恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170810133837.html
コンビニ店員をかわいいと思う瞬間10選

コンビニ店員をかわいいと思う瞬間10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
コンビニ店員をかわいいと思う瞬間10選

コンビニ店員をかわいいと思う瞬間ってどんな時でしょうか?男性目線で13選ピックアップしてみます。



  • 元気よく「いらっしゃいませ!」と言ってくれた時
  • 作業中なのに「ありがとうございました」と言ってくれた時
  • 笑顔が自然で可愛い時
  • 笑顔の時のえくぼや八重歯が可愛い時
  • ミスをして恥ずかしそうにしている時
  • 重そうに商品を運んでいる時
  • 通りすがりにさっと避けてくれる時
  • 温めたお弁当を熱そうに持っている時
  • まだ慣れていなくて緊張している様子の時
  • 常連だと覚えてくれた時
  • 上目遣いで接客された時
  • 制服がよく似合っている時
  • 髪型やメガネを変えてよく似合っている時

1. 元気よく「いらっしゃいませ!」と言ってくれた時

元気よく「いらっしゃいませ!」と言ってくれた時

やっぱりコンビニ店員の可愛らしさの基本は元気のいい接客態度です。 特にお店に入って最初の「いらっしゃいませ!」の弾ける様子は気持ちが良く、それがさまになっている店員さんは可愛さも爆発状態。

はきはきと明るい子でないと好感を持つこともないので「いいな」と感じるいらっしゃいませが言える店員さんは無理をしていない証拠でもあります。 気持ちのいい挨拶で印象もぐっとアップします。

2. 作業中なのに「ありがとうございました」と言ってくれた時

作業中なのに「ありがとうございました」と言ってくれた時

作業中で客が帰るのを気づかずに集中してしまう店員さんもいますが、中には忙しそうなのにしっかり客の動きに気を配ってありがとうございましたが言える素晴らしい店員さんもいます。 その時に手を抜かずにちゃんと客の方に笑顔を向けて言ってくれると可愛いなと感じますね。 真剣に働く姿や気の利く姿は可愛らしさにも繋がっています。

3. 笑顔が自然で可愛い時

笑顔が自然で可愛い時

接客業でも笑顔を作るのが苦手な店員さんもいますが、接客に慣れていて自然で可愛い笑顔を見せてもらえるとやっぱりぐらっときます。 さらにもともと可愛い顔立ちの店員さんなら当然のこと。 顔のよさプラス笑顔のよさで店員さんのイメージは最大限、といった感じです。

4. 笑顔の時のえくぼや八重歯が可愛い時

笑顔の時のえくぼや八重歯が可愛い時

店員さんが笑顔を作った時にできるえがおやちらっと見える八重歯は可愛らしいですね。 特に男性からはチャームポイントに映ります。 接客業において好印象を感じてもらえるように自分の武器として使いましょう。 可愛いと感じてもらえればリピーターも増えそうです。

5. ミスをして恥ずかしそうにしている時

ミスをして恥ずかしそうにしている時

ミスをしてもつらっとミスをごまかす店員さんもいますが、素直じゃないなと可愛げのなさを感じさせます。 そんなことをするくらいならいっそ恥ずかしそうにして頬を赤らめてくれる方が「大丈夫だよ」と声をかけてあげたくなり、その初々しさと素直さが可愛いと思わせてくれます。 慣れてくるとミスをミスだと認めたくなくなることもありますが、客からすると素直に認めてくれない店員さんはイラっとするだけだと覚えておいてください。

6. 重そうに商品を運んでいる時

重そうに商品を運んでいる時

女性の店員さんは重そうに商品のダンボールを運んだり、ゴミ出しをする様子も見られます。 力がない繊細な様子なのに頑張っているひたむきさはとても可愛いですね。 つい手を貸してあげたくなったりドアを開けて押さえておいてあげたくなります。

7. 通りすがりにさっと避けてくれる時

通りすがりにさっと避けてくれる時

店内で通りすがる際にさっと避けて道を開けてくれる店員さん。 よく気配りができ、謙虚な様子が可愛らしいですね。 店員として当然の気配りかもしれませんが、できない店員もいるものです。

8. 温めたお弁当を熱そうに持っている時

温めたお弁当を熱そうに持っている時

温めたお弁当を熱そうに持っている店員さんも可愛いなと思います。 熱いからって急いで袋に入れる様子もまた微笑ましく、ちょっと天然なのかな?と気になってしまいますね。 それなのに「熱いのでお気をつけてお持ちください」などと言われると顔を見合わせて笑いたくなります。

9. まだ慣れていなくて緊張している様子の時

まだ慣れていなくて緊張している様子の時

新人マークをつけている店員さんはまだ慣れていなくて終始申し訳なさそうに緊張丸出しということもありますが、こちらも余裕がある時は初々しさに癒されることもあります。

のろくても急ごうとしている様子やひと言でも「お待たせいたしました」が添えられると「気にしなくていいよ」と優しい気持ちになれます。 可愛いな、頑張れ!と応援したくなりますね。

10. 常連だと覚えてくれた時

常連だと覚えてくれた時

常連だと覚えてもらえるようになると嬉しくてつい可愛がりたくなってしまうコンビニ店員さん。 いつもの客にかける慣れた笑顔は見ていても感じるものです。

また、ちょっと馴れ馴れしく「これもお好きだと思います」などと勧められるのも照れくさくて嬉しくなりますね。 そんな気遣いをしてながら特別扱いに近い対応をしてもらえると可愛いなと思ってしまいます。

11. 上目遣いで接客された時

上目遣いで接客された時

可愛いという自覚があるのか、上目遣いで接客された日にはメロメロになってしまうこともあります。 顔が可愛くて好みの子でなければ意味がありませんが、男性のお客さんは嬉しくなるでしょう。

12. 制服がよく似合っている時

制服がよく似合っている時

制服が似合っている店員さんも見ていてお人形さんみたいで可愛いなと思うことも。 そんなにオシャレな制服ではなくても似合っているだけでステキに見えます。

13. 髪型やメガネを変えてよく似合っている時

長い髪だった店員さんがさっぱりと短く切ったり束ねてイメージチェンジをしている時、その変わりぶりにときめいてしまうこともあります。 メガネを外している時もそう。

思っていた印象が変わって恋愛対象になってしまうことだってありそうです。 「変えたの?」と聞いた時に恥ずかしがってくれるとなおさら可愛いととりこになってしまいますね。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!