恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170418160734.html
同棲中に彼女がイライラする原因!10選、こんなことが原因で彼女が怒っている。

同棲中に彼女がイライラする原因!10選、こんなことが原因で彼女が怒っている。 | 恋のミカタ

恋のミカタ
同棲中に彼女がイライラする原因!10選、こんなことが原因で彼女が怒っている。

同棲中に彼女を怒らす原因、日常のちょっとしたことが彼女が怒っている原因かも、原因を考えて正しく解決しましょう。



  • 家事をしない
  • トイレを汚す
  • 下品なことをする
  • だらしない
  • 彼女に一人で過ごす時間を与えない
  • デートをしない
  • 元カノの写真などを隠さない
  • 帰宅時間がわからない
  • 結婚の話をしない
  • まとめ

1. 家事をしない

家事をしない

彼女とあなたが二人とも働いているのに家事は全部彼女任せでは、彼女がいらいらするのも当然です。
経済面を二人で支えあっているなら家事も二人で分担しなければ、それは彼女の負担となり、いらいらは日に日に大きくなるばかり。ですから積極的に家事に参加しましょう。

もし、経済面は全部あなたが担当で家事は全部彼女が担当と役割分担してある場合は、手出しも口出しもせずに彼女に任せておいた方が安心です。
しかし、その場合でも彼女の体調が悪いときには積極的に家事をしてあげましょう。

2. トイレを汚す

トイレを汚す

男性はどうしてもトイレを汚しがちです。
女性は便器の内側しか汚さないので、同棲生活の最初のうちは、トイレの床や壁の汚れっぷりに彼女はまず驚きます。自分一人ではこんな場所がこんな風に汚れたりしないのに、なぜこんなに汚れるのかと理解に苦しみ、イライラしてしまいます。

ただ、男性にトイレを汚すなというのは無理な話です。
彼女のいらいらを軽減するには、あなた自身がトイレ掃除をしっかりとやることが一番かもしれません。または、嫌がらずにトイレ掃除をしてくれる彼女に対し、まめに感謝の言葉を言いましょう。

3. 下品なことをする

下品なことをする

同棲生活は、一人暮らしのようにはくつろげません。
いくら気心知れた彼女の前とはいえ、おなら・ゲップ・鼻をほじるなど、下品なことは控えましょう。そんな彼氏を見て彼女がいらいらしないはずがありません。

もしも彼女が笑って許してくれているとしても、心の中では呆れています。素敵な男性像からかけ離れた行為であることは言うまでもありませんね。
あなただって、もしも彼女が目の前でそういうことをしたら嫌ですよね。自分がされて嫌なことは相手にもしてはいけません。親しき中にも礼儀あり、なのです。

4. だらしない

だらしない

靴下はそのへんに脱ぎっぱなし、読んだ本はテーブルに置きっぱなし、ゴミをゴミ箱に捨てない。こういっただらしなさは彼女をいらいらさせます。
明らかに目に見えるものは強烈なストレスになりやすいので特に気を付けましょう。
彼女が文句を言いながらもきちんと片付けてくれるのは、彼女が優しいからではなく(それもあるかもしれませんが)、彼女が片付けないと彼女自身の生活空間がゴミ屋敷になってしまうからです。
彼女の怒りが爆発する前に、自分のものは自分で片付けるようにしましょう。

5. 彼女に一人で過ごす時間を与えない

彼女に一人で過ごす時間を与えない

同棲していても一人で過ごす時間は大切です。
これは男性も女性もそうですが、ほとんどの人は、一人っきりじゃないとできない秘密があります。
女性の場合は主にボディケア(例えば脱毛やフェイスパックなど)は彼氏に見られたくないと思うのが普通です。

しかし、なかなか言い出しにくいことですから、彼女は無言でイライラしてしまうかもしれません。 たまには彼女を一人にしてあげましょう。

6. デートをしない

デートをしない

同棲をするとデートの回数が減ってしまう人が多いようです。
確かに同棲は、いつも二人で一緒に居られるので安心感はありますが、たまにはデートをしないと大抵の女性は満足できません。普通に考えても、恋人同士が全然デートしないなんて不自然です。
そんな状態が長く続いて彼女の方からデートを催促するようになったら末期症状。彼女の浮気や二人の破局も近いかもしれませんよ。
彼女と恋人同士でいたいなら、自分から計画を立てて、同棲をする前のようにデートをしましょう。

7. 元カノの写真などを隠さない

元カノの写真などを隠さない

見られてはいけないものなどを隠してあると、みつかった時にトラブルになりかねません。
しかしもっと最悪なのが、それらを隠そうとしないことです。
女性は、自分の彼氏から他の女の影を感じた時、たとえそれが媒体であっても露骨にいらいらします。ですから、元カノの写真などを手元に置いておきたい場合は、彼女に絶対にみつからないように徹底的に隠すことが大切です。

8. 帰宅時間がわからない

帰宅時間がわからない

帰宅時間がわからない彼氏を待つのは、彼女にとってストレスです。
誰と共同生活をしても、相手に大体の帰宅時間を知らせておくのは大切です。これが同棲となると、彼女は帰宅時間のわからない彼氏を心配するだけでなく、疑惑も抱いてしまいます。
彼女と余計なトラブルを起こさないためにも、帰宅時間を告げて出かけましょう。

9. 結婚の話をしない

結婚の話をしない

同棲は女性にとって楽しい生活でもあり、不安な生活でもあります。

正式に婚約中か、又は結婚しないと決めたカップルでない限り、同棲中の彼女は結婚に対して不安を感じているはずです。
これはむしろ、同棲せずに付き合っているよりも同棲している女性の方が結婚に対して不安が大きい傾向にあります。

彼女は『このままズルズルいったらどうしよう』と思い、いつまでたっても結婚の話をしない彼氏にいらいらするのです。

結婚の意思があるかないか、するならそれはいつなのか、はっきりさせた方が二人のためです。

まとめ

同棲は社会的には認められていません。
酷い言い方かもしれませんが、本人たちが強い意志と確固たる目的を持って同棲生活をしているとしても、社会的には中途半端でだらしない状態と見られてしまうです。

彼女が結婚に不安を感じているように、彼女の親御さんもまた不安に感じているはずです。そして、そんな親御さんに対してあなたがが誠意を見せていなければ、彼女はいらいらしてしまうでしょう。

今現在ではなく将来どうするのか、彼女にも親御さんにもきちんと伝えることが非常に大切です。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!