恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170723180125.html
頑固すぎる女性の恋愛傾向

頑固すぎる女性の恋愛傾向 | 恋のミカタ

恋のミカタ
頑固すぎる女性の恋愛傾向

頑固であることは我慢強い、意思が強いといった良い面もありますが、度がすぎれば相手に迷惑をかけてしまうことがあります。

自分が正しいと思ったら意見を聞こうとしない、喧嘩しても自分からは謝らないといった、頑固すぎる女性に共通する恋愛傾向をまとめてみました。



  • 遅刻や忘れ物などをするルーズな態度が許せない。
  • 喧嘩をしたら自分からは謝らない
  • 辛いことがあっても、我慢しがち
  • 怒ったら自分の言い分をまくしたてるよりも、黙ったり無視したりする
  • マナーやしきたり、ルールを大切にする
  • 感情よりも理論によって、彼を評価する
  • 自分が相手を好きであることをなかなか認めない
  • フられても諦めず、ストーカー気質になりやすい
  • 彼氏の判断に任せず、自分が引っ張っていきたい
  • 将来は鬼嫁になりやすい
  • まとめ

1. 遅刻や忘れ物などをするルーズな態度が許せない。

女性

頑固すぎる女性は、時間やお金に厳しく、ルーズな態度をとる人が許せません。

デートで彼氏が遅刻してきたり、忘れ物をしてきたり、お金の使い方が甘かったりと、そうしただらしなさを垣間見せると、強く怒る人が多い傾向にあります。

彼氏のルーズな生き方が原因で、別れてしまうこともしばしばあります。

そもそも、ルーズな人とは付き合わないというスタンスの人も多くいます。

2. 喧嘩をしたら自分からは謝らない

女性

頑固すぎる女性は、彼氏と喧嘩をした場合、自分から謝ろうとはしません。

たとえ自分に非があっても、まずは彼から謝るのが筋だと思っていることもあります。

また、頑固な方は、友人や家族に相談することもしません。

助言を聞いても受け入れることが少ないので、第三者の介入はあまり意味がありません。

ですから、喧嘩をすると悪い関係が長引いてしまうので、注意が必要です。

とはいえ、時間が経てば、彼女も少しは冷静になります。

自分の謝るべき点をまとめ、判断し、理性的に解決しようとするでしょう。

他の女性よりも時間がかかってしまうことがネックだと言えます。

3. 辛いことがあっても、我慢しがち

女性

頑固すぎる方は、言いかえれば我慢強いとも言えます。

自分の痛みや苦しみは、自分で解決すべきであり、他者に頼るのは後回しと考える人が多いのです。

したがって、悩みや問題を抱え込みやすくなってしまい、パートナーに打ち明ける機会が減ってしまいます。

何か、いつもと様子が違うな、辛そうだなというように思ったら優しく声をかけてください。

すぐには応えてくれませんが、あなたを信頼しているなら、きっと思いを打ち明けてくれるでしょう。

4. 怒ったら自分の言い分をまくしたてるよりも、黙ったり無視したりする

女性

頑固な人ほど、コミュニケーションにおいて言葉が少なくなりやすいです。

彼に言っても無駄、もう十分伝えたのに聞こうとしなかった。

そうした理由から黙ることが多くなります。

本当に何も言葉をかけられなくなった時は、関係の終わりを意味します。

そうならないためにも、常日頃から気持ちを伝えあい、行き違いや誤解をなくすことが必要です。

5. マナーやしきたり、ルールを大切にする

足アップ(女性・学生)

頑固な人は、マナーや慣習、ルールや法律など守ることを大切にします。

割と古風な人が多く、おちゃらけた態度や自分に甘いやり方、だらしない行動には厳しくなります。

誰も観ていないからいいやと、ルールを破るようなことを彼がすると、ひどく幻滅してしまうのです。

堅苦しいなぁと感じるのではなく、彼女の正しさや清さを見て、自分を見直すことも大切です。

6. 感情よりも理論によって、彼を評価する

女性(背・海)

もちろん、『○○のそういう性格が気に食わない』『私の気持ちを理解してくれないから嫌い』といった感情的に頑固な人もいます。

一方で理論を下に行動するタイプの頑固な人は、客観的、社会的な正しさを第一に考えます。

自分が彼を好きかどうかというよりも、彼が正しいことをしているか否かで彼を評価するのです。

好きであれば、愛していれば、家族であれば許すといった母性よりも、善悪や理論で是非を決める父性の方が強いと言えます。

7. 自分が相手を好きであることをなかなか認めない

女性

俗にいうツンデレな性格も、頑固すぎる女性にはよくあります。

その厳しさから、異性を好きになることが少なくなりがちです。

一目ぼれというのもあまり認めようとせず、どうして好きになったのか、何故好きなのか、その理由を悶々と考えてしまいます。

本当に好きだと自覚するまでに時間がかかってしまいますが、一度好きになると一途にその人のことを思います。

8. フられても諦めず、ストーカー気質になりやすい

女性(髪・目隠れ・掌上向き)

前述の通り、頑固な人ほど、一途に恋をすることが多いです。

ですから、一度断れても諦めず、自分が納得するまではアプローチをし続けることもあります。

度がすぎるとストーカーのようになってしまうので、注意が必要です。

9. 彼氏の判断に任せず、自分が引っ張っていきたい

手アップ(女性牽引4)

頑固で意思の強い彼女は、彼氏のやり方よりも、自分のやり方で行動したいと考えます。

たとえば、デートの場所や時間などの計画も彼氏に任せずに、自分で決めます。

リードされるよりもリードする方が彼女にとって自然なのです。

頑固な彼女と仲良くするには、意見をぶつけすぎず、ある程度譲るような一歩引いた態度をとると上手くいきやすいのです。

10. 将来は鬼嫁になりやすい

風景(海・波1)

こうした頑固さから、将来は鬼嫁を通り越して頑固親父のようなパートナーになる可能性が大きいです。

彼女が厳格な分、自分は柔軟にというようにバランスをとると、子育ても上手くいくはずです。

両親共に厳しすぎると、子供に逃げ道がなくなり、多大なストレスになってしまうこともあります。

厳しさと優しさのどちらもある家族が、一番幸せになるのです。

10. まとめ

風景(空5・青空・太陽光・雲)

頑固すぎる女性と付き合うには、いくつかの障壁があります。

しかし、その正しさや清さ、真面目さは素晴らしいものでもあるのです。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!