恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170720100052.html
元カレ、元カノの未練がなくなった瞬間10選

元カレ、元カノの未練がなくなった瞬間10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
元カレ、元カノの未練がなくなった瞬間10選

別れた後も元カレ、元カノが心の中にいて未練がある場合があります。 ここでは元カレ、元カノへの未練がなくなった瞬間を紹介したいと思います。



  • 他に気になる異性が現れて好きになった時
  • 仕事に集中しているうちに考える時間がなくなったことに気がついた
  • 新しい彼氏、彼女を大切にしようと思った
  • 夜、考えずにすっと眠れるようになった時
  • ほとんど思い出すことがなくなったと気がついた
  • 涙が出なくなった
  • 楽しい趣味ができて夢中になり始めた
  • 将来の夢ができた
  • 元カレ、元カノによりを戻そうと言われて逆に冷めた
  • 結婚することになった

1. 他に気になる異性が現れて好きになった時

女性

元カレ、元カノに未練がある時というのは他に目がいかない時です。 元カレ、元カノ以上の人にはもう出会えない、もう誰も好きになれない。 そんな風に悲観的になっているものです。

でも失恋の傷が癒えた頃、他に気になる異性が現れて徐々にその人に心が移ってることに気がつく時があります。 そして、元カレ、元カノにあんなに未練があったのに今や全く頭の中に存在がないと気がつきます。

2. 仕事に集中しているうちに考える時間がなくなったことに気がついた

女性(仕事9・楽・アップ)

恋がダメになって別れた後、自暴自棄になる人もいます。 しばらく落ち込んだ後、今の自分には仕事しかないと俄然仕事に集中しだすことがあります。 仕事に集中している時は余計なことを考えなくてすみます。 目の前の仕事をひたすらこなすことだけに気を使えばいいのです。

そんな生活を一カ月、二カ月と続けるうちにいつしか季節は変わっていて、また元カレや元カノのことを考えることもなくなっていることにはっと気がつきます。 もう吹っ切れたんだなと自覚する時です。

3. 新しい彼氏、彼女を大切にしようと思った

女性

若いうちは出会いもチャンスも多いものです。 別れた後もすぐに別の人につき合おうと告白される人もけっこういるものですよね。 失恋して前の人をまだ忘れていないと正直に告げても「それでもいい」と健気に自分を思ってくれる相手。

まだ自分の心の中には前の人がいるというのに・・・。 悪いなと思いながらも寂しさや悲しさを紛らわしてくれる相手がいるのはありがたいもの。 そう思いながらつき合っているうちに、ある時今の彼氏、彼女がすごく愛しく大事に思える時があります。

ここまで自分に尽くしてくれる人はいないと思うのです。 その瞬間に元カレ、元カノは完全に過去の人となります。 もう過去には戻れない、新しい恋人を大事にしようと思うのです。

4. 夜、考えずにすっと眠れるようになった時

女性

別れた相手に未練がある時というのは、毎晩寝る前に思い出すものです。 もう別れたのにいい思い出ばかりが美化されてよみがえってきたり、最低な奴と思いながらも笑顔が思い浮かんできたり。

毎晩暗闇の中で考えてしまうもの、でもある時期から夜はすっと眠りにつけることに気がつきます。 時間が経つことで、気持ちが落ち着いて、別れた現実を受け入れて、ショックも癒えるのでしょう。

5. ほとんど思い出すことがなくなったと気がついた

女性(綺・落ち葉・思考)

未練がある時というのは、仕事をしていても、家にいても、元カレ、元カノのことばかりを考えてしまいます。 何年経っても、前の恋人を引きずっている人だっているのです。 立ち直る期間というのは人によって違います。

1週間で切りかえることができる人もいますし、何年経っても新しい恋愛に気が向かない人もいるのです。 毎日のように思っていた、元カレ、元カノのことを全く考えないようになったことに気がついた時にちょっと自分でもビックリします。

6. 涙が出なくなった

女性(寝・果物)

失恋した後、一人になるとじんわりと涙が出てくるものです。 ちょっと辛いことがあった日や疲れている時など弱っている時は尚更です。

でも涙が出なくなった、悲しい気持にならなくなくなったと実感する時がいつかは来るのです。 その時が失恋のショックから立ち直った時なのでしょう。 涙が出なくなった、何とも思わなくなった時がそのサインなのです。

7. 楽しい趣味ができて夢中になり始めた

男性(背向け・海)

失恋した後は何もしたくありません。 やる気も出ません。 元カレ、元カノのことばかり考えているものですよね。 最初はそんなもので、徐々にどこかへ出かけようかなとか、新しいことでも始めてみようかなと前向きになっていきます。

自分が楽しめる趣味ができることで、もう恋愛なんかどうでもいいや!と思えるようになります。 それよりも、時間やお金を趣味に使いたい、そう夢中になった時、自分の中から未練がましい気持がなくなっていることに気がつきます。

8. 将来の夢ができた

女性(調べる5・メモ)

お金を貯めて外国を旅行してまわりたい、家を建てたい、資格をとって転職したい、などなど。 将来の目標、夢ができることで失恋のショックから立ち直り、相手への執着もきれいさっぱりなくなります。

彼、彼女がいないからこそできること、自由気ままなことなどこれからの未来もそう悪くない、とワクワク楽しい気持になった時に未練なんてもうないとはっきり悟ります。

9. 元カレ、元カノによりを戻そうと言われて逆に冷めた

女性

散々、ひどい振られ方をした、それなのに未練がある自分が情けなかった。 どうにかこうにか、気持ちを盛り上げて、日々の生活を送ってようやく傷も癒えかけた頃、元カレ、元カノによりを戻そうと復縁を持ちかけられる時、嬉しさよりも相手の身勝手さに腹が立ちます。

相手に対して逆に冷めてしまいます。 そして、悲しんでいたことが馬鹿馬鹿しくなり、未練がはっきりとなくなることを感じるのです。

10. 結婚することになった

男女(結婚・遠目・暗)

新しい恋人ができて本気になって結婚を決めた時、新しい恋人にプロポーズされてそれを受け入れた時。 過去の相手への思いは完全に終わった、もう自分の気持ちに整理がついた、そう思う時ですよね。 結婚してしまえば、もう他の異性とおつきあい、恋愛はできないのですから。

以上、元カレ、元カノへの未練がなくなった瞬間を紹介しました。 別れた相手のことはどうしても美化して思い出になってしまいます。 ですが、別れたということはやはり一緒になれる運命ではなかったということなのかなとも思います。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!