恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170420150813.html
プライドが高い男の特徴

プライドが高い男の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
プライドが高い男の特徴

プライドが高い男性の恋愛傾向について探りながら、付き合う前に知っておきたいことをまとめてみます。



  • 元カレと比較する
  • 謝罪ではなく認めるという言葉を使う
  • 追われる恋を好む
  • 身だしなみには極度にこだわりをもつ
  • 彼女の美容について口出ししてくる
  • 給料の差があると許せない
  • 他人の幸せや成功を喜べない
  • 結婚相手にはハイスペックを望む
  • 他人のミスを徹底的に問い詰める
  • 関係が続く限り金銭面の負担をしてくれる
  • 自分からなかなか告白しようとしない
  • 面食いで、ブスは選ばない
  • 自分より、高学歴、高収入、高身長の恋人は選ばない
  • 自分の浮気は許すけど、相手の浮気は許さない
  • ナルシストで自己満足な恋をする
  • 喧嘩しても自分からは謝らない
  • 何かとかっこつけたがる
  • 弱みを見せたくなく、甘えるのが苦手
  • 浪費家が多い
  • 自分勝手でモラハラやDVをしがち
  • 最後にまとめ

社会的立場や体裁を気にしているプライドの高い男性は、恋愛シーンにおいても妥協しない面をもっています。

プライドを保つことは大事ですが、体裁を気にしすぎて、交際中の彼女の変化に気がつかないのです。

1. 元カレと比較する

元カレと比較する

プライドが高い男性は、交際相手の情報を集めて、時間をかけて慎重に選びます。

予想や推測だけでは分からないことが多いので、つい元カレについての情報を聞き出そうとするのです。

デート中でも「このお店に来たことある?」「前はどんな所によく出かけてたの?」など、探りを入れて、元カレとは経験したことがない事柄を優先しようとするのです。

2. 謝罪ではなく認めるという言葉を使う

謝罪ではなく認めるという言葉を使う

恋愛中にケンカをしたら、どちらかが折れて仲直りするしか方法はありませんね。

自分に至らない部分があったと謝罪する男性もいますが、謝罪を避け、認めるという言葉しか言えないのが、プライドが高い男性の特徴です。

多少の非があることは認めるけれど「お前も反省の言葉を言うべき」と強要する傲慢な一面があるのです。

3. 追われる恋を好む

追われる恋を好む

付き合うまでには、追ったり追われたりなど、色々な経験を積みながら恋愛を進めていきます。

カップルが成立すれば、同等の立場になるはずですが、プライドが高い男性は、追われる恋に浸っているほうが好きなのです。

ヤキモチを焼かせるような言動をしたり、仕事で成功した自慢話などをして、上から目線で付き合う傾向があります。

4. 身だしなみには極度にこだわりをもつ

身だしなみには極度にこだわりをもつ

誰もが認める有名ブランドの服や小物を選び、ハイスペック男子に見せようとします。

メジャーな物だと他の人と被るので、こだわりの逸品を選んで、周りの男性と差をつけようとするのです。

そのため、給料の半分以上は服やバッグ、時計などを購入してしまい、極度な見栄っ張り気質を見せるのです。

5. 彼女の美容について口出ししてくる

彼女の美容について口出ししてくる

女性にも色々なタイプがいて、みんなが脱毛サロンやエステに通うわけではありません。

費用や時間もかかりますから、自己ケアで済ませている人も多いでしょう。

でも、プライドが高い男性は、彼女が手抜きメイクやファッションでいることが我慢できないのです。

彼女は自分の所有物であり、明らかに手抜きしていると、自分の評価まで下がると考えています。

6. 給料の差があると許せない

給料の差があると許せない

彼女が家事手伝いなどの無職でない限り、仕事の給料について把握したいと思っています。

もし彼女のほうが年収が高ければ、プライドが傷ついて機嫌が悪くなります。

巻けるのが大嫌いですから、少しでも給料の額に差があることが分かると、無理やり転職を勧めるなどの強硬手段にでることもあります。

7. 他人の幸せや成功を喜べない

他人の幸せや成功を喜べない

負けず嫌いな部分が影響して、他人の幸せや成功を素直に喜ぶことができません。

相手が友達や知人でも、ほとんど褒めたりしないので、嫉妬心の塊のように見えます。

彼女が仕事で成功すれば、尚更、プライドが崩れてしまって関係が不安定になりやすいのです。

表向きは「おめでとう」と声をかけていても、本心は「いつか追い抜いてやる」と野心を燃やすタイプが多いです。

8. 結婚相手にはハイスペックを望む

結婚相手にはハイスペックを望む

プライドが高い男性は、交際相手に条件をつけたがる傾向があります。

でもそれは序の口であって、結婚相手になるともっとハードルが高くなるのです。

それなりの学歴や、礼儀作法などを身に付けている女性じゃないと、両親が認めてくれないと考えているからです。

また、男性自身も高学歴で高収入の仕事に就いている事が多く、釣り合いのとれたハイスペックな女性を選びます。

9. 他人のミスを徹底的に問い詰める

他人のミスを徹底的に問い詰める

仕事の同僚や部下などが、仕事でミスをした時は、表面上ではすぐにヘルプに入って助けてくれます。

ただし、後になってから説教をするケースが多く、徹底的に問い詰めることがよくあります。

彼女に対しても同じで、自分の決めたルールに沿って動かないと、長時間にわたって説教することがあります。

10. 関係が続く限り金銭面の負担をしてくれる

関係が続く限り金銭面の負担をしてくれる

交際中でも同棲をしても、結婚後も金銭的な面では自分がメインで支えようとします。

彼女や奥さんに養ってもらうなど、絶対にプライドが許さないからです。

でも、もし別れるようなことがあれば、一切、お金を出そうとはしなくなります。

ひどい場合は、これまでに使ったお金の領収書を手に、折半で支払いを求めてくることもあるので、お金のやり取りに関しては気をつけるべきですね。

11. 自分からなかなか告白しようとしない

自分からなかなか告白しようとしない

プライドの高い男性は、ひとめぼれしても、すぐに告白しようとはしません。

フられるということは、自尊心を傷つけられることと考えているので、 臆病な気持ちになり、なかなか告白できません。

なんとかして、相手から告白させようと、遠回しなアプローチを続ける人もいます。

中には、フられてプライドが傷付いたからと、激昂するような男性もいます。

暴力やストーカーなどに発展する場合もあるので、注意が必要です。

12. 面食いで、ブスは選ばない

面食いで、ブスは選ばない

プライドの高い男性は面食いの人が多いです。

不細工な彼女について、他者からバカにされたくない人が多く、 なんとしても美人の彼女を手にしようとします。

中には、自分もまた不細工だという自覚がない人もいるので厄介です。

また、美人で理想的な彼女ができないなら、そもそも恋愛をしないという人もいます。

趣味に打ち込んだり、二次元に傾倒したりする人もいるのです。

13. 自分より、高学歴、高収入、高身長の恋人は選ばない

自分より、高学歴、高収入、高身長の恋人は選ばない

プライドの高い男性は、いわゆる3Kの女性を選ぼうとしません。

自分のプライド守りたいので、自分より優れている人が隣りにいることが耐えられないのです。

だからといって、劣りすぎている人も選ぼうとしません。

美人で、スタイルがよく、気配りもでき、頭もよい、などなど、高望みしている人が多いのです。

14. 自分の浮気は許すけど、相手の浮気は許さない

自分の浮気は許すけど、相手の浮気は許さない

プライドの高い男性は、自分の浮気は許し、相手の浮気は許しません。

浮気がバレてしまった場合、何かと理由をつけて、自己弁護に走り、プライドを守ろうとするでしょう。

しかし、相手の浮気には、ここぞばかり非難をし、暴言を吐き、犯人扱いします。

浮気をされるということもまた、自分のプライドを傷つけられる行為なのです。

15. ナルシストで自己満足な恋をする

ナルシストで自己満足な恋をする

プライドの高い男性は、ナルシストの人が多いです。

恋人ができても、自分を第一に考え、勝手に自己陶酔に浸ります。

「こんな彼女がいる自分は素晴らしい」「彼女がいるからこそ、自分が引き立つ」といった、自分本位な考えで恋愛をします。

というより、一番に恋している相手は、自分自身といった方が正しいです。

16. 喧嘩しても自分からは謝らない

喧嘩しても自分からは謝らない

プライドが高い男性と喧嘩すると面倒なことばかり起きます。

まず、自分から謝ることをしないので、喧嘩が長引きます。

そして、多くの場合彼女のせいにして、自分は責任逃れをしてばかりいます。

反省を知らず、謝ることもできないので、人として成長しません。

自分のプライドが傷つくことを恐れ、頭を下げることができないのです。

恋人だけではなく、周囲の人間に対しても同じ場合があるので、社会的評価が下がる時もあります。

17. 何かとかっこつけたがる

何かとかっこつけたがる

プライドの高い男性は、恋人の前でかっこつけたがります。

学校や職場では、実際の評価よりも盛って、自分を誇示しようとする時もあります。

デートでは、身の丈に合わないような、高額のプレゼントや食事をしようとする時もあります。

彼女に幻滅され、プライドが傷つくことを避けたいのです。

しかしながら、そうしたことの繰り返しで、経済的、精神的に破滅してしまう人もいます。

自分の能力や財産に合ったことのできる堅実な彼の方が、将来の生活が安定します。

18. 弱みを見せたくなく、甘えるのが苦手

弱みを見せたくなく、甘えるのが苦手

プライドの高い男性は、恋人に甘えるのが苦手な人が多いです。

弱みを見せたくないので、上手な甘え方を知らず、つい命令的になってしまいます。

また、問題を抱え込みがちで、彼女や近しい人に相談することができません。

問題が大きくなってから発覚することが多いので、彼の様子を気をつけて観察しなければなりません。

優しくなりすぎず、押しつけがましくなく、彼の自尊心を傷つけないように、悩みを聞きだすことが大切です。

19. 浪費家が多い

浪費家が多い

プライドの高い男性は浪費家が多い傾向にあります。

自分をよく見せたいため、高い車を買ったり、ブランド物を買ったりとお金をたくさん使います。

いくらでも稼げるという自信もあるので、貯蓄をしようする気持ちが低いのも特徴的です。

また、彼女へのプレゼントも見栄を張ることが多いです。

しかしながら、彼女への思いやりや気配りに欠け、高ければいいだろうという自己満足な贈り物をすることもよくあります。

こうした浪費傾向から、借金が多く、破産に追い込まれることもあります。

プライドのためではなく、生きるためにお金を使うことを学びましょう。

20. 自分勝手でモラハラやDVをしがち

自分勝手でモラハラやDVをしがち

プライドの高い男性は自己中心的な人が多いです。

自分に自信がある、あるいは自信のなさをプライドで隠すため、高慢で尊大な態度をとることがよくあります。

そのような態度のせいで、他人が傷付くことも多くあります。

中には、プライドを守りたいがために、彼女や奥さんにモラハラやDVをする人もいます。

「自分の言うことに従うのは当たり前」「夫を立てるのは妻の義務」などという自分勝手な考えで、彼女や周囲の人を巻き込んでしまうのです。

プライドを持つことは大切です。

しかしながら、尊大で高慢な態度は、人の縁を失い、信用を失うことにも繋がります。

思いやりと配慮を持って、行動しましょう。

最後にまとめ

友人知人、仕事の同僚、彼女に対して、勝ち負けを意識し過ぎるのが、プライドが高い男性の大きな特徴です。

感情的になるのをカッコ悪いと考えていて、表面的には寛容で温厚な人に見えても、内面では負けてたまるかと悔しさを噛みしめています。

長く付き合うのは苦労しそうですが、上昇志向が強いため、将来的に出世コースに乗りやすいタイプなので経済的なサポートは安心できそうです。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!