恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170731165940.html
間接キスを気にしない男性が多い理由

間接キスを気にしない男性が多い理由 | 恋のミカタ

恋のミカタ
間接キスを気にしない男性が多い理由

間接キスを気にしない男性が増えているのには理由があります。

間接キスを気にしない男性が多い理由を10選まとめました。



  • 本当に何にも思っていない
  • ただの鈍感な性格である
  • 間接キスはキスだと思っていない
  • 言葉にしなくてもそういった仲だと勘違いしている
  • 気づかないでほしいと願いながらしている
  • 言わないことで楽しんでいる
  • 絆だと思っている
  • 一々していられないと思っている
  • 外国では当たり前だと思っている
  • 好きだからこそ気にしないようにしたい

1. 本当に何にも思っていない

本当に何にも思っていない

間接キスを気にしない男性が多い理由は、本当に何も持っていないからこそ間接キスをしている可能性もあります。

間接キスと意識してしまうとドキドキしてしまいますが、少しもらっただけといった感覚で間接キスをすることによって、何も気にするすることができるのではないでしょうか。

2. ただの鈍感な性格である

ただの鈍感な性格である

間接キスを気にしな間接キスを気にしない男性が多い理由は、ただの鈍感な性格であることがあげられます。

唇と唇でない限りは傷にはならないといった考えを持っていることから、間接キスであれば普通にすることができる男性が多いのではないでしょうか。

3. 間接キスはキスだと思っていない

間接キスはキスだと思っていない

その他の間接キスはキスだと思っていないことが挙げられます。

腕が触れるのと同じような感覚で、間接キスはものを通して唇が触れただけなので、それ以外の何者でもないと思っている以上、愛やエロスは存在しないと思っているのです。

また間接キスとわかっていながらも気にしないのは、それを言ってしまうと愛があるような関係に思われてしまうため、あくまでも指摘しないことで、友人関係であることを暗黙の了解で強調させていることも考えられます。

4. 言葉にしなくてもそういった仲だと勘違いしている

言葉にしなくてもそういった仲だと勘違いしている

間接キスを気にしないでする男性が多い理由で、言葉にしなくても自分たちはお互いが良思いの関係だからこそ、このようなことができると勘違いしている男性もいます。

好きで当たり前にできる関係だからこそ間接キスを楽しんでいるといった考え方なので、悪びれた態度は一切致しません。

それどころか当たり前のような考えで、あらゆるものの間接キスをしようと積極的に仕掛けていきます。

鈍感の女性はそのような男性の気持ち気づくことができないでしょう。

5. 気づかないでほしいと願いながらしている

気づかないでほしいと願いながらしている

好きな人との間接キスを気にしない男性が多い理由は、実は心の中では気にしているものの好きだからこそ気づかないでほしいと願いながら意図的に間接キスを実行している可能性もあります。

もしも間接キスに気づかれてしまった場合は、好きな人の唇を感じることができなくなってしまうため、あえて言わないことで、好きな相手との間接キスを自然に楽しんでいることも考えられます。

6. 言わないことで楽しんでいる

言わないことで楽しんでいる

間接傷を気にしない男性が多い理由は、間接キスしてることを言わないことで楽しんでいることも考えられます。

また万が一女性に間接キスを指摘されてしまった場合は、間接キスしていたことに気づかないふりをすることで怒りを最小限に抑えることができます。

いろんな反応を楽しむことができるために、あえて言わないで楽しんでいる男性が多いです。

7. 絆だと思っている

絆だと思っている

間接キスを気にしないという男性が多い理由は、間接キスは絆だと思っているために深い意味を感じていないため、気にしないようにしていることが考えられます。

同じ仲間なんだからどんな飲み物飲んでも一緒、同じ人間なんだから口つけても一緒などといった考え方を持っているため、許可も取らずに勝手に間接キスをすることもあります。

しっかり指摘しないとわかってもらえない可能性もあるので、間接キスが嫌だと思ったらちゃんと伝えることで、様々なトラブルを防ぐことができます。

8. 一々していられないと思っている

一々していられないと思っている

間接キスを気にしない男性が多い理由は、一々間接キスをしている事なんて気にしていられないと思っていることが挙げられます。

自分には下心がないのにもかかわらず、間接キスになった位で騒ぐのはどうかと思うと考え方が違うことが原因でこのようなことが起きてしまうのです。

特に意識しなければ間接キスの扱いではないと思っている男性も多く、考え方の違いに悩まされることも多いです。

主に男性でこのような考えを持っている人が多くて女性は傷つくこともあります。

9. 外国では当たり前だと思っている

外国では当たり前だと思っている

外国では好きなタイミングでキスをしたり、挨拶がわりにキスをするなど、日本よりも挨拶代わりのような感覚でキスをしているシーンが多く見受けられます。

そういったことから当たり前にしているかのような感覚で間接キスをする人がいるのです。

キスをすることの意識をした間接キスをすることも、どちらも勇気がいることです。

だからこそ挨拶代わりのような感覚ですることによって、誰でも抵抗なく間接キスをすることができるのではないでしょうか。

10. 好きだからこそ気にしないようにしたい

相手の女性が好きな人だからこそ、気にしないようにしたいと思っていることがあげられます。

本当は心の中で喜んでいて、好きな気持ちが抑えられないものの、好きな人と付き合うことができなかった場合、好きな人の唇を感じることができなくなります。

そのためにも気にしないようにすることで、好きな人の唇を堪能しようとするのです。

密かな喜びと気分を感じることで恋心を高めることができます。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!