恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170713092958.html
元彼が合鍵 返してくれない時の心理や対処方法

元彼が合鍵 返してくれない時の心理や対処方法 | 恋のミカタ

恋のミカタ
元彼が合鍵 返してくれない時の心理や対処方法

どうして元彼は合鍵を返してくれないのでしょうか。 返したくない元彼の5つの心理と5つの対処法、合わせて10の情報をお教えします。

  • まだ貴方に未練がある場合が多い。
  • 自分のことを感じていて欲しい。
  • 合鍵を返したら、全てがなかったことになりそうで怖い。
  • やはり自分の存在を意識してほしい可能性が高い。
  • 新しい恋人を家の中に入れないで欲しい。
  • 合鍵を返してくれない場合
  • 記録に残る形で鍵の返却を求める。
  • 家を引っ越す。
  • 鍵を新しくする。
  • お金よりもプライバシーや安全を優先する。
  • 今回の件を教訓とする。
  • 合鍵を返さない男性とは別れて正解です。

1. まだ貴方に未練がある場合が多い。

風景(都市俯瞰3・夜)

貴方とは別れることになったけれど、貴方に未練があって合鍵が返せないのかもしれません。
別れを切り出したのが相手であっても、未練があるということは普通にあります。

随分、自己中心的な発想ではあるのですが、自分は新しい恋をしても良い、でも、貴方にはずっと自分に捉われてて欲しいという感じですかね。

合鍵を返さないという行為自体は困りものですが、面倒くさそうな相手と別れられて良かったですね。

2. 自分のことを感じていて欲しい。

男女(接近2・足元)

合鍵を返さない限り、貴方は自分のことを考えざる得ないだろう、だから、返さないという人もいることでしょう。

別れても、貴方の心の中に自分がいて欲しいのです。 今は何とも思っていない人であっても、昔大好きだった人が誰かと結婚したと聞いたら、心が騒ぎませんか。

その理由は、おそらく自分のことを忘れて、先に行くんだという気持ちがその背景にはあると思います。合鍵を返さない彼にもような感情があると考えられます。

3. 合鍵を返したら、全てがなかったことになりそうで怖い。

風景(都市俯瞰4・ビル夜景)

貴方が元彼に合鍵を渡した頃、二人はとても良い関係だったのだと思います。 もしかしたら、元彼には貴方との思い出の中で、忘れたくない思い出があるのではないでしょうか。

そして、もし合鍵を返したら、貴方との思い出もなかったことになりそうで、怖いのではないでしょうか。合鍵を持っていたところで、過去は戻ってこないことは元彼も分かっていることでしょう。

でも、形のある象徴的なものを手元に置いておきたいのかもしれません。

4. やはり自分の存在を意識してほしい可能性が高い。

男性(暗・遮光窓際)

合鍵を元彼が持っていたら、ある日、家に帰ってきたら、元彼が家の中に座っているということがあり得るということです。

貴方の方から別れを切り出していたとしたら、それはとても怖いことですよね。 実際に、犯罪行為となり得ることを元彼がするかは分かりませんが、するかもしれないと思って、怖がっていて欲しいのかもしれません。

5. 新しい恋人を家の中に入れないで欲しい。

部屋(洋風リビング1)

自分と別れても、誰かと付き合って欲しくない、少なくとも、家の中には入れないで欲しいと、自分の家でもないのに思っているのかもしれません。

実際は、合鍵を持っていても、チェーンをしてしまえば、ドアは開けられないのでどうしようもないことなのですが、最後の悪あがきとでも言うものなのかもしれません。

合鍵を返してくれない場合

男女(不仲2)
  • 返してほしいとしっかり伝える
  • 何で返さないのか聞いてみる
  • 大家さんに伝え家の鍵を変える

1. 記録に残る形で鍵の返却を求める。

手アップ(差し伸べる・男性)

電話で合鍵を返して欲しいと言っても、出るところに出た時、元彼は言われていないと言うかもしれません。 言っただろうと推測することはできても、証拠がないことは証明はできません。 だから、メールなどでも良いので、とにかく記録に残る形で、合鍵の返却を求める必要があります。

その際、いつまでにという日時をきちんと書きましょう。 文書の郵送が可能であるのなら、返送用の封筒も同封しましょう。

2. 家を引っ越す。

部屋(テーブル周り)

お住まいが賃貸で、元彼が合鍵を返してくれないのであれば、家を引っ越してしまうと良いです。

そうすれば、元彼も貴方のことを忘れやすくなりますし、貴方も元彼と色々あった部屋で生活しながら、新しい恋を始めるよりも良いのではないでしょうか。

3. 鍵を新しくする。

手アップ(車のキー)

合鍵は返って来ても、元彼がその合鍵から新しい合鍵を作っていることも考えられます。 だから、もしその家を引っ越せない事情があるのなら、いっそのこと、鍵を新しくするのをお勧めします。

鍵の交換は、だいたい2万円くらいもあれば、おつりがくるはずです。

4. お金よりもプライバシーや安全を優先する。

部屋(室内・植物)

家を引っ越すにしても、鍵を変えるにしても、お金がかかります。 年齢がお若ければお若い程、そこに使うお金はもったいなく感じるかもしれません。

しかし、昨今、世間を騒がしているニュースを思い返してください。 お金よりもプライバシーや安全を優先すべくことは、火を見るよりも明らかです。
是非、最善の選択をしてください。

5. 今回の件を教訓とする。

女性(綺・暗26・側面)

合鍵を元彼に渡したのには、どういう背景がありますか。 元彼に合鍵を渡さなければいけなかった理由とは何ですか。

同棲していたとかいうのなら分かりますが、半同棲の段階くらいなら、渡すべきではなかったでしょう。 また、同棲していたにしても、家賃を含む生活費は、どのような割合で負担し合っていたのでしょうか。

合鍵を返さないような元彼との生活の中には、問題点がたくさんありそうな感じがします。 人間は誰もがミスをします。 今回の合鍵の一件を教訓にして、同じミスを再び、犯さないようにしましょう。

合鍵を返さない男性とは別れて正解です。

部屋(ベッド2つ)

合鍵を返す気持ちのある人は、すぐに返すものです。 返さない人は、元からそういう人だったということです。 ある程度、頑張ってみて、帰って来なかったら、合鍵が返ってくることはないと諦め、さっさと次のステップに進みましょう。 貴方が合鍵にこだわって、そこで止まっていることこそ、元彼が望んでいることですよ。

どうして元彼は合鍵を返してくれないのでしょうか。 返したくない元彼の5つの心理と5つの対処法、合わせて10の情報をお教えします。


風景(都市俯瞰3・夜)

貴方とは別れることになったけれど、貴方に未練があって合鍵が返せないのかもしれません。
別れを切り出したのが相手であっても、未練があるということは普通にあります。

随分、自己中心的な発想ではあるのですが、自分は新しい恋をしても良い、でも、貴方にはずっと自分に捉われてて欲しいという感じですかね。

合鍵を返さないという行為自体は困りものですが、面倒くさそうな相手と別れられて良かったですね。

男女(接近2・足元)

合鍵を返さない限り、貴方は自分のことを考えざる得ないだろう、だから、返さないという人もいることでしょう。

別れても、貴方の心の中に自分がいて欲しいのです。 今は何とも思っていない人であっても、昔大好きだった人が誰かと結婚したと聞いたら、心が騒ぎませんか。

その理由は、おそらく自分のことを忘れて、先に行くんだという気持ちがその背景にはあると思います。合鍵を返さない彼にもような感情があると考えられます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!