恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170804142123.html
男性が花火大会へ誘ってくる心理

男性が花火大会へ誘ってくる心理 | 恋のミカタ

恋のミカタ
男性が花火大会へ誘ってくる心理

男性が花火大会へ誘ってくる心理を10選まとめました。



  • やることがなくて暇である
  • 夏の気分を味わいたくなった
  • 友達として花火大会に一緒に行きたい
  • 誰を誘ってもだめで最終的に誘った
  • 好きな人と行きたいと思ったから
  • 浴衣姿が見てみたいと思った
  • 自分のことを好きになってほしい
  • 思い出を作りたいと思っている
  • 女の子と行ってみたいと思っている
  • 自分の魅力に気づいてほしい

1. やることがなくて暇である

男性(悩み8・レール上)

男性が花火大会に誘ってくる心理は、花火大会の日にやることがなくて暇で、何かしたさに花火大会に誘うおうとする心理があります。

花火大会に行けば誰かしらに会えるだろうと思っていることから、特に深い意味はなく誘っている可能性がなきにしもあらずです。

2. 夏の気分を味わいたくなった

ひまわり畑

男性が花火大会に誘ってくる心理は、花火大会に行くことで夏の気分を味わいたくなった心理状況が考えられます。

花火大会に行くと出店や浴衣を着たカップルなど、様々な夏気分を味わうことができる風景が広がっています。

その風景を見るために、1人ではなくあえて2人で行こうと誘うことがあります。

3. 友達として花火大会に一緒に行きたい

男性(真顔・目線横)

男性が花火大会に誘ってくる心理は、友達として思っているからこそ、気軽に誘って花火大会に行きたいと考えている心理があります。

気を使うことなく、夏の花火大会に行くことで、楽しい思い出を作ろうとしているのです。

夏の暑い時期に開催されることもあり、汗をかいてしまったり何かと気をつかうことが多いですが、友達だからこそ気兼ねなく花火大会に出かけることができるのです。

4. 誰を誘ってもだめで最終的に誘った

男性(綺・モノクロ)

男性が花火大会に誘ってくる心理は、他の人と行こうと思って、他の人を誘ったにもかかわらず誰も都合がつかなかったり、自分以外は皆カップルで、誰も誘うことができなかった場合、1人で行く寂しさから誘う心理が考えられます。

誘った相手の気持ちよりも自分が寂しくないかどうかを考えた結果の誘い方です。

5. 好きな人と行きたいと思ったから

手アップ(差し伸べる・男性)

男性が花火大会に誘ってくる心理は、単純に好きな相手と花火大会に行きたいと思ったから誘ってくる心理があります。

男の子にとって好きな人と一緒に花火大会に行くことがほぼデータと同じで、とても緊張してしまいますが、思い切って告白しようと考えている男性にとっては絶好のチャンスです。

好きな人と一緒にきれいな景色を見ることができるのであれば、勇気を振り絞って誘ううと思うものです。

6. 浴衣姿が見てみたいと思った

女性(綺・明72・浴衣・団扇)

男性が花火大会に誘ってくる心理は、友達であれ恋人候補であれ、浴衣姿は普段とは違った姿でより魅力的に感じるものです。

浴衣姿を見てみたいと思ったために、花火大会に誘うこともあります。

また自分が甚平を着たときに、相手が私服だと凸凹コンビになってしまうため、あえて浴衣姿で来てもらうことによって、夏気分を感じようとしている心理が考えられます。

そして浴衣姿を見た瞬間に好きになることもあるので、恋人候補として選ぶために誘いだし、浴衣姿を見て決めようとしている人もいます。

7. 自分のことを好きになってほしい

手アップ(花・手渡し)

男性が花火大会に誘ってくる心理は、花火大会で良いところたくさん見せたいので、相手に好きになってもらいたくって誘っている心理状況も考えられます。

2人きりで出かける時や、花火大会の時は、男性がリードして女性を引っ張るため良いところを見せるタイミングがたくさんあります。

一緒に花火大会に出かけることで自分の良いところをたくさんしてほしいと思っている心理状況が考えられます。

8. 思い出を作りたいと思っている

手アップ(繋ぎ14・半身)

男性が花火大会に誘ってくる心理は、思い出作りをしたいと思っていることが心理状況として考えられます。

好きなのに自分のことを見てくれなくて、いい加減諦めようと思っていて、最後の思い出に花火大会に誘ってみようと考えている人もいます。

良い思い出にもなるので、思い切って花火大会に誘ってみようと考えるのです。

また大切な人だからこそ自分の思い出の中にいて欲しいと思うのは自然な考えです。

適当な気持ちで花火大会に誘ったりはしません。

9. 女の子と行ってみたいと思っている

女性(綺・明1)

男性が花火大会に誘ってくる心理は、これまで誰とも付き合ったことがなくて、花火大会だからこそ女の子と行ってみたいと思ったために、誘いやすい人に声をかけて花火大会に行こうとしている心理状況も考えられます。

片思いをしている女の子を誘ったり、予行練習で誘いやすい女の子誘うパターンもありますが、男同士で行くよりも女の子と一緒に花火大会に出かけることによって、どんな感情が芽生えるのか、自分自身で研究してみたいために誘うこともあります。

10. 自分の魅力に気づいてほしい

男女(カメラ目線・明)

男性が花火大会に誘ってくる心理は、片思いをしている女性に対して、自分の魅力に気づいてほしいために勇気を振り絞って花火大会に誘うことがあります。

普段なかなかアピールするチャンスは無いものの、花火大会に誘ったことや、花火大会での行動を見て自分の魅力に気づいてほしいと強く思うために、積極的に行動を取ろうとするのです。

どんな女の子でも、男の子から誘われたら緊張してしまうものです。

甚平を着てきたり、他の人には見せないかっこいい表情を見せられてしまったら、女の子もドキドキしてしまいます。

言葉では伝えきれない魅力は行動で伝えるために花火大会に誘うのです。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!