恋愛だった
  • 今のカレに物足りなさを感じる
  • 元カレは包み込むような優しさを持つ人だった
  • 次の恋愛をしていない
  • 寂しがり屋
  • 彼から別れを告げてきた
  • 結婚秒読みのお付き合いをしていた

1. タイミングが合わず別れた

タイミングが合わず別れた

男女の恋愛は好きだけでは成り立ちません。 お互いに好きでも、相手の仕事や転勤、留学などで遠距離恋愛になってしまった、結婚したいけど仕事のタイミングが合わず踏み出せないなどの理由で破局を迎えてしまうことがあります。 お互いに愛し合っていても、ちょっとしたタイミングのズレで破局を迎えてしまうのです。

まさに恋愛はタイミング、つまりご縁です。 このご縁に恵まれず、好きだけどカレと別れてしまったという女性は、元カレを嫌いで別れたわけではないので忘れるのに時間がかかります。

2. 元カレ以上のハイスペックな異性との出会いがない

元カレ以上のハイスペックな異性との出会いがない

元カレが、甘いマスクにスラリと長い手足を持つ格好いいルックス、おまけに高学歴で高収入だったという場合、女性はなかなか元カレを忘れることができません。 なぜならば、元カレを超える素敵な異性を見つけられないでいるからです。 女性は生物学的に強い男性を求める傾向があります。

ハイスペックな男性は、世の中のあらゆる競争で勝ち抜いてきたいわゆる勝ち組です。 そんな男性に女性が魅力を感じるのは当然のことです。 元カレよりもハイスペックな彼氏を見つけるまで、元カレを忘れられません。

3. お付き合いした期間が長かった

お付き合いした期間が長かった

お付き合いした期間が長いと、お互いに性的な魅力だけでなく、人間としての魅力もお互いに知っているので、なかなか忘れられません。 正直、男性としての性的な魅力を持つ格好良い人は探せばどこかに必ずいます。

しかし、人間としての魅力に惚れた元カレの場合、その人間性を持つ元カレは唯一無二の存在です。 元カレに変わる人間性を持つ人なんて、どこを探してもいないのです。 お付き合いが長いと、その分、元カレに情が移ってますし、人間的な魅力もたくさん知っているので忘れられません。

4. 情熱的な恋愛だった

情熱的な恋愛だった

後にも先にも、こんなにも情熱的な恋愛をしたことがないという場合、思い出が深く印象が強い分、忘れられません。

告白されて付き合った、妥協して付き合ったという平凡な恋愛ではなく、お互いに障害を乗り越えたトキメクような恋愛だった場合、元カレを忘れられないのは当然です。 死ぬほど好きになる人なんて滅多にいないのですから、本気で好きになった元カレを忘れられないのは仕方がありません。

5. 今のカレに物足りなさを感じる

今のカレに物足りなさを感じる

今の彼に物足りなさを感じると、どうしても元カレと比較をして元カレの方が良く見えてしまうことがあります。 元カレは元カレなりに悪い部分がたくさんあったはずです。

しかし、人間は自分の都合の良い方に記憶を操作してしまうもの。 今のカレに不満があると、つい元カレと比較して、元カレの方が良かったのかなと勘違いしてしまいがちです。

6. 元カレは包み込むような優しさを持つ人だった

元カレは包み込むような優しさを持つ人だった

元カレが自分の全てを受け入れてくれるような寛大な心を持つ男性だった場合、なかなか女性は忘れることができません。 なぜなら、ここまで自分を愛してくれる男性はいないと思うからです。

例えば、自分に会うためにアルバイトをしてお金を貯めてわざわざ遠くまで会いに来てくれていた、記念日にサプライズでプレゼントを用意してくれたなど、自分に愛情をたっぷりと注いでくれた元カレは、決して忘れることができません。

7. 次の恋愛をしていない

次の恋愛をしていない

まだ次の恋愛をしていない場合、どうしても元カレのことを考えてしまいます。 お付き合いまで発展しなくても、素敵な人に出会うまでは元カレのことを忘れることはできないでしょう。 時間を持て余すと、その分、考え事をする時間が長くなり元カレのことを思い出しやすいのです。 素敵な人が現われるまで、あえて忙しくしてみるのも元カレを忘れる良い方法です。

8. 寂しがり屋

寂しがり屋

次の恋愛をしていないという条件があってのことですが、女性が寂しがり屋だと、特に元カレを忘れられない傾向にあります。

寂しい気分になりやすいと、どうしても異性に甘えたい、包み込まれたいという欲求が出てきます。 次の恋愛をしていない女性の場合、元カレに思い切って連絡をしてみようなどと思う人もいるかもしれません。

9. 彼から別れを告げてきた

彼から別れを告げてきた

自分に否があって別れを切り出された、あるいは一方的に別れを切り出されたような場合、女性はまだ好きなので元カレを忘れることができません。

自分の否で別れることになってしまった場合、自分の行動次第で別れずに済んだのにという後悔の念と残念な気持ちが入り乱れるため、諦めがつかず、元カレを忘れるまで時間がかかります。

10. 結婚秒読みのお付き合いをしていた

結婚秒読みのお付き合いをしていた場合、お互いの両親も知っていて、お互いに濃いお付き合いをしていたので、元カレのことをなかなか忘れられません。

結婚秒読みということは、その分、思い出が深く、また、お互いに真剣なお付き合いをしていたということです。 遊びでのお付き合いではなく、お互いに真剣に愛し合っていたからこそ、そう簡単に忘れることはできないのです。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!