恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170415161239.html
女性が好きな彼氏と別れる理由10選、女を幸せにできないダメ男

女性が好きな彼氏と別れる理由10選、女を幸せにできないダメ男 | 恋のミカタ

恋のミカタ
女性が好きな彼氏と別れる理由10選、女を幸せにできないダメ男

女性が好きだけど別れる原因を集めました。現在このような状態の男性がいましたら改善しましょう。



  • 価値観の違い
  • ギャンブル好き
  • 収入が低いのに努力してくれない
  • 浮気癖がなおらない
  • 極度のマザコン
  • 束縛が激しい
  • 遠距離が辛い
  • 夢があるから
  • 不倫関係のため
  • まとめ
  • 価値観の違い
  • ギャンブルをやめない
  • アルコールに依存
  • 極度のマザコン
  • 束縛や暴力
  • 家族の反対

1. 価値観の違い

価値観の違い

他人同士が一緒にいるということは、多かれ少なかれ合わない部分が出てくるのが普通です。
しかしながら、価値観が違い過ぎると疑問や不満が募ってしまい、別れる原因になることがあります。

例えば、オシャレや食事にお金をかけたくて車には全く興味が無い女性と、衣服や食事は質素に済ませて趣味の車にお金をかけたい男性とでは、全く価値観が合いません。

価値観は育ってきた環境の中で作り上げられるものなので、無理に合わせるのは難しく、どちらか又はお互いが我慢することになります。そういう場合、人柄にとても惹かれていても、付き合っていくことは無理だと判断することがあります。

2. ギャンブル好き

ギャンブル好き

ギャンブル好きの人と付き合うと、ギャンブル中心の付き合いになっていきます。
自分よりギャンブルを優先される、デートの場所がパチンコ店、お給料のほとんどを競艇や競馬に使う、ギャンブル資金のためのお金を無心されるなどです。

ギャンブル好きの人はそのために働いていると言っても過言ではないほど、多くのお金をギャンブルに使います。 そして、勝つばかりではなく、トータルでは負けている人がほとんどです。 本来あるはずだったお金がギャンブルで無くなると、色んな事が予定通りにいかなくなり、生活も不安定になります。

そんな彼を見て、好きだけど自分の将来を任せられない、私までダメになってしまいそうだと、別れを選ぶこともあります。

3. 収入が低いのに努力してくれない

収入が低いのに努力してくれない

彼のお給料が安くても、頑張っている姿を見ると、女性は支えたくなるものです。
逆に、「どうせ一生懸命働いたって給料が安いし」と卑屈な態度をとったり、「正社員は厳しそうだからバイトのままでいい」と簡単に諦めたりする姿を見てしまうと、とても落胆します。

「これからも何か問題が起きても努力せず、逃げるかもしれない」と思ってしまいますし、将来ヒモになりそうな臭いがプンプンします。そんな男性からは離れたくなるのが、一般の女性の心理です。

4. 浮気癖がなおらない

浮気癖がなおらない

一度の浮気も許せない人もいます。でも彼の事が大好きだから、一度きりの過ちなら許せるという人も多いです。

しかしながら、「癖」と言うほど浮気を繰り返すような人は、振られる可能性大です。
お互いに好きだから付き合っているはずなのに、何人にも目移りされると、付き合う意味がわからなくなってしまいます。 そして好きだからヤキモチも焼きますし、浮気に心を痛めます。

それが積み重なっていくと、好きだけどもうこれ以上傷つきたくないから別れたいとも思うようになります。

5. 極度のマザコン

極度のマザコン

マザコンの男性は、将来奥さんを大事にすると言われることもあります。
しかしながら、あからさまに自分よりも母親を優先されると悲しいです。

また、デートに母親を連れて来たり、何かある度に母親に連絡して指示を仰いだり、疲れた時や辛い時に母親に添い寝してもらったりなど、極度に母親に依存したり癒しを求める人には引いてしまいます。

彼のことが好きだと結婚も意識するようになりますが、極度のマザコンの場合、家族ぐるみの付き合いになるのは躊躇してしまいます。
もし彼の母親と揉めた場合、彼は迷わず母親の味方をしそうですし、母親から色々と口出しされそうだからです。そうなると、早い段階でお別れする方が良いと思ってしまいます。

6. 束縛が激しい

束縛が激しい

少しヤキモチを焼かれるくらいは嬉しいものですが、あまりに束縛が厳しいとだんだん疑問が沸いてきて、最後は逃げたくなります。

自分以外の誰とも連絡をとってはいけないと言われる、SNSや電話帳を全てチェックされ勝手に削除される、決められた服以外は着られないなど制限が厳しいと、自分の趣味や個性や大切な友人を失うことにもなりかねません。

いくら好きでも、失うものが多い束縛なら、逃げたくなります。

7. 遠距離が辛い

遠距離が辛い

会って話せば分かり合えることでも、電話やメッセージのやり取りだけだと伝わらないこともあります。

好きだから触れたい、週に一度はデートしたい、辛い時や体調が悪い時そばにいて欲しいなど、近距離なら簡単に叶うような願い事でも、遠距離だと難しいです。

そして、周りの友人がしょっちゅう恋人と会っている様子を見ていると、会えない不満や寂しさが募っていくものです。
好きだからこそ離れている時間が耐えられない、いっそのこと別れて楽になりたいと思う女性も少なくありません

8. 夢があるから

夢があるから

目標や夢があり、それに向かって努力している時、恋を諦めることがあります。

例えば、遠距離にも関係しますが、海外など離れた土地で働きたいと思っている場合や、試験に合格するために猛勉強しなければならない場合などです。

どうしても叶えたい夢があって恋愛と両立できない場合や、バランスが取れない場合、恋人と別れる方を選ぶ人もいます。

9. 不倫関係のため

不倫関係のため

どれだけ好きでも、結婚したくても、通常は実らないのが不倫の恋です。
いつまで経っても彼が自分のものにはならず、会えなくても連絡が取れなくても我慢しなければならず、誰からも祝福されません。

そんな日陰の身であることに嫌気がさしたり、誰にも相談できず苦しんだり、相手のペースに合わせるのが辛くなったりもするでしょう。
また、彼にとって自分は一体何なのだろうと思うこともあるでしょう。

そういった不倫関係特有の悩みが、好きだけど別れる理由になります。

まとめ

最後に、親に反対されて別れるケースもあります。

彼との付き合いを親に反対されると、隠れてデートしたり嘘をついて出掛けたりする必要が出てきます。 そうなると、親に嘘を付いてまで反対されてまで付き合いを続けるのが、辛くなってくる可能性があります。

彼のことも親のことも大切に思う人が多いでしょう。 すると、板挟み状態になってしまいます。結婚すると当人同士だけでなく、家族同士の付き合いも生まれます。
付き合っている段階から反対されると先が思いやられ、彼のことは好きでも別れるきっかけになるでしょう。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!