恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170710140306.html
同棲中に彼女が喜ぶこと10選

同棲中に彼女が喜ぶこと10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
同棲中に彼女が喜ぶこと10選

ちょっとした事で、同棲中の彼女が喜んでくれます。 そんな同棲中に彼女が喜ぶこと10選をまとめました。

  • 皿洗い
  • ゴミ出し
  • お風呂掃除
  • 洗濯
  • トイレ掃除
  • 生活費の支払いは、期日を守って!
  • ちょっとしたプレゼントを贈る
  • こまめな連絡を行う
  • お互いの休日を確保する
  • 外食への誘い

1. 皿洗い

女性(道路中央・見上げ・暗)

皿洗いの場合、当番制にしている同棲中のカップルも多いかと思います。 とは言っても、仕事の都合や体調の都合で、思い通りに出来ない事も少なくありません。

そんな時、ふと気が付けば、流しに溜まっていたお皿が洗われていたら、どれだけ嬉しい事でしょうか。 また、朝食の洗い物の場合、朝は時間がない為、帰宅後する人も少なくありません。

そんなお皿を先に帰宅した彼氏が洗っていてくれたら、それだけで、その日の疲れが飛ぶぐらい嬉しい事です。

2. ゴミ出し

手アップ(砂)

分別まで入れると、週に何度も必要になるゴミ出し。 そんなゴミ出しを毎回、彼氏がしてくれたら、そんな有り難い事はありません。

通勤前に出せば済むだけと思うゴミ出しですが、実際、女性の場合は、そのままの格好でゴミ出しには行きずらいもの。 その為、彼氏がゴミ出ししてくれると、本当に有り難いと感じる彼女は少なくありません。

3. お風呂掃除

男性(背向け・ビル)

お風呂掃除って、意外と重労働で大変な掃除の一つです。 そんなお風呂掃除を彼氏が代わりに引き受けてくれたら、それ程、嬉しい事はありません。

毎日、完璧に掃除する必要はありません。 平日は、仕事が忙しいと言う事もあり、簡単なお風呂掃除でOKです。

その上で、時間のある休日に日頃できない所まで掃除してもらう事ができれば、完璧です。

4. 洗濯

足アップ(男性・水飛沫)

洗濯の中でも、特に彼氏に手伝ってもらうと彼女が喜ぶのが取り込みです。 洗濯物を早く帰宅した彼氏が取り込み、畳んでいてくれると本当に嬉しいものです。

もちろん、干す際も手伝ってくれると嬉しいのですが、取り込みの場合は、ちょっとした優しさも感じる事ができ、より一層、嬉しく思うものです。

時間がある人が手伝う、そんなちょっとした優しさが彼女には嬉しいものになってくるのです。

5. トイレ掃除

風景(空4・青空・太陽光)

トイレ掃除って、毎日する必要はないものの、意外と面倒に感じる人も多いと思います。 週に何回と言った感じや何曜日と言った感じで決めている場合は良いのですが、気になった時にすると言った感じでトイレ掃除をしている人の場合、気付かないうちにトイレがきれいになっていると言う事は、本当に嬉しいものです。

隙間時間で十分、掃除をする事ができるトイレ。 その為、そんな隙間時間を上手に活用し、ササッと掃除してくれる彼氏の優しさに彼女はキュンと嬉しくなる事が多いのです。

6. 生活費の支払いは、期日を守って!

女性(綺・手差し出し2)

同棲中の場合、生活費は、基本折半にしているカップルも多いかと思います。 そして、そんな生活費の管理は彼女がしている事も多く、毎月、決まった日に彼氏に支払ってもらう必要があります。

そこで嫌な気持ちになるのが、支払いをせかさないと支払ってくれない彼氏です。 別に彼女が悪いわけでもないのに、なぜか取り立てのような嫌な気持ちになってしまいます。

一方、毎月、決まった日に彼女の方から言わなくても支払ってくれる彼氏は、彼女にとって嬉しく感じるものです。 生活費の支払は、期日を守って、そして、スマートに行う事が彼女が喜ぶポイントになると言えるのです。

7. ちょっとしたプレゼントを贈る

風景(木々)

どうしても、同棲するとプレゼントの回数が減ってしまうものです。 もちろん、高いプレゼントなんて、必要ありません。

ちょっとしたプレゼントでも彼女は十分、喜んでくれると思います。 例えば、部屋に飾るお花のプレゼントやケーキなどの甘いプレゼントなど、ちょっと手渡すだけで、パッと彼女の顔が華やかになる事間違いなしです。

8. こまめな連絡を行う

手アップ(携帯操作・男性1)

同棲する以上、こまめな連絡は必要不可欠です。 例えば、夕食が不要な場合や仕事で遅くなる場合などの連絡を入れるだけで彼女が無駄な時間を過ごす事もなく、喜んでもらう事ができます。

反対に遅くなるなどの連絡を入れない彼氏には、幻滅する彼女もいるため、注意が必要です。

9. お互いの休日を確保する

男性(シルエット・青背景)

同棲するとどうしても、お互いの休日への使い方が難しくなってきます。 友達と出掛けたいと思っていても、なかなか言い出せない彼女も多く、それがストレスに感じてしまう場合も少なくありません。

その為、2~3か月に一度。 1か月に一度と言った感じで、お互いの休日日を提案してあげると彼女も喜んでくれると思います。

その時は、もちろん、家事においても完全休日と言った提案をする事も忘れてはいけません。

10. 外食への誘い

料理(パフェ・女性映り)

付き合っている時は当たり前だった外食にたまには、彼女を誘ってみるといいかと思います。 毎日の食事の準備や後片付けなどは、彼女にとって大きな負担になっています。

そんな負担を軽減する事ができる外食への誘いは、彼女にとって、本当に嬉しいものです。 特に高いものや高級な食事に誘う必要はありません。

とにかく、食事のメニュー選び、準備、後片付けから解放させてあげる事を目的に食事の誘いを行うといいかと思います。 そうする事で、彼女の喜ぶ顔も見る事ができ、また、楽しい同棲生活を送る事ができるようになると思います。

ちょっとした事で、同棲中の彼女が喜んでくれます。 そんな同棲中に彼女が喜ぶこと10選をまとめました。


女性(道路中央・見上げ・暗)

皿洗いの場合、当番制にしている同棲中のカップルも多いかと思います。 とは言っても、仕事の都合や体調の都合で、思い通りに出来ない事も少なくありません。

そんな時、ふと気が付けば、流しに溜まっていたお皿が洗われていたら、どれだけ嬉しい事でしょうか。 また、朝食の洗い物の場合、朝は時間がない為、帰宅後する人も少なくありません。

そんなお皿を先に帰宅した彼氏が洗っていてくれたら、それだけで、その日の疲れが飛ぶぐらい嬉しい事です。

手アップ(砂)

分別まで入れると、週に何度も必要になるゴミ出し。 そんなゴミ出しを毎回、彼氏がしてくれたら、そんな有り難い事はありません。

通勤前に出せば済むだけと思うゴミ出しですが、実際、女性の場合は、そのままの格好でゴミ出しには行きずらいもの。 その為、彼氏がゴミ出ししてくれると、本当に有り難いと感じる彼女は少なくありません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!