恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170725172015.html
元彼からもらったプレゼントを残す彼女の心理

元彼からもらったプレゼントを残す彼女の心理 | 恋のミカタ

恋のミカタ
元彼からもらったプレゼントを残す彼女の心理

彼からもらったネックレスまだ持っていた、指輪が捨てられずに困っている、など元彼からもらったプレゼントを残している女性も多くいます。

そうした女性の心理や背景についてまとめてみました。



  • まだ未練があり、復縁したいという強い気持ちがあるから
  • よい思い出として残しておきたい
  • 高価なものなのだし、利用価値があるから
  • 値段は関係なく、もったいない性分が強いから
  • 単にしまっていて忘れていた
  • 高く売れそうなタイミングを待っている
  • 話のネタとしてとっておきたいから
  • 今までハントしてきた彼からの戦利品としてとっておきたいから
  • 今彼の嫉妬を誘ったり、ゆすりをかけたりしたいから
  • 元彼に強い恨みがあるから

1. まだ未練があり、復縁したいという強い気持ちがあるから

女性(悩み4・膝抱え)

彼と別れたけど、やっぱりこのまま終わりたくない、どうにかして復縁したい、 という気持ちが強い人は、プレゼントを捨てずに持っている人が多いです。

そのプレゼントに思いを込め、あの手この手で復縁をしようというしつこい方かもなかにはいます。

逆に、具体的なことはせず、いつまでも古い恋を引きずっている方もいます。

残された元彼のプレゼントは、まさに未練の象徴なのです。

2. よい思い出として残しておきたい

女性(胸元に手を当てる)

今の彼や、新しい恋は、もちろん大切だけど、前の彼との思い出も大切にしたい。

そういう方がプレゼントを残しておくこともあります。

無理に過去から目をそらさず、引きずらずに、思い出として処理する、賢い方だと思われます。

今の彼も、あまりやきもちを焼かずに、大人の対応で彼女の気持ちを尊重してください。

3. 高価なものなのだし、利用価値があるから

女性(綺・傘・花畑・お出かけ・目線横)

元彼からもらったものなんていらない! 捨てる! という方がいる一方で、ブランド品だし、結構高いものだから使うという方もいます。

自分のお気に入りのブランドやデザインのバックやアクセサリーだと、余計捨てづらいものです。

それほど酷い別れ方や悪い思い出が無い場合は、そういうことも多々あります。

時には、元彼からもらったものだという事実を隠して、今彼の前で堂々と使う方もいます。

4. 値段は関係なく、もったいない性分が強いから

女性(綺・明36・座)

プレゼントがブランド品だったり、高価な物でなくても、簡単にものを捨てること自体を嫌う方もたくさんいます。

大切なのは、誰からもらったかではなく、使えるかどうかなのです。

エコかつ冷静な精神を持っているので、元彼との思い出に揺らぐことも少ないのです。

5. 単にしまっていて忘れていた

女性(悩み6・横顔・明)

物に対して無頓着な方や、整理整頓が苦手な方の中には、もらった物をどこに置いたのか忘れてしまう方も多くいます。

元彼からもらった指輪の存在をうっかり忘れていて、ひょんなことから今彼にバレて気まずい思いをした、なんて事例もあります。

未練の有無ではなく、そうしたことから修羅場になるのは面倒なことなので、物品の整理には気を配りましょう。

6. 高く売れそうなタイミングを待っている

指輪(ケース内)

金やプラチナ、宝石類などは、時に価格が変動します。

また、ヴィンテージのブランド品が、オークションにおいて思わぬ高価格で落札される時もあります。

そうしたチャンスを虎視眈々と狙い続け、彼女が元彼からもらったものを大事にとっておくこともあるのです。

明確に恋よりお金を重視しているので、分かりやすいといえば分かりやすいです。

しかしながら、そうした守銭奴っぷりが今彼に向けられることもあります。

銭ゲバな彼女に振り回されないように気をつけましょう。

7. 話のネタとしてとっておきたいから

女性(綺・暗19・寝・カメラ目線)

彼氏と別れても、割とあっけらかんとして、思い出話に花を咲かせる彼女も中にはいます。

友人と女子会をしている時に、家族と食事をしている時に、とさほどTPOを気にせず、元彼からもらったものを見せることもあるのです。

こういう彼女は、今彼に対しても遠慮や後ろめたさはなく、さばさばと元彼との思い出を語ることが多いでしょう。

最初はびっくりすると思いますが、嘘や建前がなく、付き合いやすい人ととも言えます。

8. 今までハントしてきた彼からの戦利品としてとっておきたいから

女性(綺・頭かき)

恋を狩りだと思っているような女性もいます。

欲しいと思ったらどんな手を使ってでも手に入れようとし、彼が手中に入った途端に、熱が冷め、別れてしまう方もいるのです。

中には、こうした狩りの成功の証として、今まで付き合った彼からもらった物をとっておく、特異な人もいるのです。

こうした彼女に、いいように遊ばれてしまわないように、警戒しましょう。

9. 今彼の嫉妬を誘ったり、ゆすりをかけたりしたいから

女性(綺・髪触り・目線横・路地)

元彼からもらったものを見せつけて、今彼の嫉妬を誘いたい方もいます。

マンネリを解消したかったり、刺激がほしかったり、理由は様々ですが、上手くいかないこともあるので注意が必要です。

彼が彼女の方を向いてくれればよいのですが、幻滅したり、怒りを買ったりして、喧嘩になったり別れたりする危険性もあるので、ほどほどにしましょう。

また、元彼からもらった高価なものを今彼に見せつけて、ゆすりをかけたい悪女のような人も中にはいます。

「前の彼はこんなに高い物を買ってくれたのに……」というように、今彼のプライドに訴えかける様な言葉や視線と共に、強請ってくるので気をつけましょう。

時にはサギまがいの事件もあるので、慎重に付き合う必要があります。

10. 元彼に強い恨みがあるから

女性(暗・光差し・ベッド横)

元彼にひどいフられ方をされた、浮気や不倫をされた、暴力を振られたなど、 彼女がさまざまな苦痛や悲しみを経験した結果、元彼への想いが恨みへと変わる時があります。

「嫌いになったから捨てる」よりも「憎いからこそ残しておく」ことの方が、執念深さと怨念の強さが伺え、非常に恐ろしい状態だと言えます。

時には、ストーカーや嫌がらせなどに発展する危険性もあります。

気をつけるべきなのは、元彼だけではなく今の彼も同様です。

こうした女性は嫉妬深く、粘着質な傾向にあるので、彼の方が傷付かないように距離を置いた方が賢明なのです。

元彼からのプレゼントを残しておく理由は様々です。

プラスの感情の人もいればマイナスの感情の人もいます。

彼女がいったいどういう心理状態なのかチェックする参考にしてみてください。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!