恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170618100354.html
都合のいい女から逆転、手放せない女になる方法

都合のいい女から逆転、手放せない女になる方法 | 恋のミカタ

恋のミカタ
都合のいい女から逆転、手放せない女になる方法

求められるのは都合のいい女、もしくは手放せないほどにいい女。 どちらかになるのは紙一重です。



  • 気分にむらがない女性
  • 意見を求めていないことを正確に察する女性
  • 話を喜んで聞いてくれる
  • 全身で好意を表してくれる女性
  • 母親のような女性
  • 気遣いが自然な女性
  • 対等な目線で適切なアドバイスをしてくれる女性
  • いつでもジャストミートなエンターテイメントを提供してくれる
  • キスの上手な女性
  • 「大丈夫」「任せて」と自然に口にできる女性

手段を心得て、手放せない女性に生まれ変わりましょう。

1. 気分にむらがない女性

女性(仲良3・女性同士)

猫のように気ままな女性が好きという男性も稀にいますが、殆どの場合には振り回されることに疲れてしまいます。

結局のところ、男性は女性に癒されたいと常々考えているということが解ります。

だから、「なんだか今日は機嫌が悪そうだな」「妙に機嫌が良さそうだけど何かあったかな」と会うたびにテンションの異なる女性とは付き合うこと自体がしんどくなってくるのです。

そこで求められるのが気分にむらのない女性です。

いつでも相手の気分を推し量る必要がなく、安心して会える女性が好まれます。

2. 意見を求めていないことを正確に察する女性

女性

男性は議論好きでもありますが、時には黙って聞いて欲しいと思っていることもあります。 だから、単なる愚痴に終始してしまう時には、ただひたすらに「うん、うん」と聞いて欲しいだけ。

その際に、男性の気持ちはさて置き、「そこでメゲるようじゃ先がない」「文句を言うなら、その時に言わなきゃ」といったもっとも至極なことを言われてしまうと、心が折れてしまいそうになるのです。

「今日は話を聞いて欲しいだけなんだな」と素早く察して、相槌を打つ。 余計な言葉を挟まずに、意見など絶対に口にしない。

そういった察しの良い女性は男性が絶対に手放しません。

3. 話を喜んで聞いてくれる

男性(考える・明)

基本、男性は薀蓄を語るのが大好きです。 それを面倒くさがることなく、面白そうに聞いてくれる女性にはいつもそばにいて欲しいと感じます。

聞き上手なのですが、頭の回転が良いので相槌の他にも絶妙なタイミングで質問をすることも上手。

更に、話しを促すように続きを催促する言葉もさりげなく、男性の自尊心をくすぐることに長けています。

4. 全身で好意を表してくれる女性

女性

まるで子犬のように、全身全霊で「あなたのことが大好き」オーラを発してくれる女性のことは、可愛くて仕方がありません。

こういった女性は何をしてあげても心の底から嬉しそうに微笑み、「ありがとう」と喜んでくれます。

男性は本能的に女性を喜ばせてあげたいという気持ちがあります。

その気持ちを最大限受け止めて、「やってあげて正解だったな」と心から思わせてくれる女性をずっと守りたいと考えるものなのです。

5. 母親のような女性

両親(笑顔・正面・外人)

男性は、誰にでも優しく、いつでも微笑みを絶やさず、誰からも尊敬される女神のような女性を無条件で求めてしまう傾向にあります。

それは、その女性の向こう側に自分の母親を無意識に重ねてしまうからなのです。 男性は良くも悪くも、みんなマザコンです。

その為に、母親を彷彿とさせる女性のことを無視できません。 結婚相手が母親と雰囲気の似た女性だったというのはよくある話ですね。

6. 気遣いが自然な女性

女性

男性は大人になってからも、お世話をされることに心地よさや寛ぎを感じてしまいます。

例えば、喉が渇いていることを気遣いされたり、「疲れているんじゃないか」と心配され「何処か落ち着いて座れる場所へ行こう」と提案されたり。

必要がないことでも、自分を労わってくれる女性が大好きなのです。 しかも、そういった気遣いが押し付けがましくなく、自然に言葉となってでてくるさりげなさが身に付
いている女性は、より好感度アップ。

「ずっと一緒にいたい」と思わずにはいられません。

7. 対等な目線で適切なアドバイスをしてくれる女性

樹のテーブル・樹の椅子

女性は母性が強いので、少しでも弱気になっている男性を見ると我が子に接するように諭し始めてしまいます。

その際、根気よく言葉を選んでアドバイスしても、男性としてはなかなか受け入れ難いこともあるようです。 その理由は、上から目線でものを言われているような気がして、素直に聞き入れることが出来ないというもの。

つい、「そんなことはわかっている!」と言い返してしまうこともあり、慰めてくれていることは理解しているものの、「ありがとう」と言うなれません。 でも、中には対等な目線で必要最小限の言葉でアドバイスができる女性もいます。

そういった女性の言葉にはやるべきことと共に慰めや励ましの言葉も含まれていて、聞くだけで気力が甦ってくるような気になれるのです。

8. いつでもジャストミートなエンターテイメントを提供してくれる

女性

自分と感性が似ていて、いつでも楽しませてくれる女性は本当に魅力的です。 ついつい連絡をしてしまい、「明日、会える?」と聞きたくなってしまいます。

その時に「じゃあ、○○しない?」とワクワクするような提案をされると、「やっぱりこの子を誘って正解」と思わずにはいられません。

その為に相応のお金を使っても、惜しくないと思わせてくれます。

9. キスの上手な女性

男女(仲良19・ハグ・女性キス)

男性は女性よりも性的な満足度に貪欲であると思われていますが、それは正しくもあり誤りでもあります。

男性だって、いつでもベッドに直行したいと思っているわけではないのです。

それよりも、キスをすることで相手の温かな気持ちを感じたり、静かに性的興奮を慰められることに癒されることも大いにあるのです。

10. 「大丈夫」「任せて」と自然に口にできる女性

女性

マッチョな男性でいたいと思っていても、時には挫けてしまうこともあります。

そんな時に「どうするつもり?」と何気なく責めてしまう女性は割と多いものです。
そういった場面で嘘でも、相談でも「大丈夫」「私に任せて」と言ってくれる女性は信頼に値します。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!