恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170722105816.html
男性が愛してると言う心理

男性が愛してると言う心理 | 恋のミカタ

恋のミカタ
男性が愛してると言う心理

愛してるという言葉には好きという表現よりもより深く囁かれた女性にとってとても嬉しい言葉でもあります。

そんなドキドキさせられる男性からの愛してるという言葉の心理とはどのようなことが隠されているのでしょうか。



  • 挨拶程度の愛してる
  • 好きな人に相手にされたいから
  • 愛されてることの確認
  • 好きな人がいるから
  • 相手の気持ちを考えて言ってる
  • 彼女を放したくないから
  • 彼女の気持ちが分からないから
  • 付き合って間もないから
  • 相手の機嫌を取ってる

1. 挨拶程度の愛してる

男女(仲良30・正面・腕組み)

愛してるという言葉を伝える場合、日本ならなかなか口にすることができない風潮もまだまだあるので愛してると聞かされれば日本の女性なら本当に嬉しい気持ちになれることでしょう。

ですがシャイな日本人の中にも愛してるという言葉を簡単に使えてしまう男性はいます。

ですからもし愛してるという言葉を簡単に使っている男性がいるとすればそれはもしかすると挨拶程度の感覚で使ってる可能性もあります。

2. 好きな人に相手にされたいから

男女(ベッド1・就寝)

時に好きな人と付き合うことができても忙しかったりすると相手にされてないと考えてしまう男性がいるようです。

男性としては相手の女性のことを思えば思うほど構って欲しいと望むのですが、そんなとき男性は愛してるという言葉を相手に伝えるのですが、これは相手にされたいから言ってしまうこともありますが、もちろん本当にそう思ってるからこそ愛してると伝えて自分に気を向かせて相手にして欲しいという願望があるようです。

3. 愛されてることの確認

風景(草原・太陽光・暗)

男性が愛してるという心理には相手の彼女の気持ちを再確認するために伝えてることがあるようです。

言葉とはお互いの感情を確認し合える便利な方法でもありますので、もし相手が何も言わずにいればそれだけで不安になることもあります。

ですから自分のことを本当に今でも愛してくれてるのか不安を拭うためにも男性は女性に愛してると伝え、そして愛してるという言葉を聞きたがってるようです。

4. 好きな人がいるから

手アップ(ハートマーク4・セピア)

愛してるという言葉を簡単に伝えることができるのは女性にとっては嬉しいことでもありますが、欧米などは普通に行われてる愛情表現でもあります。

日本の男性の場合こうした愛してるという言葉を使える人の中には実は疚しい気持ちがあるから使ってる場合もあるようです。

ですから実は他に好きな人がいてそれをカモフラージュするために愛してると平気で相手に伝えてるということが心理としてあるようです。

5. 相手の気持ちを考えて言ってる

男性(背向け・海)

日本人の男性はあまり愛してると言えない性格の人が未だに多いようです。

なので女性側にしてみたらこんなときに愛してると言って欲しいという気持ちも踏みにじるかのように男性は愛してると言ってくれません。

ですがそれを分かってる男性は愛してるという言葉をできるだけ女性に伝えようとしてることもあり、これは女性に対しての気持ちがどうのこうのではなく愛してるという言葉を伝えてれば喜ぶだろうと考えてのサービス精神のようなことから伝えてることもあるようです。

6. 彼女を放したくないから

男女(シルエット・キス・額)

男性が愛してるという言葉を伝えてくる心理には彼女に対しての気持ちがあまりにも大きいからということがあるようです。

もしかすると離れてしまうのではないかという不安から愛してるという言葉を伝え、そして二人の距離を保ちたいという願望から来るようですが、こうしたタイプは束縛をすることが激しい男性に多く見られるようです。

7. 彼女の気持ちが分からないから

女性(背・海)

付き合い始めてから二人の距離がなぜだか分からないけれど離れてるような気がして、しかも彼女の気持ちが今ひとつ分からなくなってきたときに取り合えず気持ちを確かめたいということから男性が愛してるという言葉を伝えることがあるようです。

これは逆のパターンでもそうですが男性側が彼女に対して気持ちが分からなくなってきたときにも本当に愛してるのか確かめるために愛してると伝えることもあるようです。

8. 付き合って間もないから

男女(女性・肩に預ける)

付き合い始めはどんなことも楽しくて嬉しい気持ちで満たされてることでしょう。

なのであまりにも気持ちが高まってるということもあり男性が愛してるとという気持ちを伝えるようです。

特に付き合い始めということもありますから愛してるよと伝えられれば彼女にしてみてもドキドキするような気持ちのよい言葉でもありますが、盛り上がってる期間というのはそう長くありませんので時が来れば愛してるという言葉も減ってしまうようです。

9. 相手の機嫌を取ってる

男性(後ろ姿・座・黄昏れ)

男性が愛してるという心理には男性側に何らかの後ろめたさがあり、それを覆い隠そうとしてるときに使うこともあるようです。

男性としてはその後ろめたさを彼女に分からないようにやってきたつもりでも気づかれてしまったら誤るのは当然ですが、ただそれだけでは機嫌を取ることはできそうにもありません。

そんなときにここぞとばかりに愛してるよと伝えるようです。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!