恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170724151316.html
美人にアプローチできない心理

美人にアプローチできない心理 | 恋のミカタ

恋のミカタ
美人にアプローチできない心理

美人だからって誰もがアプローチしてゲットしようとするわけではありません。

どんな時アプローチできなくなるのか、10の項目でまとめてみました。



  • すでに彼氏がいそう
  • またかと軽くあしらわれそう
  • 過去の男と比べられそう
  • 友達にネタにされそう
  • よく寄って来れるもんだと呆れられそう
  • 警戒して距離をおかれそう
  • もしうまくいっても続かなそう
  • お金がかかりそう
  • 顔で女を選んでいると思われそう
  • 自分の気持ちが一時的なモノと錯覚する

1. すでに彼氏がいそう

男性(肌・黒背景)

美人だな、ステキだなと思ってもそういう女性に限ってすでに彼氏がいそうに感じ、なかなかアプローチできないものです。

そうやってためらっているうちに「見ているだけでいいや」と満足してしまうことも。

だってそれだけ見た目が美しいので鑑賞で気が済んでしまうこともあるんです。

ためらえばためらうほど気持ちも徐々に冷めていくことも多いのではないでしょうか。

2. またかと軽くあしらわれそう

女性(暗・横・ソファ・側面・目瞑り)

美人の女性は告白されることに慣れているので「また来たか」というように軽くあしらわれそう。

それでせっかく勇気を出しても傷つけられそうな気もします。

ナイーブな男性は特にこれが怖くてなかなかアプローチできないのではないでしょうか。

相手にとってはいつものことでもこちらからすると一世一代の大ごとということもあるのに温度差があるとがっかりしてしまいますね。

3. 過去の男と比べられそう

男女(女詰問2)

美人なら過去に彼氏がいたり言い寄られたこともたくさんあるのでは?だからアプローチをしてもそんな過去の男達と比べられて心の中で点数をつけられたりするような事態もありそうです。

プライドの高い男性は他の男と比べられるなんて耐えられません。

また、どの男性も過去に交際経験が多い女性は遠慮したいと思うものでは?だから美人よりもちょっと劣るくらいの女性を狙うケースも多いと思います。

4. 友達にネタにされそう

女性(仲良1・カメラ目線)

美人にアプローチをすると目立ってしまうので彼女側の友達にネタにされる心配があります。

彼女がそれほど気にしていなくても、周りにおもしろおかしくからかわれてしまうのは男性もプライドが傷つくでしょうね。

言いふらしたり嫌味を言ってくることもあり、美人はやめておこうという消極的な気分にさせられることも多そうです。

5. よく寄って来れるもんだと呆れられそう

男性(暗・バイク)

「どの面さげて」というように呆れられるという心配もあります。

だから美人にはある程度顔のいい男性ではないと「好き」なんて言うことも、思うことすら許されないような暗黙の雰囲気があります。

そうやって遠慮する男性が多いせいで案外美人はモテないことも多いのではないでしょうか?

6. 警戒して距離をおかれそう

男女(接近3)

美人だって美男を求めているのでアプローチしようと近づくと警戒してきます。

それでせっかく仲良くなりかけていても距離をおかれ、友達としての関係もギクシャク…なんてことだってあるでしょうね。

美男じゃないから安心して付き合っていたのにけっきょく自分目当てだったと知って傷つく美女もいます。

そんな風になるくらいなら微妙な友達関係を続けておこうと考える男性も多いのではないでしょうか?たとえ彼女にできなくても一緒にいてくれるだけで自慢の存在ですから、大切にしたいと過剰に考えてしまうことだってあるんです。

7. もしうまくいっても続かなそう

男女(ハンドサイン×・明)

もし彼女に告白して付き合うことになったとしても長続きしそうにないと感じることも多いものです。

なぜなら美人なのでイケメンも寄ってきますし、自分よりイケメンがアプローチしてきたら自分なんてあっさり捨てられるのでは?と考えるのも不思議じゃないからです。

それに、美人は性格がきつそうにも見えるのでカップル間のケンカも増えそう。

穏やかな付き合いを望むならおっとした素朴なフツーの女性が一番かもしれません。

8. お金がかかりそう

クレジットカード

美人は持ち物にもとだわりが強そうに見えますし、高いものを食べそうなイメージがあります。

だからデートの日もイベントのプレゼントも彼氏が使うお金が多そうではないでしょうか。

美人と付き合って逃げられないためにいいものを与えて餌付けしておきたいと考える男性もいます。

また、美人な彼女がみすぼらしく変わってしまわないように着飾ってほしいがために貢ぐ男性もいるのでは?

9. 顔で女を選んでいると思われそう

男性(真顔・近)

美人にアプローチすると周りの人に「あいつは女を顔で選んでいるんだ」と思われそうでちょっと恥ずかしい感覚になります。

女性を心で選べないなんて性格が悪いとか、下心いっぱいだなんて馬鹿にされるのは辛いですよね。

たまたま好きになった人が美人だったなんて言っても信じてもらえないのではないでしょうか?それくらい見た目のインパクトは強烈。

超絶美人な女性を相手にする時はなおさら覚悟を決めて向かうべきです。

10. 自分の気持ちが一時的なモノと錯覚する

男女(眺める・夕日・近・側面)

「美人は三日で飽きる」という言葉があるくらいなので、もしかしたらこの気持ちも一時的なもので長続きしないのでは?とアプローチがためらわれる場合もあいます。

もし美人じゃない女性が相手の時はちょっとオシャレをして現れたくらいで感激できても、美人の女性の場合は感動が薄くてつまらない交際が待っていそうな気もして…。

せっかくの美人が当たり前になってしまうくらならちょっと遠くから憧れとして見ている方がドキドキできて幸せそうな感じもしますよね。

恋のときめきを楽しみたい男性ならその道を選ぶかもしれません。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!