恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170724142709.html
ソフレが欲しい男性の心理

ソフレが欲しい男性の心理 | 恋のミカタ

恋のミカタ
ソフレが欲しい男性の心理

ソフレはただの添い寝友達のことで、それ以上の関係にはなりません。

では、ソフレを作りたがる男性の心理をいくつか紹介したいと思います。



  • 濃い関係が苦手
  • 性的な接触がないので楽
  • 責任がないので楽で良い
  • 恋愛が面倒
  • 擬似恋愛ごっこをしたい
  • 寂しがりや
  • 失恋をした直後
  • ストレス発散
  • ちょっとした刺激が欲しい
  • あたためて欲しい
  • ドキドキを長続きさせたい
  • 恋人になれない
  • 後ろめたさが少ない
  • 抱きしめるだけでしか解消できない癒しがある
  • 実は付き合いたいと思っている
  • まとめ

1. 濃い関係が苦手

男女(ハグ・女性カメラ目線)

恋愛になるとどうしてもお互いを好きなばかりに束縛をしたり、されたり面倒な事が起こっていきますよね。

欲を持つと自分自身をコントロールできなくなることもあるのではないでしょうか。

しかし、ソフレならただだまって添い寝してくれるだけなので、手ごろですごく楽なのです。

デートをしなければいけない、彼女の機嫌をとらないといけないなど面倒な事をしなくても良いので、楽な関係を続けたい人がソフレを求めます。

2. 性的な接触がないので楽

女性(肌4)

恋人と一緒にいると身体の関係を持たなければいけないというところがありますよね。

最近は男性の方が消極的なので自分から積極的にいくというのが苦手な男性もいます。

また、男性にとってもときにはプレッシャーになることもあります。

その反面ソフレはただ一緒にねるだけなのでプレッシャーもないですし、楽な関係を気づくことが出来ます。

3. 責任がないので楽で良い

男性(真顔・側面1)

ソフレはあくまで添い寝友達なので恋人ではありません。

あくまで友達といった立ち位置なので、とても楽でもあります。

恋人に求めるような責任を取る必要は一切ないので気が楽で話をするときもすごく楽です。

お互いに気を使わなくても良いので一緒にいて苦になりません。

4. 恋愛が面倒

女性(倦怠7・アップ)

ソフレを求める人はもしかしたら恋愛に疲れてしまった人なのかもしれませんね。

濃厚な恋愛をしてきたからこそ、しばらくは一人でいたい、でも一人で寝るのは寂しいそんな男性がソフレを求めるのかもしれません。

恋人は欲しくない、でも誰かと一緒に寝たいそういう男性がソフレを求めるのかもしれません。

5. 擬似恋愛ごっこをしたい

男性(真顔・側面2)

男性といってもすべての人が恋愛経験があるわけではありません。

中には今まで一度も彼女がいなかった人もいます。

そういう人が恋人がいるってどういう事だろうと試してでソフレを作ってみるということもあります。

まずは、疑似体験をしてから実際の彼女を作るという場合もあります。

6. 寂しがりや

女性(綺・暗31・赤ドレス・ピアノ)

寂しいときって人肌が恋しくなる時がありますよね。

何故寂しくなったかは人によりますが、誰かのぬくもりが欲しい、そんな場合もあると思います。

そういう場合はソフレを作って一緒に寝てもらって寂しさを癒すというケースもあります。

男性は意外と寂しがりやな人が多く、寂しいからと言ってすべての男性に一緒に寝てくれる彼女がいるわけではありません。

ソフレなら自分の都合の良いときに一緒に寝てくれるので安心という男性もいます。

7. 失恋をした直後

男女(仲良32・飲み)

失恋をした直後は心が寂しくてたまらない場合があります。

失恋をした傷を誰かに埋めてほしいけど、新しい恋人がすぐに現れるわけではありません。

そんなとき一緒に寝てくれるソフレがいたら少しは失恋の傷も言えるのではないでしょうか。

失恋の傷を癒したい人にとってはとても都合の良い存在という可能性があります。

8. ストレス発散

女性(暗・頭抱え・海岸)

ストレスが溜まっている時は癒しが必要ですよね。

ストレス発散の仕方は人それぞれなのですが、中には誰かに一緒に寝てもらって癒してもらいたいという人もいると思います。

恋人だと逆に疲れてしまうので、ソフレという気楽な関係で癒してもらいたいという人もたくさんいます。

9. ちょっとした刺激が欲しい

男女(仲良2・横・本)

女性からアプローチされても断ってしまうような草食系の男性ってますよね。

自分から行く事も出来ないのですが、かといって女性からガンガンこられるとひいてしまう場合もあると思います。

ですが、そんな草食系の男子でもたまにはドキドキしたいという願望が起こる場合があります。

そんなときに女性と一緒に添い寝できると適度にドキドキできるので刺激になります。

10. あたためて欲しい

男女(ハグ・顔隠れ)

特に寒い季節に一人で眠ると心も体も凍ってしまうということがあると思います。

やはり、誰かと一緒に眠ると温かいですし、人のぬくもりは心地の良いものです。

寒いときにソフレの存在がいると体を温めることが出来るのでそんなときに男性はソフレを求めます。

11. ドキドキを長続きさせたい

男性(綺・座・明)

男性は意外と一度関係を持ってしまうと飽きてしまうものです。

仮に関係を持ってもなれてしまうとドキドキ感や新鮮さは失われてしまいますよね。

しかしソフレなら一定の関係を保つ事で長い間ドキドキしていられます。

常に新鮮なドキドキを味わいたい男性にソフレを求める人が多いです。

12. 恋人になれない

男女(眺める・夕日・ビル)

その相手に好意を寄せていても恋人になると辛い事が多いと思っている人は恋人ではなくてソフレが丁度良いと思ってしまいます。

過去に恋愛に関するトラウマなどがあって恋人になることをためらう男性は仮にソフレの相手に好意があったとしても恋人になるのは躊躇してしまう場合があります。

13. 後ろめたさが少ない

男女(ハグ・暗・目線下)

恋人がいるけど、恋人とは別に刺激が欲しいという男性って意外といます。

ですが、浮気はばれるとややこしい事になるので、ソフレを求めます。

ソフレなら一緒に添い寝しているだけなので浮気にならないので万が一バレたときでも楽だからです。

恋人がいてもその恋人だけでは満足いっていない人がソフレを作る場合が多いです。

14. 抱きしめるだけでしか解消できない癒しがある

男女(ハグ・ガラス雨雫)

身体の関係まで持っていくのは疲れてしまうという男性は意外と多いです。

特にストレスがたまって疲れているときは身体の関係だけでなくてただ添い寝だけをしたいという事ってありますよね。

もし、彼女がいて隣で寝ているのに何もしないと、「何で何もしないの?」と言ってきたりするので逆にプレッシャーになったり疲れてしまう事があります。

ですが、最初からソフレと割り切っているなら寝るだけで良いですし、本当に疲れているとただ、一緒に寝たいという心理も男性にはあります。

15. 実は付き合いたいと思っている

男女(仲良15・雑誌読み)

本当に下心がなくソフレの関係を続けている男性もたくさんいますが、中には本当は下心があるのですが、言えずにいる男性もいます。

そういう人はもし、隙があるなら男女の関係になりたいと思っています。

ソフレをしている人が全員添い寝だけの関係を求めているわけではない事を覚えて起きましょう。

安心して眠っていたら、関係を求められたという人も意外といます。

また、消極的な男性は先にすすむのが怖いから今はソフレで我慢しているという場合もありますよ。

まとめ

男性(綺・アップ・微笑)

このように、男性のソフレの心理についてしょうかいしました。

ソフレを求めている人でも様々な心情があるのが分かったのではないでしょうか。

ソフレを求める人の大半は恋愛は疲れるけど、寂しいからただ寝るだけの相手が欲しいという男性が多いです。

恋人になるとデートしたり、相手を満たしたり面倒なことをしなくてはいけませんからね。

今まで恋愛をたくさんしてきて疲れてしまった人もソフレを求めている場合があるので、ソフレを求める理由は人それぞれですよね。

中には本当はそれ以上の関係になりたくて、その時期をうかがっている場合があるので、もし、ソフレという関係を求めているならそのような男性には注意が必要です。

このように女性は男性のソフレが欲しい心理を知っておくと良いかもしれませんね。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!