恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170808172128.html
都合のいい女でもいいからそばにいたいと言う女性の心理10選

都合のいい女でもいいからそばにいたいと言う女性の心理10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
都合のいい女でもいいからそばにいたいと言う女性の心理10選

好きになった男性に恋人がいた、妻がいた、そんな時は諦めるしかありませんよね。 でも中には諦めきれず都合のいい女でもいいからそばにいたいと言う女性もいます。 どのような心理状態なのでしょうか、まとめてみました。

  • 好きだという気持ちが強い
  • 男性を手放したくないという執着心
  • 好きな男性に尽くすことが好き
  • 都合のいい女扱いでも彼氏がいないよりはマシ
  • 一人でいるのが嫌
  • いずれ本命になる自信が実はあるから
  • 自分に酔っている
  • 恋愛だけ楽しめればいいと思っている
  • 他にいい人ができるまでの繋ぎ
  • いつかは思いが通じると信じている

1. 好きだという気持ちが強い

女性

都合のいい女でもいいからそばにいたいと言う女性の心理は様々です。 本気で好きな場合もあれば軽い気持ちの時もあります。 その女性の性格や考え方によっても違いますが、一番考えられる心理はやはり本気で好きだからという理由でしょう。

一緒になるのが難しい相手、他に彼女やパートナーがいる男性を好きになってしまうことはあります。 諦めたくても諦めきれなくて、都合のいい女に自分からなってしまうのです。

2. 男性を手放したくないという執着心

女性

都合のいい女といいますと、自己犠牲、まるで男性が悪者のようなイメージがあります。 そういう場合もあるのですが、実のところは女性の方がしつこく男性に言い寄っているというケースもあります。

男性は自分に好意を寄せている女性のことは異性として愛せなくてもどこか好意的にとらえる傾向はあります。 つまり邪見にはできないのです。

都合のいい女でもいいからそばにいたいと言われて悪い気がする男性はそんなにいませんし、どちらかといえば嬉しいでしょう。 女性の方が男性を手放したくないという強い執着を持っていれば、男女関係になるのはわりと簡単。

3. 好きな男性に尽くすことが好き

女性

都合のいい女と思われていても、やはりその男性が好きで離れたくないというけなげな女性もいます。 ダメな男とわかっていても好きだったら許してしまう、尽くしてしまうという優しい女性です。 尽くされることより、尽くすことに喜びを感じるタイプもいますので都合よく扱われているとわかっていても続いてしまうということはあります。

4. 都合のいい女扱いでも彼氏がいないよりはマシ

女性

都合のいい女でもいいからそばにいたいと言う女性の心理に、彼氏がいない状態よりはマシというのがあります。 都合よく扱われているのか、大切にされているのか、他人には話さない限りわかりません。

他の人の前では幸せで愛されている女性として演じればいいのですし、彼氏がいない、寂しそうなんて思われるのは絶対嫌なのです。 見栄をはりたい、そんな心理もかくれています。

5. 一人でいるのが嫌

女性

都合のいい女として男性に扱われていても、それでも一人部屋で過ごすよりは寂しくはないし、それなりに楽しい時間は過ごせます。

毎日一人は耐えられない、時には楽しみたい、そういう心理から都合のいい女でも会っている時は楽しいし、幸せも感じられるのだからいいやという心理があります。

6. いずれ本命になる自信が実はあるから

女性

都合のいい女でもいいからそばにいたいと言う女性の中には実はそれは作戦というタイプもいます。 今は自分は本命ではなく都合のいい女かもしれない、でもいずれは本命になってみせるというそんな思いを持っているのです。 つきあっていくうちに自分の魅力に気がついてもらいたい、好きになってもらいたいと考えています。

7. 自分に酔っている

女性

都合のいい女でもいいからそばにいたいと言う女性、少々ナルシストなところもあるのです。 現実的な女性であれば、都合のいい女扱いなんて許せないと激怒しますし、そばにいたいどころか、男性に「二度と私の前に姿を見せるな」ぐらい言うかもしれません。

都合のいい女でもいいからと言える女性は優しくて女性らしい印象があります。 また一途で健気でもあります。 そんな風に男性を愛せる自分が好きだったり、頑張っていると満足できるのです。

8. 恋愛だけ楽しめればいいと思っている

女性

都合のいい女でもいいからそばにいたいと言う女性、はっきり言って恋愛体質です。 結婚を最初から考えている女性は都合のいい女にはなりません。

真面目に自分だけを愛してくれる、大切にしてくれる男性しかつきあいの対象にしません。 もしも好きになった相手から都合よく扱われていると思ったらはっきり不満を言いますしつきあうことを止めることもあるでしょう。

都合のいい女でもいいからと思える女性は、結婚願望があったとしてもそれ以上に恋愛が好きで、好きになった人と恋愛したい、自分が都合よく扱われたとしても・・・と考えてしまうのです。

9. 他にいい人ができるまでの繋ぎ

女性

都合のいい女でもいいからそばにいたいと言う女性は本当に男性のことを愛しているという場合もありますが、実はその逆もあるのです。 それはそこまで深く深刻にとらえていないからこそ軽く言えるという心理です。 つまり、他にいい相手が出てくればそちらとつきあってもいいという思いがあるのです。

女性がどちらのタイプなのかは性格や言動など観察していれば大体わかります。 やはり思いつめるタイプは本当に男性のことを好きだと思います。 どこか軽く浮ついた調子があるのであれば、軽い恋愛でもいいと思っていると考えられます。

10. いつかは思いが通じると信じている

女性

都合のいい女でもいいからそばにいたいと言う女性、その言葉に嘘はないのでしょう。 また、都合よく扱われていても、自分が好きだという気持ちがいつか相手に通じる日がくると信じているのです。

好きになった男性に恋人がいた、妻がいた、そんな時は諦めるしかありませんよね。 でも中には諦めきれず都合のいい女でもいいからそばにいたいと言う女性もいます。 どのような心理状態なのでしょうか、まとめてみました。


女性

都合のいい女でもいいからそばにいたいと言う女性の心理は様々です。 本気で好きな場合もあれば軽い気持ちの時もあります。 その女性の性格や考え方によっても違いますが、一番考えられる心理はやはり本気で好きだからという理由でしょう。

一緒になるのが難しい相手、他に彼女やパートナーがいる男性を好きになってしまうことはあります。 諦めたくても諦めきれなくて、都合のいい女に自分からなってしまうのです。

女性

都合のいい女といいますと、自己犠牲、まるで男性が悪者のようなイメージがあります。 そういう場合もあるのですが、実のところは女性の方がしつこく男性に言い寄っているというケースもあります。

男性は自分に好意を寄せている女性のことは異性として愛せなくてもどこか好意的にとらえる傾向はあります。 つまり邪見にはできないのです。

都合のいい女でもいいからそばにいたいと言われて悪い気がする男性はそんなにいませんし、どちらかといえば嬉しいでしょう。 女性の方が男性を手放したくないという強い執着を持っていれば、男女関係になるのはわりと簡単。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!