恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170701154721.html
成功者が礼儀を大切にする理由10選

成功者が礼儀を大切にする理由10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
成功者が礼儀を大切にする理由10選

成功者が礼儀を大切にするのは、それが得だからという理由だけではありません。 その理由をこれから10個説明いたします。

  • 相手に攻撃の隙を与えないようにする為
  • 目上の人の印象をよくするため
  • 余計な恨みを買わないようにするため
  • 成功のチャンスをより広げるため
  • 歴史から礼儀の大切さを学んでいるから
  • 他の人に自分を大きく見せるため
  • 恥をかきたくないため
  • 身分の高い人と会う可能性があるので
  • 自分の子供に礼儀を知らない成功者になってほしくないから
  • 自分が無礼な態度を取られたくないから

1. 相手に攻撃の隙を与えないようにする為

風景(都市俯瞰4・ビル夜景)

無礼な態度というのは、それだけで攻撃される理由になります。 いくら成功していても、実績をあげていても、礼儀がなっていないからダメとなるわけです。

礼儀がなっていないからこの人はダメという論理は一定の説得力がありますし、そんなことで相手に攻撃されたり、ケチをつけられるのはばからしいことです。

なので、成功者は礼儀を大切にします。 そうすれば未然に攻撃を抑止することができるのですから、これは当然と言えるでしょう。

2. 目上の人の印象をよくするため

男女(スーツ・上司・笑)

いくら有名な成功者でも、天上天下唯我独尊で通るほどこの世は甘くありません。 成功者にも、地位を脅かすことができる目上の存在がいます。

そういう人は、礼儀というものを気にすることが多いので、無礼な態度を取っていたら、お前は最近増長しすぎていると叱られるかもしれませんし、ひどい時にはなんらかの制裁を受けることになるかもしれません。

そうならないように、成功者ほど礼儀を大切にするのです。

3. 余計な恨みを買わないようにするため

男性(後ろ姿・座・黄昏れ)

いくら成功者といえども、すべての人の要望を叶えられるわけではありません。 時にはその要望を断ることもあります。

その時、礼を尽くして断れば相手も理解してくれるでしょうが、傲慢で無礼な態度をとれば、相手はその対応を根に持つかもしれません。 将来、その人と成功者の立場が入れ替わるかもしれないことを考えると、そういう態度を取るのは賢明ではありません。

成功者は、それがわかっているから礼儀を大切にするのです。

4. 成功のチャンスをより広げるため

風景(空・草原・道路・明)

成功者であればある程、世界の有力者や金持ちと出会うことが多いです。 その時、礼儀知らずな態度を取っていると、あいつはダメだなということになり、ビジネスチャンスをつぶしてしまいます。

それを避けようと思えば、礼儀を大切にするしかありません。 どこにビジネスチャンスが転がっているかわからない以上、常に礼儀正しくしておき、チャンスに備えることは当然だと言えるでしょう。

5. 歴史から礼儀の大切さを学んでいるから

男性(足元アップ・歩く)

成功者の中には、歴史に詳しい人が大勢います。 これは、これから何をすればいいのか、その指針を歴史に求めているからですが、その歴史の中にも、礼儀や常識を知らなかったが為に痛い目にあう人の話がいくつもあります。

愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶの言葉通り、成功者は歴史から礼儀の大切さを学んでいるのです。

6. 他の人に自分を大きく見せるため

男性(シルエット・青背景)

同じような経歴、実力を持っているAさんとBさんがいたとします。 このうちAさんの礼儀作法が完璧だった場合、人はBさんより礼儀作法に秀でたAさんの方を高く評価します。

だから、自分を大きく見せたい成功者は、礼儀作法をきっちりと身につけます。 そうすれば、まわりの人が実力以上に自分を評価してくれますし、結果として、誰よりも先に成功への階段を登ることができます。

それがわかっているから、成功者は礼儀を大切にするのです。

7. 恥をかきたくないため

男性(綺・驚き?)

礼儀や常識を知らない人は、そうでない人より恥をかく確率が高いです。 例えば、皆が優美なテーブルマナーを身に付けていて、美しく食事をしているなかで、ひとりだけガツガツと食事をしている人がいたらどうなるでしょうか。

他の人がダンスに興じている中、一人だけ踊り方がわからないので適当に踊っていたらどうなるでしょうか。

その人が悪目立ちし、恥をかくことが明らかです。 だから、恥をかきたくない成功者は、そうなる前に礼儀作法を学ぶのです。

8. 身分の高い人と会う可能性があるので

風景(和・夕)

成功者の場合、普通の人がめったに会えない、王族や皇族に会う機会があります。 その時、礼儀知らずな態度を取ってしまうと国家レベルの問題になりかねません。

相手が一般人なら笑って許されることでも、王族や皇族相手では許されないのです。

この手の問題を身分の高い人相手に起こしてしまうと、今まで築き上げてきた名声や地位がすべて帳消しになりかねないので、そういうことがわかっている成功者ほど、礼儀を大切にします。

9. 自分の子供に礼儀を知らない成功者になってほしくないから

男性(綺・森・明)

子は親の背中を見て育つといいますが、これは成功者の子供も例外ではありません。 成功者が傲慢で礼儀知らずなら、子もそうなってしまう可能性が高いです。

だから、礼儀正しい子供に育ってほしいと考える成功者ほど、自分の礼儀正しさを子供に見せつけることで、こんな人間に育ってほしいと願うのです。

10. 自分が無礼な態度を取られたくないから

男性(悩み1)

どんな人であっても、相手に無礼な態度を取られたら頭にくるものです。 これは成功者と呼ばれる人も同じです。

相手に無礼な態度を取られたら、キミ、それは無礼じゃないかといいたくなるものです。 その時、あなただって十分無礼ではありませんか、と返されたら二の句が継げなくなり、そこで話が終わってしまいます。

だから、こういうことで不快な思いをしたくない成功者ほど礼儀を大切にするのです。

成功者が礼儀を大切にするのは、それが得だからという理由だけではありません。 その理由をこれから10個説明いたします。


風景(都市俯瞰4・ビル夜景)

無礼な態度というのは、それだけで攻撃される理由になります。 いくら成功していても、実績をあげていても、礼儀がなっていないからダメとなるわけです。

礼儀がなっていないからこの人はダメという論理は一定の説得力がありますし、そんなことで相手に攻撃されたり、ケチをつけられるのはばからしいことです。

なので、成功者は礼儀を大切にします。 そうすれば未然に攻撃を抑止することができるのですから、これは当然と言えるでしょう。

男女(スーツ・上司・笑)

いくら有名な成功者でも、天上天下唯我独尊で通るほどこの世は甘くありません。 成功者にも、地位を脅かすことができる目上の存在がいます。

そういう人は、礼儀というものを気にすることが多いので、無礼な態度を取っていたら、お前は最近増長しすぎていると叱られるかもしれませんし、ひどい時にはなんらかの制裁を受けることになるかもしれません。

そうならないように、成功者ほど礼儀を大切にするのです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!